ジャニー氏の性加害問題の影響はいかに……なにわ男子出演の『24時間テレビ』見るor見ない?

 夏の風物詩ともいわれる大型チャリティー番組『24時間テレビ「愛は地球を救う」』。今年は8月26日から27日にかけて放送される予定で、芦田愛菜、有働由美子アナウンサー、小泉孝太郎らとともに、なにわ男子がメインパーソナリティーに選出されました。また、関西ジャニーズJr.のAぇ! groupもytv(読売テレビ)スペシャルサポーターに就任。さらに、中京テレビが展開する 東海3県(愛知・岐阜・三重)のメインパーソナリティーを、ジャニーズJr.内ユニット・美 少年が担当するなど、ジャニーズ3組が番組を盛り上げるようです。

 一方で、同番組をめぐっては、かねてから「感動の押し売りだ」といった否定的な意見や、“番組内容のマンネリ化”を指摘したり、“出演者のギャラ”を疑問視する声も寄せられています。また、今年はジャニーズ事務所創業者である故・ジャニー喜多川氏の性加害問題が世界的に波紋を呼んでいる影響もあり、視聴者離れも懸念されている状況です。

 そこでサイゾーウーマンでは、「今年の『24時間テレビ』見るor見ない?」をアンケート調査。下記の選択肢から1つを選んで回答してください。

タイトルとURLをコピーしました