Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 月. 7月 15th, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

Snow Man・佐久間大介が80万人突破! STARTO勢Xフォロワー数ランキング1~10位【2024年7月調べ】

 近年、個別のSNSアカウントを開設するSTARTO ENTERTAINMENT(旧ジャニーズ事務所)所属タレントが続出。ファンにとって、手の届かない存在である人気アイドルたちの“素顔”が垣間見えることに、一部では「ブランド価値が低下する」と否定的な意見も寄せられている。とはいえ、かつて旧ジャニーズ事務所はネット上へのタレントの写真掲載をNGとしていただけに、SNS解禁によって「貴重なオフショットが見られる」と喜ぶファンが大多数だろう。
 
 そこで今回は、X(旧・Twitter)アカウントを所持しているグループ・個人を対象に、「フォロワー数」が多い順にランキング化。開設時期や初投稿、反響の大きかったポストと共に紹介していく。

※データはすべて2024年7月8日午後3時時点のもの
※レーベルが運営しているアカウントは除く

目次

STARTO勢Xフォロワー数ランキング、6位~10位
STARTO勢Xフォロワー数ランキング、1位~5位

STARTO勢Xフォロワー数ランキング、6位~10位

10位 LEOの遊び場【山田涼介】(@room_leo_info)

フォロワー数:44.6万人(35フォロー)
開設時期:2021年9月

 Hey! Say! JUMP・山田涼介は、21年9月15日に、ゲーム専門のYouTubeチャンネル「LEOの遊び場」を開設し、同時に「LEOの遊び場【山田涼介】」名義でTwitterも始動。フォロー欄にジャニーズタレントはおらず、プロゲーマーやゲーム実況YouTuberらが並んでいる。主に、生配信実施やゲーム大会出場のお知らせなど、告知をメインに運用中だが、時たま“LEO”こと山田からのメッセージや、オフショット写真がアップされることも。

 最も反響があったツイートは、21年10月9日に行われた『第7回 Crazy Raccoon Cup Apex Legends』に出場するため、大会運営から出された条件に則って投稿した、「本気で作った料理の写真」。「アップするの遅くなりすみません! CRカップ本番頑張るぞ!」とのコメントと共に、キッチンで撮影した自撮り画像と、いくらがのった炊き込みご飯、味噌汁、鯛の煮付け、肉じゃが、ほうれん草とにんじんのごま和えといったプロ顔負けの見事な料理写真が添えられ、19万件の「いいね」を獲得している。

9位 株式会社TOKIO(@tokioinc_2021)

フォロワー数:55.9万人(1フォロー)
開設時期:2021年3月(4月1日解禁)

 20年7月、翌年3月をもってメンバーの長瀬智也が事務所を退社すること、そして残りの3人でジャニーズ事務所の子会社「株式会社TOKIO」を設立したことを発表したTOKIO。21年4月1日、公式サイトのオープンと同時にXも始動。福島での土地開拓プロジェクト「TOKIO-BA」の活動報告などを行っている。

 また、個人のXアカウントを持たない城島茂、松岡昌宏による投稿も。レギュラー番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(テレビ朝日系)のロケのオフショットをはじめ、プライベートショットも続々と公開中だ。

8位 KAT-TUN・中丸雄一(@y_nakamaru_94)

フォロワー数:62.8万人(9フォロー中)
開設時期:2023年3月

 KAT-TUNのデビュー17周年記念日である23年3月22日にアカウントを開設した中丸。「ツイッター始めました。 いや、始めてはいました」「これから漫画出版に向けての進捗状況や、日々の愚痴などをつぶやきます」とあいさつしながら、「2010年10月からTwitterを利用しています」とのスクリーンショットをアップ。どうやら10年以上前から密かにアカウントを持っていたようだ。この投稿は10万件の「いいね」を獲得している。

 なお、同3月27日午後10時からは、初めて音声を使って会話ができる「スペース」機能を使ったライブ配信を実施。以降の定期的に行っており、積極的にファンとコミュニケーションを取っている。

7位 TOKIO・国分太一(@tokioinc_taichi)

フォロワー数:77.7万人(16フォロー)
開設時期:2021年3月

 21年4月1日にジャニーズ事務所を離れ、新設の関連会社「株式会社TOKIO」所属として再スタートを切る直前にTwitterを開設。単独のアカウントを開設したジャニーズタレント第1号となった。以降、株式会社TOKIOとしての事業の様子や、レギュラー番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)のロケの裏側、TOKIOの楽屋風景など、日常の様子を積極的に発信中だ。

