Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 土. 7月 13th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

ウィル・スミス、40年来の親友がショッキングすぎる暴露! 「夫婦の体の相性は最悪」と騒然

ByAdmin

11月 18, 2023 #海外

 ウィル・スミスが、長年パーソナルアシスタントを務めていた40年来の親友から性的プライバシーを暴露され、ネット上を騒然とさせている。ウィルは代理人を通して「完全なでっちあげで、明白な嘘」だと全否定する声明を発表した。

 また、ラジオ番組に出演した 妻ジェイダ・ピンケット・スミスは、怒りをあらわにし「法的手段をとる」と宣戦布告。夫婦2人で訴えると息巻いているが、ウィルのさらなるイメージダウンは避けられないだろうとファンは悲観している。

 問題となっているのは、ウィルの“親友”で長年パーソナルアシスタントを務めた“側近”男性、ブラザー・ビラルのインタビュー内容。ブラザーは、現地時間11月15日に配信されたニュース司会者ターシャ・Kのポッドキャストにゲストとして出演したが、配信に先駆けターシャがXの公式アカウントに投稿した予告動画が、あまりにも赤裸々でショッキングな内容だと、ネット上でたちまちお祭り騒ぎとなったのだ。

 ターシャから「彼(ウィル)の小さいんですって?」と聞かれたブラザーが、「俺が言えることは、赤ん坊の足サイズのイチモツ慣れしている女性を、足の小指サイズの男が満足させることは不可能だってこと」「車を80台買い与えたとしても、プライベートジェットを80機買い与えたとしても、ダメなもんはダメなんだ。巨根が欲しくてウズウズしているオンナは、巨根しか眼中にないんだ」と述べ、ウィルとジェイダが「浮気OKなオープン・マリッジ」になった理由を示唆。

 続けて、「すぐにウィルを別の仕事場に連れて行かなければならず、彼の車が止めてあるスタジオの中を探しまくったことがある。でもどこにもいなくてね。ウィルはまだかと携帯電話で急かされて、控室の鍵を持っていたから各部屋をチェックすることにして、デュアン(・マーティン)の控室も開けたんだ。そしたらデュアンとウィルがアナルセックスをしている真っ最中だったんだ」と暴露。

 さらに、「ウィルはソファーに身をかがめ、立っているデュアンに激しく攻められていた。激しかったね。まるで殺人現場のようだった」と淡々と続け、ターシャを動揺させた。この様子が収められた予告動画は、Xだけでなくネット上でたちまち拡散。大騒ぎとなった。

 ウィルとデュアンの出会いは1993年。ウィルの出世作であるテレビコメディ『 ベルエアのフレッシュ・プリン』(90〜96)にゲスト出演したのがきっかけで意気投合。無二の親友となり、2人で遊ぶようになった。オフになると、妻を家に置いて男2人でエキゾチックな場所でバケーションを過ごすようになり、2012年、米タブロイド誌「スター」が2人の「ロマンス疑惑」を報道。ウィルとジェイダの離婚危機が報じられた時も、原因はウィルが愛人のデュアンを優先させるため、ジェイダの嫌気が差したからだと伝えた。

 デュアンは家のローンをめぐる資産運用に失敗し、多額の借金から16年に自己破産している。その際、ウィルとジェイダが億円単位でデュアン夫妻に資金援助をしていた事実が判明したときには、米ゴシップサイト「RaderOnline」が「デュアンのパソコンに、ウィルとのわいせつな写真や動画が大量に保存されており、それをリークしないことを条件に大金を支払ったのではないか」と報じたこともあった。

ジェイダの「何が必要なのかわかるはず」発言に注目集まる

 2年前にFacebookで配信されたトーク番組『Red Table Talk』で、ウィルとの夫婦の営みがうまくいっていないとジェイダが告白した際、「私のことを愛しているなら、どうすればいいかわかるはず。何が必要なのか、わかるはずでしょ」と発言。そのため、今回の件を受けて、ネット上では「やっぱりウィルじゃ満足できないんだ」とジェイダに同情する声が上がった。

 今回問題になっている予告動画でも、「巨根が欲しくてウズウズ」のくだりでジェイダと2パックのツーショット写真が掲載されていたことから、ネット上では「体の相性が最悪だといううわさは本当なのかな」と騒然。というのも、ジェイダが死後も深く愛していると公言する2パックは巨根で有名だったため、夫婦の体の相性は最悪なのではと、以前よりささやかれてきた。

 今回の問題動画が投稿されてまもなく、米「TMZ」は、ウィルの代理人から「この話は全くの作り話であり、明白なうそ」だと否定する声明を入手。情報筋からの話として「法的手段を取ることも検討している」と報じた。

 先月発売した自伝本のプロモーションのためにラジオ番組『The Breakfast Club』に出演したジェイダも、「ばかげてるわ。ナンセンスよ。この人は、金をゆすり取ろうとしたことがあるのよ。失敗したけどね」「ウィル(が昨年発売した)の本に協力してくれたから報酬を払うという話があったんだけど、なんだか(金額で)揉めたみたいで、彼は受け取らなかったの。今回の件も、その話の延長なのよ」と、金目当てのでっち上げだと主張。

 「私たちは法的手段を取るわ。私たちに対する個人的な意見だったらまだしも、わいせつな作り話、悪意のある作り話はね」と法廷で闘う気まんまんだと意気込んだ。その後、ジェイダは「『TMZ』のパパラッチの突撃取材に対しても「訴えるわ」とカメラに向かって断言した。

暴露動画投稿主は「デマ拡散」で敗訴したばかり

 問題の予告動画をXに投稿したターシャは、現地時間15日、自身のポッドキャストでフルインタビューを配信。実はこのターシャも問題のある人物で、カーディ・Bに「ネット上でデマを拡散して名誉毀損された」と訴えられ、敗訴したばかり。400万ドル(約6億円)の慰謝料を支払うよう命じられた。

 ウィルとジェイダが、ターシャに対して訴訟を起こすのか現時点では不明だが、インタビューを配信した責任があるとして訴える可能性も十分あるだろう。

 20年代に入ってから運が下がりっぱなしだと、ファンを心配させているウィル。ジェイダが自由恋愛するのを公認したり、7年前から別居していると公表されたり、「男として情けない」イメージが定着している。昨年、アカデミー賞授賞式でジェイダの病気を笑いネタにしたクリス・ロックをビンタしたことでハリウッドからも干され、全盛期と比べると見る影もないほど覇気がなくなったとささやかれている。

  ジェイダの自伝本には「結婚なんかしたくなかった」「私のソウルメイトは2パック」などと書かれており、さすがのウィルも「傷ついた」とコメント。それでも同書のプロモーションイベントにサプライズ参加し、涙ぐみながら夫婦の絆が強いことをアピール。ファンから「よほど好きなんだろうね」と同情を集めたばかりだった。

 今回の元親友なる男性からの暴露騒動に対してだが、今のところジェイダのほうが腹を立てている様子。強いジェイダがウィルを支え、名誉毀損で争っていくのではないかと注目されている。


Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

By Admin