• Thu. Mar 23rd, 2023

ジャニー氏の“性虐待”動画所持を告白――元Jr.がBBCドキュメンタリーに関与?

 英国の公共放送・BBCが、2019年に亡くなったジャニーズ事務所前社長・ジャニー喜多川氏のドキュメンタリー番組を放送する。所属タレントへの“性虐待”疑惑など、ジャニー氏の暗部に迫る内容になるといい、BBCがどこまで踏み込むのかに注目が集まる中、元関西ジャニーズJr.がSNSで番組への関与を匂わせた。

「ドキュメンタリー番組『The Secret Scandal of J-Pop』は、3月7日午後9時(現地時間)から放送予定。BBCの公式サイトでは、ジャニー氏がメディアに与えた影響や、『見て見ぬふりをすることの残酷な結末をあぶりだす』などと予告しています。日本の一部ネットニュースも、ジャニー氏の“性加害問題”を取り上げるのではないかと伝えたため、ジャニーズファンは騒然となっているんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 2月28日には、「週刊文春」(文藝春秋)の元記者でジャーナリストの中村竜太郎氏が、Twitterで「私が出演したBBCドキュメンタリーが3月7日21時(現地時間)に放送されます」(原文ママ、以下同)と告知。

 それに続いて3月2日、ジャーナリスト・鮫島浩氏も「BBC取材班はジャニーズとメディアの関係に迫る特集番組を制作するため昨年夏に英国から来日しました。私も取材に応じ、日本のテレビや新聞が国家権力や大企業への追及報道を控える背景事情について解説しました。膨大な取材を積み重ねた番組の内容とその反響を注視しています」とツイートした。

 また、過去に「岡本カウアン」の名でジャニーズJr.として活動していた歌手のカウアン・オカモトも2月28日の投稿で「遂に、、、BBCさんから取材のお話もきたけど まずは英国放送で次は日本でも放送される予定です」と同番組に言及。

 さらに、元関西Jr.で、ジャニーズ退所後はホストに転身した吉岡廉も、番組について紹介したとあるインフルエンサーのツイートを引用する形で「でてるからみてね」と出演を宣言した。カウアンの場合、実際に取材に応じたのかどうかは明言していないが、どうやら吉岡は何らかの形でBBCサイドに協力したようだ。

「吉岡は、デビュー前のなにわ男子メンバーや、関西Jr.内ユニット・Aぇ! groupメンバーらとともに活動していましたが、19年5月に個人のTwitterアカウントを開設し、退所したことが判明。その後はホストクラブで働いていることを明かし、自身のYouTubeチャンネル『レンレン【吉岡廉】』では、ジャニーズ時代の裏話などもアケスケに語っているんです。そもそも昨年、カウアンと吉岡はそれぞれ暴露系動画配信者で参議院議員の“ガーシー”こと東谷義和氏とYouTubeやオンラインサロンの配信でコラボレーションし、ジャニー氏や所属タレントの性事情について暴露。彼らの話が事実なのかどうかは不明ながら、ジャニーズファンにとってはかなりショッキングな内容でした」(同)

 特にカウアンは、昨年11月に東谷氏とYouTubeでコラボ配信を行った際、ジャニー氏にまつわる生々しいエピソードを語っていた。15~16歳の頃、ベッドで寝ていた時に「(体を)触られました」「結局、くわえられて……みたいな感じです」と打ち明けたほか、「僕正直、動画とかも持ってるんですよ」と証拠動画の存在を示唆。また、King&Prince・平野紫耀の名前も挙げ、「実はその……2人同時っていうのがありましたね、1回。僕と平野」とも漏らしていた。

 ジャニー氏の性虐待疑惑に関しては、これまでにも元所属タレントたちが1980年代後半~2000年代初頭に次々と“暴露本”を出版し、被害を克明に記してきた。一方で、BBCの取材を受けたという吉岡は、数年前まで事務所に所属していたため、暴露本の存在を知らない若い世代のファンに大きな衝撃が走るだろう。一体、どんな内容になっているのか、注目が集まる。

サイゾーウーマン ジャニーズ情報専用Twitterアカウント「J担しぃちゃん」オープン