Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 金. 5月 24th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

【ニトリ】1,190円、収納のプロはいつもコレ! 食器棚やキッチン戸棚にピッタリ

整理収納アドバイザー・伊藤まきさんがサイゾーウーマンで連載中の「『お片付けSOS』相談!」。片付けに役立つアイテムや収納実例などを紹介していますが、これまでに取り上げたアイテムは数知れず。ダイソー、セリア、ニトリ、無印良品なども登場した中、今回はニトリのものから「プロがリピート買いするアイテム」を紹介します。

※写真に記した価格は2022年6月時点の情報です。本文内で現在価格を記載。
※最新情報は公式サイトでご確認ください。

ニトリ【1,190円】スライド整理棚(WH)

 食器棚やキッチンの戸棚など、段差を付けたい空間には「コの字ラック」が便利。いろいろなメーカーから出ていますが、スチール製で伸縮可能(横幅33.5~57.5cm)なニトリの「スライド整理棚」が簡単で頑丈!

 写真上のように、最大57.5cmまで伸縮できるのでその家に必要な横幅に合わせることができます。ちなみに、横幅を必要としない場合はIKEAの「ヴァリエラ シェルフインサート」のほうが安く済む場合も。筆者はいつも、ニトリとIKEAの2択でこの問題を解決しています。

ニトリ【1,490円】カラーボックス カラボ 3段

 カラーボックスは必ず「ニトリ」でそろえます。これより安いカラボもありますが、その家の「ライフスタイル」に合わせてカスタマイズできる点に差があります。

 例えば、天板を外せば「ランドセル置き場」に。下段の板を外して、体重計やお掃除ロボットの定位置に。その家にあった使い方ができるのはもちろん、買い足しのしやすさ、シリーズでそろえられるラインナップなどオリジナル商品ならではの強みを兼ね備えた「最強のカラボ」です。

 「ニトリのカラーボックス」は、一般的なカラーボックスに比べて、使用目的にあわせて棚の高さを自由に変えられるのが魅力です。棚板を増やして、ゴミ箱を入れる空間も作ることができます。必要なモノのサイズに合わせて、カスタムができるのが最大の魅力です。

 しかも、「子ども用の家具」として使い切ることができます。赤ちゃん用クローゼット、絵本棚、おもちゃ収納、おままごとキッチン、小学校のランドセルラックなどを作れることが知られています。カラボなら、アイデア次第で無限に楽しみちゃいます。買ったことで後悔する確率が極めて少ない、万能家具なのです。

ダイソー収納アイデア&アイテム人気記事10(※画像クリックで記事に飛びます)

By Admin