【書評】『怪物に出会った日 井上尚弥と闘うということ』

『怪物に出会った日 井上尚弥と闘うということ』(講談社)
森合正範・著

 唐突だが、プロボクシングの世界タイトルマッチは入場チケットが高い。ほとんどの興業でリングサイドは5万円。そこから3万円、2万円、1万円と刻まれていく。2万円以下のチケットになると、リングを直接…

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました