Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 金. 5月 24th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

Snow Man・佐久間大介、深澤辰哉に「何こいつ」「こわっ」とつぶやいたワケ

 Snow Manの冠バラエティー番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)。10月20日放送回は、「Snow Man vs栃木県民190万人 そこのSnow Man見つけて下さいin栃木県2時間SP」企画を放送した。

 今回は、栃木県宇都宮をホームタウンとするプロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」所属の田臥勇太選手と比江島慎選手から「一緒に栃木県を盛り上げてほしい」という依頼が届き、Snow Man9人が栃木県へ。

 そして、それぞれ変装した状態で日光、那須、宇都宮など人気観光地を訪れ、誰にもバレることなく5,000円、1万円、3万円の3パターンのミッションをクリアすると、ご褒美として「星野リゾート 界 日光」の豪華料理が堪能できるという外ロケ企画を行った。道行く人やファンに「〇〇くんですか?」などと名前を呼ばれたら、その場でアウトとなる。

 冒頭で、岩本照が「栃木を盛り上げるんでしょ? なんで(ミッションをクリアしないと)食べれないの?」と不満を漏らすと、番組スタッフは「僕は大丈夫なんですけど、田臥さんがそれでって……」と責任転嫁。当の田臥は「それでお願いします」と話していた。

 まずは、向井康二が宇都宮市にて、連続ドラマ『VIVANT』(TBS系、7月期放送)で堺雅人が演じた主人公・乃木憂助に変装。宮舘涼太は日光市で、浴衣を着た“オフの日のお相撲さん”になりきり、ミッションに挑んだ。

  また、ラウールがラッパーに扮し、栃木市にある「岩下の新生姜ミュージアムでエアギター動画を撮ってもらう」という5,000円のミッションに挑戦しようとすると、「本日限定でSnow Manが栃木県と勝手にコラボ中です」と館内放送が。ラウールは「何してるの? おかしいって!」とスタッフに猛抗議するも、小さい子ども連れの父親に「YouTubeをやっているのですが、撮ってもらっていいですか?」と交渉し、見事クリアした。

  一方で、渡辺翔太は金髪にサングラスをしてYOSHIKIに扮し、日光市にある「中禅寺湖」の遊覧船に乗り、「本日限定でSnow Manが栃木県と勝手にコラボ中です」と叫ぶ5,000円のミッションに成功。

 目黒蓮は那須高原で帽子とメガネに白髪となった髭をつけた地元のおじいちゃんに変装して「那須とりっくあーとぴあでトリック写真を3組撮ってあげる」、バスガイドになりきった阿部亮平は、「東武日光駅前でティッシュ20個配る」というそれぞれ5,000円のミッションを遂行した。

Snow Man・深澤辰哉、メンバーから「やめろ」「何こいつ」と言われたワケ

 そんな中、深澤辰哉は帽子とメガネを被って、ベビーカーに人形の赤ちゃん“辰哉”を乗せたパパに変身。「行列ができるパン屋さんに並び1番人気のパンを買う」という5,000円のミッションに挑み、栃木県で人気ナンバーワンのパン屋「ペニーレイン」で「ブルーベリーブレッド」460円(ハーフ)を買うことに。

 行列こそできていないものの、店内はなかなかの混みようで、深澤は堂々と「1番人気のパンどれですか?」と店員さんに聞き、「逆に堂々としているくらいのほうがいける」と独り言を言いながらレジへ。店員さんからがっつり見られると「めっちゃ見てんじゃん。あそこ気まずいな」とつぶやきながらも、見事成功。

 そんな深澤は、「私はお金大好きなんでね。まだ足りんわ」「余裕だわ」と言いながら、ゲットした5,000円と封筒を赤ちゃん“辰哉”の頭の上に並べた写真をSnow ManのグループLINEに送信。そのインパクトのある写真に、「やめろ」(渡辺)「怖い」(宮舘)など返信が到着。佐久間大介は「何こいつマジで。こわっ」と漏らし、向井も「この写真やめて」とつぶやいていた。

 また、岩本は青いキャップを被り、青いポロシャツを着た配達員ファッションに身を包み、佐野市の道の駅「どまんなかたぬま」でSL機関車に乗る5,000円のミッションをクリア。

 最後の一人、佐久間は宇都宮市で麦わら帽子に長靴を履いた地元の農家さんに変装。スタッフから3万円のミッション「宇都宮コミュニティFM『ミヤラジ』に生出演する」を勧められ、宇都宮市周辺限定の、町ゆく一般の方からお悩みを聞く相談コーナーに、一般人として生出演することに。

 佐久間は宇都宮のオリオン通りを歩きながら、「うわー、このへんめっちゃ覚えてるわ」と映画『おそ松さん』(2022年)のロケ地だったことを振り返っていると、商店街にも「Snow Manと勝手にコラボ中」の巨大な垂れ幕が下ろされ、Yシャツにスーツ姿の男性がずっとついてくる危機的状況へ。佐久間は「なんだ? なんだあのおじさん」「うわめっちゃ見てるじゃん」「あの人ずっとついてくる。怖い……」とつぶやくも、声をかけられることはなく一安心した。

 しかし、もう1人、電動自転車を早押ししながら追いかけてきた女性が「すみません」と近づいてきたため、佐久間は踵を返し「やばいやばいやばいやばいやばいやばい」と早足で逃走をはかるも「さっくんですか?」と名前を呼ばれてしまいチャレンジ終了。女性はツイッター(現X)で「Snow Manとコラボ中」という写真を目にしたという。

Snow Man、変装隠れんぼ企画に視聴者から否定意見も

 その後、宮舘は日光東照宮で「自分が引いたおみくじを観光客に読んでもらう」という1万円のミッションに挑戦するも、Snow Manを追いかける“サガシーマン”としてロケに参加していたお笑いトリオ・3時のヒロインのかなでに見つかり、「ふざけんなよ。マジ?」と悔しさを滲ませたのだった。

 結果、最後までバレずにミッションをクリアできたのは、向井、渡辺、阿部、岩本、ラウールの5人。彼らは温泉宿「星野リゾート 界 日光」で「湯波と和牛の豆乳ミルフィーユ鍋」など、2万5,000円の超豪華料理を堪能したのだった。

 この日の放送に、ネット上からは「Snow Manが栃木盛り上げてくれるのうれしい」「めめおじいちゃんに写真撮ってもらえるなんて最高じゃん 」「深澤さんの赤ちゃんの人形とお金の写真に対して『やめろ怖い』と即レスしてるのがゆり組さんなのも最高」などの反響が続出。

 なお、Snow Manメンバーが街に繰り出し、ファンに気づかれないように逃げ切る企画は今回で3回目。過去の放送でも、「『ファンから逃げる』という企画があまり楽しく見れない」などとネガティブな意見が上がっていたが、今回も「ジワジワと距離を詰めながら追いかけてくる一般人から早足で逃げる構図……やっぱり見てるの苦しいな」「一般人じゃなくて、探しーマンに見つかったらアウトのほうが良くない?」「もういい加減この変装隠れんぼ企画やめよう」との否定的なコメントが寄せられていた。


Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

By Admin