Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 金. 6月 14th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

東山紀之のジャニーズ新社長就任、反対意見が8割! 解散求める声も

 イギリス・BBCのドキュメンタリー番組を発端に、大きな社会問題となった故・ジャニー喜多川氏の性加害問題。9月7日に開かれた会見では藤島ジュリー景子社長の退任と、東山紀之の新社長就任が発表されました。

 東山の新社長起用をめぐってネット上は賛否両論となり、性加害に対する質疑応答での歯切れの悪い回答は世間の不信感を増幅させる結果に。

 そこで今回は、「ジャニーズ事務所の新社長、東山紀之の就任はあり? なし?」をアンケート調査しました。

 回答の選択肢は下記の4つ。これらから1つを選び、回答してもらいました。
(実施期間:2023年9月7日~2023年9月11日、回答数:235)

・あり
・なし
・ほかのタレントがいい
・タレントではない人がいい

1位:ジャニーズ事務所、東山紀之の社長就任は「なし」43%

 過半数に近い43%の得票率でトップに立ったのは「なし」の声。事務所の大きな決断がファンにはっきり「NO」を突きつけられたかたちであり、今回の人事に対する反発がかなり強い状況が窺えます。

 寄せられたコメントを見ても新社長は外部から招くべきだったという声が多く、長年の功労者とはいえ“身内”である東山の起用を「甘い対応」と捉える人が続出。また東山が会見で性加害問題を知っていたか問われた際に「うわさで聞いていた」「自分は被害にあっておらず後輩からの相談もなかった」と回答した点についても、ネット上で「責任回避にしか聞こえない」と厳しい目を向けられていました。

 東山は新社長就任を受け、年内をもってタレント業を引退することを発表。メインキャスターを務めていた『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)はすでに降板しています。ジャニーズ事務所と所属タレントを牽引するための“覚悟”とも受け止められますが、批判の声が止まない現状を考えると相当厳しい船出といえるのではないでしょうか。

2位:ジャニーズ事務所、社長は「タレントではない人がいい」42%

「なし」と答えた人が全体の43%でトップになったとはいえ、実は「タレントではない人がいい」との回答も42%とほぼ同様の水準でした。いずれにせよ、1位・2位の得票率だけで東山の新社長就任に反対する声が8割以上にのぼったことになります。

 所属タレントの社長就任といえば、会見にも出席していた井ノ原が滝沢秀明の後を継いで昨年11月よりジャニーズアイランドの社長に就任。今回の人事で事務所の経営を再び自社タレントに任せたとあって、結局のところ“身内経営”の色合いが強くなった印象は否めません。

 「タレントではない人がいい」と回答した人からは、「仲間内じゃ刷新は無理」「ジャニーズに関係のない部外者が良いと思います」といったコメントが。また事務所運営の鍵を握る社長という最重要のポストであるため、タレントの東山に務まるのかという懐疑的な目も向けられていました。

 外部の人間でもなければ経営のプロでもない東山の就任によってジャニーズ事務所がどのような道を歩むのか、ファン以外からも大きな注目を集めそうです。

3位:ジャニーズ事務所、東山紀之の就任は「あり」12%

 事務所所属のタレントを新社長に起用したことで、多くの反発を受けた今回の人事。一方で全体の12%とはいえ、東山の就任を「あり」だと捉えた人がいることも事実です。

 「経営のプロ」でないとはいえ、東山はジャニーズ事務所内のベテラン中のベテラン。少年隊として一世を風靡し、アーティスト業だけでなく俳優やキャスターなどマルチな活躍ぶりもご存じの通り。それだけ長く芸能界で活躍しているという証拠であり、芸能事務所の舵取り役には適任ともいえます。

 また東山が会見の際、「メディアとの忖度」について「喜多川氏と事務所が悪いと思う」と認めた点も注目すべきポイントでしょう。メディアとの対話が必要だと前置きした上で、「僕自身がやることで対話が深まればいい」と語りました。性加害問題以外でも、退所者をめぐる圧力疑惑やメディアとの忖度など解決すべき問題が山積み。長年芸能界で活躍してきた東山だからこその手腕に期待が高まります。

それぞれの投票コメント

1位:なし 43%(102票)
◎内部の人がやっちゃいけない。しかも経営とかできるの?ジュリーの言うこと聞くだけなんでは?

◎旧体制側の人間。古い。高圧的でパワハラ気質。

◎強い覚悟をもって引き受けたにしては上部ばかりの言葉を並べているようで、方向性が全く見えてこなかった。

◎身内の庇い合いになるのは目に見えてる

◎性加害を噂レベルでしか聞いたことがないという発言に全く信ぴょう性が感じられない。社長の彼がこんな嘘をつくようでは、所属タレントは苦しくても口をつぐむしかないだろう。

◎もう誰も引き受け手がない事を露呈しちゃってる。

◎これまでの言動からも信用できない。 経営を学んでおらず、安易に引き受ける事態あり得ないと思う。多くのタレントや社員達を守って行けるのか…被害者の方へ対応して行けるのか…

2位:タレントではない人がいい 42%(99票)
◎真の改革ができないから

◎なぜ経営の素人がいきなり社長に就任するのか理解できない。

◎外部からメスを入れないと、ジャニーズは永久になくなると思う。人生をかけるのなら、東山さんもウソをつかず誤魔化さず、正々堂々とこの問題に向き合ってほしい。会見も芝居かかってるように見え、全く響かない。解散をして、タレントを解放してほしい。

◎同じジャニーズで育った人が社長になったとしても権限は藤島ジュリーのままだし、ガバナンスを変えようとするのであれば、外からの適材者を社長にすべき。東山自身もジャニーズの恩恵を受けて今の位置にいるので、改革は無理。

3位:あり 12%(28票)
◎全くの素人では機能しない。芸能界の経験者の方がスムーズだろう。

◎いろいろ言われているけど、しっかり向き合う形を示していたし、事務所の事をよく知っているし、外部の人間を入れてグチャグチャになるよりかはいいのかなと思うので。

4位:ほかのタレントがいい 3%(6票)

コメント全文はこちら!

By Admin