ムロツヨシが怖すぎる! 『星降る夜に』ラブラブ&コメディパートとの落差にぐったり

 産婦人科医・雪宮鈴(吉高由里子)と、遺品整理士のろう者・柊一星(北村匠海)のラブストーリーを描くテレビ朝日系火曜ドラマ『星降る夜に』の第7話が2月28日に放送された。主人公・鈴と一星のラブラブ展開が「胸キュン」を誘うドラマとして話題の本作だが、鈴を逆恨みする男・伴宗一郎(ムロツヨシ)が本格的に登場し始めてサスペンス色が強まっている。第7話では、これまで以上に伴の狂気に振り回されるシリアスな…

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました