• Tue. Jan 31st, 2023

「2022年にファンが増えたと思うジャニーズ」、Snow Man、Travis Japanを抑えてトップに立ったグループとは?【ジャニーズファン世論調査】

 例年以上にネガティブな話題が立て続いた2022年のジャニーズ界。一方で躍進を遂げたグループも多く、「新しい推しができた」という人は少なくないはず。そこで今回、「2022年にファンが増えたと思うジャニーズグループは?」をアンケート調査してみました。

 回答の選択肢は、下記の16組。これらから1組を選び、回答してもらいました。(実施期間:2023年1月10日~2023年1月15日、回答数:168)

※現存するグループ、TOKIO及び20th Century、Travis Japanまで対象。

・TOKIO
・20th Century
・KinKi Kids
・NEWS
・関ジャニ∞
・KAT-TUN
・Hey!Say!JUMP
・Kis-My-Ft2
・Sexy Zone
・A.B.C-Z
・ジャニーズWEST
・King&Prince
・Snow Man
・SixTONES
・なにわ男子
・Travis Japan

1位:Hey! Say! JUMP 20%

 1位に躍り出たのは、2022年11月14日にデビュー15周年を迎えたHey!Say!JUMP。特に山田涼介は、グループ活動のほか、主演映画『大怪獣のあとしまつ』(2月)、『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』(5月/6月)が公開されたほか、主演ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(テレビ朝日系、4月期)、『親愛なる僕へ殺意をこめて』(フジテレビ系、10月期)が立て続けに放送されるなど、俳優としても大活躍。

 さらに、8月には嵐・二宮和也主導のYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」メンバーとして、『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーを務めるなど、大忙しの一年となりました。

4位以下のランキングはこちら!

 昨年10月28日に全世界デビューを飾ったTravis Japan」が、惜しくも2位に。同年3月にアメリカ・ロサンゼルスに渡り、無期限の武者修行をスタートさせた彼らは、同28日にダンスコンテスト『World of Dance Championship Series - Orange County 2022』に出場し、チーム部門3位、ベストコスチューム賞・クラウド・フェイバリット賞を受賞。これがきっかけで、オーディション番組『America's Got Talent』に出演することになり、準決勝に進出しました。

 そうして、アメリカの大手レーベル、キャピトル・レコードから「JUST DANCE!」で晴れてメジャーデビュー。11月12日付の「Billboard The Global excluding US」にて、日本人アーティストのデビュー曲としては史上初の初登場5位にランクインしています。

 並み居る先輩グループを抑えつつ、トップに肉迫した今回の結果からも、ファンの熱量の高さが伝わってきますね。

3位:Snow Man 14%

 3位には、Snow Manがランクイン。昨年は、映画『おそ松さん』(3月)でメンバー全員が主演し、個人でもドラマや映画、バラエティ番組と、多方面で活躍。9月21日にリリースしたセカンドアルバム『Snow Labo. S2』は、「オリコン年間ランキング 2022 作品別売上数部門」において「アルバムランキング」、「合算アルバムランキング」で1位を獲得し、2冠を達成しました。

 20年1月22日のデビュー以来、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を博している彼らだけに、納得の結果といえるでしょう。

4位以下のランキングはこちら!

サイゾーウーマン ジャニーズ情報専用Twitterアカウント「J担しぃちゃん」オープン