Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 火. 5月 28th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

【ダイソー・セリア】100均だと損する収納グッズ5選! ニトリ・コーナンのほうが安い!

 ダイソーやセリア、キャンドゥやワッツなど100均には収納グッズが豊富にそろっていますよね。いつもは整理収納アドバイザーの伊藤まきさんが「おすすめ」するお役立ちグッズを紹介していますが、今回は「買わないほうがいい」商品をご案内。たくさんの収納アイテムを買って使ってきたプロだからこそ言える、「100均だと損する」商品とは? ニトリやコーナンで買ったほうがいいグッズを紹介してきます。

※商品名や価格などは記事公開当時の情報です
※最新の情報は公式サイトでご確認ください

100均だと損する収納グッズ 目次

(1)突っ張り棚
(2)コの字ラック
(3)引き出しケース
(4)連結型のハンガー
(5)ハンドル付きボックス

100均だと損する収納グッズ1:突っ張り棚

 突っ張り棒2本を使って、棚を作るグッズです。突っ張り棒コーナーでは、専用の棚、バスケット、ズレ落ち防止グッズが揃っています。トイレの棚に設置しようと、写真上のグッズと突っ張り棒2本を買い揃えたら? 合計550円と予算だけが膨らみます。

100均突っ張り棚よりニトリが安い!

 突っ張り棒と100均グッズを揃えて、落下しないように強化するより「突っ張り棚」を買ったほうが頑丈です。ニトリの「ポールスライド棚」なら、W93×D23.5cmのサイズで599円(税込)で済みます。

 持ち家なら思い切って棚板をネジ固定したほうが◎。突っ張り棚や棒を使ってプラスチックケースを長期間に渡って置くと、ネジ穴より壁紙の汚れが目立ちます。

100均だと損する収納グッズ2:コの字ラック

 片付け訪問では「コンパクトに持ち運べる」ので、ひとり暮らしの家でよく使います。逆に「長く住む家」には、耐荷重が弱くサイズも小さいので使いません。「コの字ラック」があったら良いなと思う空間に使うので、頑丈なメーカーを用意します。

100均「コの字ラック」よりIKEAやニトリがおすすめ!

 「コの字ラック」が必要な空間は、食器棚、キッチン、洗面所など。よく使う道具の出し入れに使うので、頑丈なスチール製を選びます。IKEAの「ヴァリエラシェルフインサート」599円(税込)、ニトリの「スライド整理棚」1,047円(税込)をよく使います。高さの調整ができるダイソーの「ジョイントラック」も便利です。

100均だと損する収納グッズ3:「引き出しケース」

 写真上は、外枠と中の引き出しを組み合わせて購入する「引き出しケース」です。高さ(段数)を自由に変えられる魅力があるものの、2段で440円と予算も膨らみます。予算はもちろん、収納力が少なく「出し入れ」が引っかかるので使用をやめました。

100均「引き出しケース」よりコーナンが安い!

 小物収納に引き出しを使いたい場合は、コーナン「オリジナル モア ナチュラル NA-530」1,020円(税込)が安くておすすめです。また、用途や棚のサイズによっては、以下のメーカーからも選びます。

【キャビネットタイプ】
・ニトリ「レターケース(9個)」2,085円(税込)
・アイリスオーヤマ「小物キャビネット(6個と3段)」2,227円(税込)
・コストコ「シスマックス(12個)」2,300円前後

【A4引き出しタイプ】
・無印良品「ポリプロピレンケース引出式(1段)」890円(税込)
・ニトリ「レターケースA4(4段)」1,562円(税込)
・アイリスオーヤマ「テーブルチェスト」2,211円(税込)

100均だと損する収納グッズ4:連結型のハンガー

 1個で何枚も吊るせて、コスパ抜群! と思いますが、出し入れの面倒から続けにくい収納だと感じます。今シーズンに着ない、衣替えの洋服やストールなら◎ですが、ピンチに挟みにくい、使いにくい点が目立ちます。このほか、ネクタイやバッグ用のハンガーも同じ。一度に何枚も吊るせるアイテムは、重さでバランスが不安定で空間も奪います。

100均よりもKEYUCA(ケユカ)がコスパ満点!

 ハンガー類は「1枚掛け」のシンプルなデザインが便利。片手で出し入れしやすい軽さで、凸凹が少なく首(ネック)が長いデザインを選びます。 

 ケユカのハンガーは30本の場合、3,030円(1本あたり101円)とお買い得。amazonからも購入可能で、100均(1本110円)よりコスパも良い品です。店舗数の限られた「ケユカ」ですが、直営オンラインでまとめ買いできます。

100均だと損する収納グッズ5:ハンドル付きボックス

 手が届きにくい高所で大活躍の「ハンドル付きボックス」ですが、筆者は100均では選びません。選ばない理由は「収納力が減る」からです。限られた空間だと、ハンドルの凹凸さえ収納スペースを奪う要素になります。例外として、冷蔵庫上段の収納にだけはOK。

100均よりもよりもニトリが正解!

 キッチンのような「出し入れ頻度の多い空間」は、100均だけに頼らず専門的なグッズを使うようおすすめしています。

  食品や調理家電など、重たいモノを「吊り戸棚」に収納したい場合は「吊り戸棚ストッカー」がいちばん。400~500円相当の「かさばる箱」なので長く住む家に限りますが、専用品だけあって造りも頑丈です。

キッチンの吊り戸棚はもちろん、トイレや戸棚など高い場所に少し重たいモノを収納するときにも使います。扉の中や高所で使うので透明(クリア)が便利。中身がよく見えるので、ラベルを書く手間も不要です。


Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

By Admin