和牛・水田信二、結婚発表で掘り起こされる「DMナンパ」流出騒動とは?

 和牛・水田信二が5月24日、大阪でのトークライブ内で結婚を発表。お相手はセント・フォースに所属し、キャスターやタレントとして活動する山本萩子で、両者の年齢差は17歳。ネット上のファンからは祝福の声が寄せられている一方、「水田に関しては過去の“SNSナンパ”を掘り返されてしまっている」(芸能ライター)ようだ。

「水田と川西賢志郎のコンビ・和牛は、バラエティやお笑い番組などで活躍。また、水田は元料理人ということもあり、テレビなどで料理の腕前を披露することもあります。一方、NHK BS1のスポーツニュース番組『ワースポ×MLB』で月~金曜日のキャスターを務めている山本は、大の野球好きとして知られ、ネット上の野球ファンからも支持されている印象です」(同)

 そんな2人の結婚発表を受け、ネット上には双方のファンがお祝いのコメントを書き込んでいるが、一部からは「水田って口うるさそうなイメージ」「奥さんには優しいタイプなのかな?」という声も。

「和牛の漫才は、神経質で屁理屈を言うキャラクターの水田に、川西が翻弄されつつツッコミを入れていく……というスタイル。また、バラエティ番組などでも水田が同様の一面を見せることがあるため、このような疑問の声が出ているのかもしれません」(同)

 さらに、「SNSでファンをナンパしてたよね」といった指摘も散見される。

「これは2019年頃、“過去に水田がSNSでファンにアプローチしていた”とネット上に書き込まれ、物議を醸した騒動を指すとみられます。水田と思われる人物がSNSのダイレクトメッセージ(以下、DM)機能を使い、劇場を訪れていたらしき女性ファンに『さっき声かけくれた人ですか?』と送っていたことや、ほかにもファンと食事に行ったり、その情報が漏れたせいで水田がイラ立っていることがわかるDMのスクリーンショットが流出したんです」(同)

 この件で、水田に対して「女遊びの激しい芸人」という印象を持つネットユーザーもいる様子。結婚を機に“愛妻家”というポジティブなイメージを、世間に浸透させていけるだろうか。

タイトルとURLをコピーしました