• Tue. Jan 31st, 2023

小栗旬は長女とNHK大河『鎌倉殿の13人』で共演、市村正親は長男のホリプロ入りに口利き? “うちの子自慢”の芸能人パパ

――サイゾーウーマンの管理人で芸能通のしいちゃんが、編集部員を相手にこの1週間で話題になった芸能ニュースを解説!

編集G この2年、コロナ禍で実家への帰省を控えていた人も、今年の年末は計画している人が多そうだよね。たまには親孝行でもしよっかな? そういえば、大みそかの『第73回NHK紅白歌合戦』では、工藤静香と長女のCocomiが親子共演するらしいじゃん。

しいちゃん 親子共演といえば、今年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で主役の北条義時を演じた小栗旬も注目されているよ。12月18日放送の最終回に、小栗の長女が出演していたと、「女性セブン」2023年1月5・12日号(小学館)が報じてる。どのシーンに登場していたのかは触れられていないものの、長女は小栗の発案で、サプライズ出演したんだって。

編集G 長女って、母・山田優ともモデルの仕事で共演してた子だよね? 

しいちゃん そうだよ。2012年に結婚した小栗と山田は、4人の子どもをもうけている。ただし、これまで子どもの名前などは一切公開していないみたい。その一方で、15年10月期放送のドラマ『コウノドリ』第1シリーズ(TBS系)に小栗がゲスト出演した際、長女が娘役として出演したと報じられたし、昨年には、アパレルブランド「GAP」のモデルとして山田と共演。ところが、長女の顔はどれも手や髪などで不自然に隠され、ネット上では「顔を出したくないなら、モデルなんてやらせなければいいのに」と批判されていた。世間からもあまりいい印象を持たれていないみたい。

編集G 確かに、GAPの写真で顔を隠してたのに、大河ドラマで鮮烈な女優デビューを飾るとは、結局、顔出しさせたいのかさせたくないのかよくわからないね。“うちの子自慢”したくなる気持ちもわからなくはないけどさ。ちなみに、今回の「女性セブン」によると、現在8歳の長女は母親と同じモデル志望らしいね。もう少し大きくなったら、華々しくデビューさせるつもりなのかな。

しいちゃん 子どもの売り出しに必死な親といえば、市村正親が挙げられるよ。14歳の長男・市村優汰が、自身と同じホリプロに所属したみたい。12月11日、優汰が自身の公式Twitterで「この度、『ホリプロ』に所属させて頂くことになりました。今まで以上に活躍できるように頑張っていきますので今後とも応援よろしくお願いします」と発表した。

編集G 市村の長男ってことは、母親は⋯⋯。

しいちゃん 昨年7月に市村と離婚した、篠原涼子だよ。2人は05年に結婚し、08年に長男の優汰、12年に次男が誕生。子どもの親権は市村が持っているよ。優汰は、昨年10〜12月に東京・大阪で上演された、市村と武田真治によるダブル主演ミュージカル『オリバー!』で本格的に俳優デビュー。市村が特集された今年12月18日放送の『情熱大陸』(TBS系)にも、10歳の弟と一緒に出演してる。

編集G 優汰がホリプロに所属したのも、市村の口利きがあったからだよね。今後も親子セットで活動していくんだろうな。

しいちゃん 12月21日に「ホリプロ Actor」の公式インスタグラムに宣材写真がアップされてるんだけど、ネット上では「目と口元がお母さんにソックリ」「鼻は父親似じゃない?」「篠原の鼻にも似てる」と話題になっているよ。

編集G 話題性は鼻だけって、なんか寂しいね。二世というと、世間からの風当たりは厳しいと思うけど、まだ14歳だし、これから頑張ってほしいわ。

しいちゃん 中山秀征も長男を絶賛売り出し中。長男の中山翔貴は、中山と同じワタナベエンターテインメントに所属してる。

編集G 今年4月期の連続ドラマ『しろめし修行僧』(テレビ東京系)で俳優デビューを果たした子だよね。いきなり連ドラ出演かって、衝撃を受けたわ。今月17日深夜放送の『ゴッドタン』(同)にも出演していたんだね。

しいちゃん 中山と元タカラジェンヌの白城あやかの間に生まれた翔貴は、青山学院大学在学中、野球部に所属し、大学卒業後に芸能界入り。4月に「スポーツ報知」のインタビューで、「親の名前で語られることはあると思いますけど、実力さえ伴えば、それを覆している“2世”の方もたくさんいる」とコメントしてた。

編集G ずいぶん強気なコメントだね(苦笑)。でも、それくらいの心意気がないと、ライバルがわんさかいる芸能界で成功するのは難しいか。

しいちゃん 芸能記者によると、翔貴は「もともとアナウンサー志望でキー局を受けたが、ご縁がなかった」とか。ちなみに中山にはほかに3人の息子がいて、次男は大学へ進学、そして高校生の三男と四男は2人そろって4月から英国に留学している。

編集G 二世タレントって、親の影響もあってなにかと注目されがちだし、新しい仕事が決まれば「コネ」と批判されがち。それなりの苦労もあるはずだから、それぞれ気を引き締めて頑張ってほしいよね。とりあえず、大みそかは実家でダラダラしながら、『紅白』の静香&Cocomiの親子共演を楽しませてもらうよ!