• Sat. Jan 28th, 2023

King&Prince・永瀬廉、『FNS歌謡祭』の裏話を披露! 岸優太のコメントに「睨みきかせてました」

 King&Prince(以下、キンプリ)・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。12月22日の放送回は、11月9日発売の11枚目シングル「ツキヨミ/彩り」が売り上げ100万枚を突破し、グループ初のミリオンを達成した喜びなどを語った。

 この日は、キンプリ周辺で起きた事件や近況について語る「今週の王国事件簿」のコーナーをオンエア。「海人の自慢」と切り出した永瀬は、ある日の楽屋で、目を輝かせた高橋海人から急に「廉に見せたいものがあるんだよね」と言われたそう。ワクワクして待っていたところ、高橋から見せられたのは「俺、ポケモンの色違いゲットしたんだよね」と、まさかのポケモンキャラだったという。

 どうやら高橋は最新ゲームソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』をプレイしている様子。「こいつピンクなんだよ! 普通は青っぽいんだけど、俺が捕まえたの、ピンクなんだよね!」とうれしそうだったといい、永瀬は「ほんまにあれは小学生の(ように無邪気な)目でした、あれは」と高橋の様子を説明していた。

 また、キンプリは今月7日に放送された『2022FNS歌謡祭 第一夜』(フジテレビ系)に出演。同番組は3年ぶりに東京・グランドプリンスホテル新高輪の宴会場「飛天の間」からの放送となり、司会の嵐・相葉雅紀から感想を求められた岸優太は、「僕ら飛天の間は初めてだったんですけど、ブラボーでした」と発言。今年の2022 FIFAワールドカップ カタールで活躍した日本代表・長友佑都選手が発した「ブラボー!」という言葉を早速取り入れてコメントした。

 これに永瀬は手を叩くほど大爆笑したというが、周りを見るとなにわ男子・西畑大吾くらいしか笑っていなかったとか。隣のテーブルに座っていたSexy Zone・菊池風磨にいたっては「睨みきかせてました」といい、岸に対して「何言ってんだこいつ」みたいな顔をしていたそう。

 岸も「あの俺の『ブラボー!』のコメント、まじ廉しか笑ってなかったね」と落ち込んでいたようで、永瀬は「めっちゃおもろかったのになぁ」「俺の感覚が間違えてるのかな?」と不思議そうにしていた。

 その後、リスナーから届いた「『ツキヨミ/彩り』ミリオン達成おめでとうございます。しかも今年初のシングルミリオン達成らしいです。私たちティアラもうれしいです。いつも私たちにたくさんの幸せと笑顔を届けてくれてありがとうございます」とのメールを読み上げると、永瀬は「ありがとうございます、ミリオン!」「いやぁ、うれしいね。なんか1年の締めくくりに最高の出来事というか、目標として言ってきたからね、ミリオンってことは」と喜びを爆発。

 さらに「めっちゃうれしい! 100万でしょ? 100万ってすごいよ! ほんとたくさんの方の手元に(CDが)今あるっていう。で、すごいいろんな人がMVを見てくれてってことでしょ」と大興奮し、「いや、照れるね。そんな俺らのこと見てくれて。いやあ、うれしいね。ありがとうございます! 多分、5人ともめちゃめちゃ喜んでたわ。びっくりです、僕は。感激です! ありがとうございます」と感謝の言葉を繰り返していたのだった。

 この放送にネット上では、「ポケモン自慢する海ちゃんかわいい」「岸くんのコメントに笑う廉くん、テレビにめっちゃ映ってたよ」「ミリオン達成をこんな素直にうれしいって言ってくれてありがとう!」などの声が集まっていた。