• Sat. Mar 25th, 2023

Aぇ!groupにデビューフラグ? 『まいジャニ』新メンバーに含まれず、臆測広がる

 関西ジャニーズJr.のメンバーが出演し、毎回さまざまなテーマでトークを展開するバラエティー番組『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ)。2月19日放送回は、今注目のピン芸人・はっぴちゃん。、ソマオ・ミートボール、あぁ~しらきの3名をゲストに迎え、『まいジャニ』メンバーとトークや企画で盛り上がった。

 まずは、現役女子高生でもあるはっぴちゃん。が、踊りながらギターを弾き語りするネタを披露。ハイテンションな彼女に圧倒されっぱなしの『まいジャニ』メンバーだったが、今回はそんなはっぴちゃん。と「めでたいこ」という太鼓を使ったネタでコラボし、一番波長が合うのは誰かを競うことに。ここではっぴちゃん。が「角くんが目を合わさんようにしてる!」と指摘。名指しされたBoys be・角紳太郎は、「(はっぴちゃん。が)ちょっと苦手かもしれない……」と衝撃発言。お笑い企画に積極的な“関西ジャニーズJr.のお笑い担当”にしては、珍しく弱気な姿勢を見せ、意外な弱点が発覚した。

 ちなみに、「めでたいこ」のネタは、失敗してしまったことの言い訳を、太鼓を叩きながら明るく笑い飛ばすというもの。最初に挑戦したのはLilかんさい・當間琉巧で、「今日の『まいど!ジャーニ~』9時半入りだったけど、8時に起きようと思ってたけど8時半まで寝てもうた。だって眠たかったんだも~ん」と無難にこなす。またBoys be・千田藍生はライブの本番で靴下を変え忘れたことを、独特な間の使い方でマイペースに披露。

 続いてAmBitious・岡佑吏は、自分に手を振られていると勘違いして思いっきり振り返したら、自分ではなく後ろの人だったという失敗をハイテンションで告白し、はっぴちゃん。から称賛を得た。さらにLilかんさい・西村拓哉は、「今日の本番のために髪の毛セットしてメイクもしたけど崩しちゃった~」と切り出し、オチは「髪の毛崩しても顔カッコイイんだも~ん!」とアイドルらしくキメて、はっぴちゃん。も「ジャニーズと芸人を兼業してたね! すごーい!」と絶賛したのだった。

 そして、最後ははっぴちゃん。のことがちょっと苦手だという角が登場。“お笑い担当”としての実力を発揮し、はっぴちゃん。に負けないハイテンションでネタをやりきった。これには『まいジャニ』メンバーからも「さすが!」の声が飛び、はっぴちゃん。も「本家超えられたら困るわ」と本音を吐露。結局、はっぴちゃん。のテンションに一番近いメンバーに選ばれたのは角だった。なお、ピン芸人企画は次週も続くようだ。

『まいジャニ』新メンバー発表で波紋! “ユニット解体説”も再浮上

 また、この日のエンディングでは3月12日から新体制になることが発表され、“新メンバー”として、Lilかんさい・嶋崎斗亜と當間、Boys beからは伊藤篤志、池川侑希弥、角、さらにAmBitiousから真弓孟之、永岡蓮王の計7名が発表された。

 永岡は「『まいジャニ』自体、あんまり出てこなかったので、最初聞いた時は『うわっ俺か』と思った」と、率直な心情を告白。また伊藤は、「関西ジャニーズJr.全体を背負って『まいジャニ』をやっていくんで。『まいジャニ』を面白くしていかないと全然(番組を)続けていけないなと思ってるんで、緊張感は100%です」と意気込んだ。

 2012年10月からスタートした同番組。初期は、「Kin Kan」として活動していた現Snow Manの向井康二や金内柊真(15年3月に退所)、King&Princenの平野紫耀と、「なにわ皇子」だったKing&Prince・永瀬廉やなにわ男子の西畑大吾と大西流星がレギュラーを務めていた。

 その後、メンバーの退所や関西Jr.卒業により、放送回ごとに各グループからそれぞれメンバーが出演する現在の形になったが、今後について當間は「この7人で(番組を盛り上げていく)っていうことのほうが多くなっていくかもしれないです」とコメント。

 また、番組公式Twitterも、番組放送終了後、「ユニットの枠を超えた新レギュラーメンバーが決定しました!」とあらためてレギュラーメンバー7人を紹介しつつ、「この7名に加え、毎回研修⽣1名が参加します」「また、ショータイムやSP企画などは、従来通り関⻄ジャニーズJr.全体で番組を盛り上げて参ります」(原文ママ)と説明した。

 ネット上ではこの新体制が波紋を呼び、「どんなふうになっていくのか……ドキドキやけど楽しみ」「新メンバー頑張って!」と好意的な意見がある一方、「新体制ってなに!? 毎回誰が出るかわからなくてドキドキしながら見るのが楽しいんじゃん!! 普段見れない絡みが見れるのがいいとこじゃん!!」「ショック過ぎて立ち直れない……今まで通りシャッフルじゃだめだったの?」と否定的な声が続出。

 特に、Aぇ!groupメンバーがレギュラーに含まれていないことから、「Aぇが出なくなるの寂しい」「Aぇ!さんが『まいジャニ』実質卒業なのはデビューフラグ?」「デビューに向かって次のステージへ向かってるのを感じる」との臆測も寄せられている。

 さらに、関西Jr.といえば昨年11月発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、“元Jr.”の証言として、「Aぇ! group以外のユニットは解体し、関東と関西のジュニアのメンバーを合わせて、再編成することを告げられた」と報道。そのため、今回の新レギュラー発表を受けて“ユニット解体説”が再浮上し、「レギュラーは“グループを代表した子達”って認識でいいよね? バラバラにならないよね?」「関ジュ解体だけは絶対やだ」と不安視する人も多いようだ。

 果たして、今後どのような展開が待っているのか――番組はもちろん、関西Jr.の動向に注目だ。

サイゾーウーマン ジャニーズ情報専用Twitterアカウント「J担しぃちゃん」オープン