Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 金. 7月 19th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

ジャニーズ退所まで1カ月、岸優太「絶対廉を喜ばせる」と高橋海人と約束したこと

 King&Prince(以下、キンプリ)・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。8月30日深夜の放送回は、前週に引き続き高橋海人と岸優太がゲストとして登場し、岸がキンプリ脱退後の心境を語る場面があった。

 前週は、マネジャーやスタッフと一緒に、“お互いにゲストで来ることを知らない”というサプライズを2人に仕掛け、驚く高橋と岸の姿に大喜びだった永瀬。

 「久々に俺らも今日会ったけど、変わらんね。良い意味で。何も変わらん」と切り出すと、「紫耀とぐうじも元気ですかね?」と岸と同じく5月22日にグループを脱退し、現在は滝沢秀明氏が立ち上げたTOBEに移籍した平野紫耀と神宮寺勇太についても問いかけた。岸が「元気でしょう」と言うと、「元気でしょうね。いろいろと頑張ってるから、みんな」と応じていた。

 永瀬と高橋は岸主演の映画『Gメン』を見に行ったようで、岸は「マジでありがとう」「連絡もくれてね」と感謝。仲間思いで熱い“とにかくモテたい”主人公・門松勝太を演じている岸だが、永瀬が「まじ(役柄が)岸くんだったよね」と感想を伝えると、「俺もやってて、勝太なのか岸なのかわからなかった」と自分とリンクする部分が多かったよう。

 また、岸は9月30日にジャニーズ事務所を退所することが決まっているが、永瀬が「あと1カ月くらいですか? 振り返ってどうだった? 何年ですか?」と聞くと、岸は「14~5年か。言ったら、僕の人生は語れないですよ、ジャニーズ事務所なしでは」「本当に語りきれない」としみじみ。

 「5人の一番の思い出は何?」との質問には、「ライブじゃない?」「アリーナ(ライブ)とか」と返答し、「廊下のサンダルで歩く音とか。合間のさ、ペタペタ歩く音とかさ、ああいうところが(思い出で)出てきたりするんだよね」と明かすと、永瀬と高橋も「あぁ~!」「わかるわ」と共感。

 そしてグループ脱退後について、岸が「俺さ、みんなと会ってなかったじゃん」と語り始めたところで、まさかの「電話きてるわ……」と岸のスマホに着信が。永瀬と高橋は「はははは(笑)。いいことしゃべってたのに! 誰からや」「もうめちゃくちゃ」と大爆笑だった。

 その後、岸は改めて「(脱退した)あの日からこんなに長く感じる1カ月はなかった。やっぱり今までさ、みんなとずっと動いてたじゃん、毎日毎日。だから急にそのペースがちょっと落ち着くとすごい不思議な時間だったね」と、1人での活動は思うところがあったよう。

 また永瀬は、「俺は、ツアーのホテルでやったメンバーとマネジャー何人かと(やった)“ワンナイト人狼”をすっごい覚えてる」と懐かしそうに回顧。岸は最初、人狼のルールを知らなかったそうだがやっていくうちに上手になり、その場を乱すような行動をとったため、永瀬が「ちょっと真面目にやってくんねぇかな」とガチ切れしたこともあったと振り返った。

岸優太が重々しく話し始めたこと

 そしてエンディング間際、「ちょっと言いたいことあるんだけど。ちょっと鳥肌立つかもしれないんだけど」と重々しい口調で話し始めた岸は、ラジオ収録の前日に別件で仕事をしていたところ、「たまたま海人と会っちゃって」と、ラジオに先駆けて高橋と再会していたことを報告。

 岸が「そういえば明日、廉のラジオ出るよ」と高橋に伝えたところ、高橋も「ちょっと待って、えっ、俺も!」と自分もゲストとして呼ばれていると明かし、偶然にも永瀬が仕掛けようとしていたサプライズを知ってしまったと告白。

 永瀬と一緒にサプライズを計画していたマネジャーも、まさかのネタばれに頭を抱えていたそうだが、高橋は「俺と岸くんの中で、『絶対廉を喜ばせるから』(って約束した)」と明かし、岸も「とりあえず、俺らで楽しませようかって話をした」と、裏で高橋と岸が結託していたと明かした。

 永瀬はすっかり拗ねてしまったが、最終的に「これも運命だよね」と言う岸に、永瀬は「俺も久々に3人でしゃべれてめっちゃおもろかったわ。なんか最後の最後でそこの2人がたまたま会っちゃって、この機会を知るとかKing&Princeらしいよな」「しれっと全部水の泡にしてくる2人。あったもん、そういうの。今までの活動でも」と語った。

 そして最後に岸は、「皆さんもこれを聞いて楽しんでほしいですし、俺たちも会ったりして情報共有だったりもして楽しいニュースを届けていきたいよね。ご飯とか行ってもどういう時間だったかを伝えたりして、笑える日を増やしたい」と、今の率直な思いを吐露。

 ファンに向けても「感謝しかない」「自分っていう人間は確実にみなさんなしではいなかったので。本当にみんなも含め、変えてもらったから。俺自身、見れない景色もそうだし、貴重な経験もすべて『幸せだな』って日常的に思えるのはみなさんなしには語れない」と感謝。

 改めて永瀬から「5人の活動は楽しかった?」と聞かれた岸は、「楽しかった。それはもう一生忘れない思い出。やっぱりつらかったこともきっとあるじゃん。だからこそ、楽しく輝ける日もあるし、結果、全部いい思い出」と返していた。

 永瀬も「本当にみんなが一人ひとりちゃんと自分たちが選んだ道を楽しく進めてる」「岸さん自身が選んだ道やし、俺ら2人も俺ら自身が選んだ道やから、ファンの人には温かく見守ってもらえたらいいよね」と話すと、岸も2人の活動を「これはもう一生応援してますしね」と宣言したのだった。

 この放送にネット上のファンからは、「逆ドッキリみたいになっちゃたのもキンプリらしくて最高」「本当にメンバーのことが大好きで、そういう些細な瞬間に幸せ感じてたんだろなって思って、岸くんらしくて素敵」「岸くん、いつものかわいい感じよりも、お兄ちゃん的抱擁感……最高の時間だった」など大きな反響が集まっていた。


Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

By Admin