Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 日. 6月 23rd, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

アイクぬわら、おはガール自宅連れ込みで降板! 「山口達也のほうが悪質」でもアウトなワケ

 お笑いグループ・超新塾メンバーのアイクぬわらの“番組卒業”が、大きな騒動に発展している。

 8月28日に『おはスタ』(テレビ東京系)の公式X(旧・Twitter)が「当番組レギュラーのアイクぬわらは8/25(金)にて番組を卒業となりました」と投稿すると、同日にぬわらもX上で「約7年間お世話になったおはスタを卒業することになりました!!」とコメント。事後報告的な降板発表に、当初は視聴者から心配の声も漏れていた。しかし翌日には、ニュースサイト「文春オンライン」が、ぬわらが同番組の未成年タレントを自宅に連れ込んでいたと報道。異例づくしのショッキングな展開を見せている。

 記事によると、ぬわらは共演者の女子アシスタントである“おはガール”の一人、成年のAさんを複数回自宅に連れ込んでいたという。これが局や保護者から問題視されて、降板処分になったそうだ。同誌の取材に対して、ぬわらの所属事務所・ワタナベエンターテインメント(以下、ナベプロ)は概ね事実であると認めている。

「Aさんとの間にわいせつな行為はなかったということですが、注目すべきは、Aさんを自宅に連れ込んだ時間帯について。ナベプロは取材に対して『昼間』と回答しているにもかかわらず、『文春』の情報源となっている番組関係者は『午後9時から11時の間だった』と、食い違う回答をしているんです」(スポーツ紙記者)

 もし深夜に自宅へ招いたのであれば、東京都の青少年保護育成条例に抵触する可能性もある。

山口達也のほうが「より悪質」だが……

「ネット上では、強制わいせつ容疑で書類送検された元TOKIO・山口達也の事件(のちに不起訴処分)を思い出したという人が続出しています。山口は2018年、司会を務めていた『Rの法則』(NHK)の未成年共演者を自宅に連れ込み、飲酒を強要した上に強引にキスをするなどして、結果ジャニーズ事務所を退所するに至りました」(同)

 番組での優位な立場を利用する形で、未成年者を自宅に招き入れた……という点では同様だが、「わいせつ行為の有無を考えれば、山口のほうがより悪質といえます。しかし、山口の事件を経た今の芸能界では、そもそも日中であったとしても、保護者の許可もなく未成年者を自宅に連れ込んだ時点で、成人のタレントとしては“アウト”でしょう」(同)とのこと。

 思わぬ事態が報じられた翌30日午前時点で、ぬわらに関しては降板以外の処分は発表されていないが、「世論次第で様子見という段階なのか」(同)という声も。次なる展開は果たして――。

By Admin