• Sun. Sep 24th, 2023

【ジャニオタマンガ】映画『Gメン』は“愛されキャラ”岸優太にピッタリ! 門松勝太にみんなメロメロ

――Twitterで日々、ジャニーズタレントにまつわるイラストを投稿中のジャニオタ漫画家・竜田トキヒロが、現場レポートからドラマや映画、番組レビューまで、“推し事”の様子をお届け!

 今回は、8月25日に封切られた岸優太主演映画『Gメン』をレビュー。2014~18年まで「週刊少年チャンピオン」(秋田書店、作・小沢としお)で連載されていた“ヤンキー青春コミック”の実写版。主人公の男子高校生・門松勝太が、問題児だらけのクラスメイトたちと繰り広げる青春エンターテイメントです。

 G組の生徒役として、SixTONES・森本慎太郎をはじめ、EXIT・りんたろー。、矢本悠馬が出演しており、そのほか、竜星涼、恒松祐里、高良健吾、吉岡里帆、尾上松也、田中圭ら豪華キャストが揃いました。

 初の映画主演となる岸をはじめ、ほかの出演者たちがどんな演技を見せているのか、イラストで振り返ります。

※本記事は映画『Gメン』のネタバレを含みます。

By Admin