Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
ヘンリー王子、セレブ友達のベッカムに電話で激怒!? 「メディアへのリーク」問い詰め不仲に – 犯罪データベース
  • 土. 7月 13th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

ヘンリー王子、セレブ友達のベッカムに電話で激怒!? 「メディアへのリーク」問い詰め不仲に

ByAdmin

8月 2, 2023 #海外

 ここ数年、不仲説が流れているヘンリー王子夫妻とベッカム夫妻。その原因について、「『我々の情報をメディアにリークした』とヘンリー王子から電話で責められたデビッドが激怒したから」だと英タブロイド紙が報じた。

 2011年12月にロンドンのメンバーズクラブ(高級会員制クラブ)に一緒に繰り出し、朝の3時まで遊び倒したと報じられるなど、ヘンリー王子の“セレブ友達の代表格”だといわれていたデビッド・ベッカム。メーガン夫人もヴィクトリアのブランドの服を王室のクリスマスミサで着用するほど仲が良く、ロイヤルウェディングにも招待するなど夫婦で親しくしていたと報じられていた。

 しかし昨年、米フロリダのパームビーチでベッカム家の長男ブルックリンが大富豪の令嬢と4億円を超える盛大な結婚式を挙げた時、ヘンリー王子夫妻の姿はなく「招待しなかったのでは」と話題に。

 7月末に行われた、デビッドが共同オーナーである米MLSインテル・マイアミに移籍したリオネル・メッシのデビュー戦にも王子夫妻の姿はなく、ネット上では「メーガン夫人の親友セリーナ・ウィリアムズは夫婦で招待されているのになぜ?」「不仲説は決定的だ!」といううわさで持ちきりになっていた。

 そんな中、英大手紙「メール・オン・サンデー」が匿名の情報筋の話として、「ヘンリー王子夫婦がベッカム夫妻に対して、電話で『我々の情報をメディアにリークしただろう』と問い詰め」たことが不仲の原因だと報道。疑われたデビッドは大激怒したが、王子夫妻は「裏切られた」と確信しており、関係に緊張が走ったという。デビッドは頑として認めず、王子も勘違いしていたと謝罪することなく、話は決裂。

 「こうなってしまった今、彼らが友情を修復する可能性は限りなく低いでしょう」と情報筋は話している。

ヘンリー王子夫妻とベッカム夫妻の交友録

 元イングランド代表のサッカー選手で「貴公子」と称されたデビッドは、かつては、10歳年下のヘンリー王子とスポーツやチャリティイベントの場で活動を共にすることが多く、12年のロンドンオリンピックも一緒に観戦。

 15年にデビッドが主催したユニセフのチャリティ・サッカー試合にヘンリー王子が顔を出したり、ヘンリー王子が設立したインヴィクタス・ゲームの18年大会ではデビッドがアンバサダーを務めたりするなど、交流は広く知られていた。

 デビッドの妻ヴィクトリアは、17年11月にヘンリー王子と婚約したメーガン夫人に「イギリスでおすすめのエステや美容室」をリストにして手渡したことで仲良くなり、お互いファッション好きということで意気投合。メーガン夫人はヴィクトリアが手掛けるブランドの服を着るようになり、18年のクリスマスには王室の礼拝でヴィクトリアのドレスを着用して大きな話題になった。

 18年のヘンリー王子夫妻のロイヤルウェディングにも、ベッカム夫妻はもちろん出席。王子夫妻は、彼らが同地に住んでいるという理由で、コッツウォルズのコテージに住む計画を立てていると報じられたり、19年にアーチー王子が誕生した時には、デビッドとヴィクトリアはそれぞれのSNSで「おめでとう!」と祝福。その後は、子どもたちも交えて家族ぐるみの付き合いをするのではないかとみられていた。

 ちなみにデビッドは7歳年下のウィリアム皇太子とも仲が良く、11年の皇太子夫妻のロイヤルウェディングにも夫婦で出席。イギリス王室は慈善活動をするベッカム夫妻のことを高く評価しており、デビッドは03年にエリザベス女王から、ヴィクトリアも17年にウィリアム皇太子から、それぞれ大英帝国勲章を叙勲されている。

 現在、ヘンリー王子夫妻には不仲説も流れている。王子はウィリアム皇太子とも絶縁状態で、親しいイギリスの友人たちも離れてしまったという。加えてアメリカに信頼できる親しい友人はいないため、さぞかし心細い思いをしているのではないかと同情する声も上がり始めている。

By Admin