• Tue. Jan 31st, 2023

9人組ガールズグループ・Kep1er、宮脇咲良所属のLE SSERAFIMに圧勝? 約8割が「人気が出そう」と今後に期待!【サイゾーウーマン世論調査】

 日本にもファンが多い“韓国ガールズグループ”。2022年9月7日には、韓国のオーディション番組から誕生した日中韓の9人組グループ「Kep1er(ケプラー)」が日本デビューを果たしました。また、同年5月2日に韓国でデビューした、元HKT48でIZ*ONEとしても活躍した宮脇咲良が所属する「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」も、今年1月25日に日本デビューが控えています。

 そこで今回は、「2022年にデビューしたKep1erとLE SSERAFIM、人気が出そうなのはどっち?」をアンケート調査。

 回答の選択肢は、「LE SSERAFIM」、「Kep1er」、「どちらともいえない」の3つ。これらから1つを選び、回答してもらいました。(実施期間:2022年12月28日~2023年1月15日、回答数:407)

1位:Kep1er 78%

 約8割の支持を得たKep1erが、LE SSERAFIMに圧勝する結果に。オーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典』を勝ち抜いた彼女たちは、昨年1月に1stミニアルバム『FIRST IMPACT』をリリース。YouTubeで公開されたリード曲「WA DA DA」のMVは、公開から3カ月で再生回数1億回を突破するなど、世界的ヒットを記録しました。今年3月15日には、日本セカンドシングル「<FLY-BY>」の発売も控えています。

【投票コメント】

◎ダンスも歌も安定していてビジュアルも素晴らしいので人気が出ていくと思います!

◎サバイバル番組で選ばれた9人、実力があります。

◎歌もダンスも完璧でバライティー力も全てが完璧!

◎とてもパワーのあるパフォーマンスをする。9人それぞれ魅力的。

◎WADADAが学校で流行ったから。耳に残るから。

◎親しみやすい!

◎あんなに激しい踊りなのに 歌って踊れるのは他のグループとは 違うから

◎実力があって魅力いっぱいのグループだから!

◎メンバーそれぞれキャラが立ってるから

◎元気をもらえる楽曲とメンバー9人の魅力

コメント全文はこちら!

 Kep1erに大きく差を開けられたLE SSERAFIMですが、昨年10月発売の韓国セカンドミニアルバム『ANTIFRAGILE』は、日本でも前作『FEARLESS』の記録を2倍近く上回る、約75万枚を売り上げました。また、昨年末はアーティストにとって夢の舞台である『第73回NHK紅白歌合戦』にも出場。今年1月25日には、ついに日本デビューシングル「FEARLESS」が発売されるため、これまで以上の活躍が見込めそうです。

【投票コメント】

◎パフォーマンスが素晴らしい。一糸乱れぬダンスは努力の賜物。それと5人の仲の良さ関係性が見ていて飽きない、可愛い。

◎チェウォンがいるから

◎ルセラの方が人気です

◎音盤、音源の成績が伸びているから

◎元々IZ*ONEが好きでさくらたんを応援しているから聞いています。

◎昔から咲良を応援してるから

◎大好き

◎人気だから

3位:どちらともいえない 2%

 小数派ながら「どちらともいえない」と回答した人がいるのも事実。今後の両グループの活動に注目が集まります。

コメント全文はこちら!