 4月28日には、事務所の後輩であるSnow Man・岩本照、深澤辰哉、宮舘涼太の主演舞台『祭GALA』を見学に訪れた際に撮った岩本とのツーショット写真を公開。国分が贈った楽屋のれんの前で撮られたもので、岩本にとって国分は尊敬している先輩でもあるため、コメント欄では「尊敬する太一君に観劇してもらえてひーくんめっちゃうれしそう」「素敵な写真ありがとうございます」との反響が寄せられ、9.2万件の「いいね」がついている。

6位 SixTONES・京本大我(@TAIGA_KYOMO33)

フォロワー数:78.1万人(21フォロー中)
開設時期:2023年12月

 23年12月24日のクリスマスイブにアカウントを開設したSixTONES・京本大我。同日正午に「チキン食べる準備してるか?」と初投稿し、約1時間後に「あ、自己紹介しなきゃなのか すみません、京本です。X始めちゃってます。優しい世界にしような!」とあらためてあいさつした。

 仕事現場の舞台裏はもちろん、日常の様子も多数ポストしており、プロフィール欄には、「Xの王になりたいし、インスタの神になりたい」とつづっているが、6月26日には、「よく周りの人に『あ、Xの王だ!』と言ってもらうが、俺はXの王になりたいのであって、未だXの王ではない」とポストし訂正。続けて「それにいつかXの王になれたとしても、 照れた勢いでアカウント丸ごと消してしまう気がする。 俺はそんな奴です」とも説明している。

 なお、メンバーや事務所先輩・後輩、共演者との写真もたびたび公開しており、1月6日にはかつてSTARTO(当時はジャニーズ事務所)に所蔵していた山下智久、3月24日には赤西仁と食事をした際の写真をポスト。それぞれ22万件の「いいね」がついている。

STARTO勢Xフォロワー数ランキング、1位~5位

5位 Snow Man・佐久間大介(@SAK_SAK_SAKUMA)

フォロワー数:80.9万人(40フォロー中)
開設時期:2023年12月

 佐久間大介は昨年大みそかに、Snow Manメンバーでは初めて、個人のXアカウントを開設。午後10時30分頃に「ω・`)チラッ」と初投稿し、年をまたいで午前0時50分頃に「やっほ〜! Snow Manの佐久間でーす! Xはじめましたー(^^) よろしくです(^^)」とあらためて自己紹介した。

 プロフィール欄には「アニメオタク兼Snow Man」とつづっており、火曜日の隔週レギュラーを務める『ラヴィット!』(TBS系)出演時のオフショットをはじめ、好きなアニメ、漫画作品に関する内容や、飼い猫の写真など、プライベートな投稿も多数行っている。

 今年6月1日には、5月29、30日に京セラドーム大阪にて開催された事務所所属アーティストによる合同コンサート『WE ARE! Let's get the party STARTO!!』のバックステージで撮影したとみられるSixTONES・京本大我とのツーショット写真を公開。母親同士が元アイドルで同じグループで活動していたことから幼なじみでもある2人の写真には、21万件の「いいね」がついている。

4位 大倉忠義/Super idol(@J_ohkura_88)

フォロワー数:82.4万人(46フォロー中)
開設時期:2021年9月

 大倉は、グループのデビュー17周年記念日である21年9月22日にアカウントを開設。18年10月からメンバーの横山裕と共に関西ジャニーズJr.のプロデュースを手掛けている彼は、アカウントの名義を「大倉忠義/Producer」としており、自らの近況やオフショットはもちろん、21年11月にCDデビューを果たしたなにわ男子をはじめ、後輩たちの活動もたびたびPRしている。

 そんな大倉は、昨年7月24日、ジャニーズJr.公式TikTokに投稿された渡辺惟良の動画のリンクを共有しつつ、「え…うちのメンバーがJr.にいる」とコメント。そのURLにアクセスすると、動画の共有者のTikTokアカウントが表示される仕様になっており、大倉の“裏アカ”と思われるアカウントの存在が発覚したため、ファンは騒然。事態を察したのか、大倉はその後Xにて「こうなったら、オフィシャルでTikTok始めるしかない笑」と発言し、騒動を笑いに変えていた。

3位 King&Prince(@kingandprince_j)

フォロワー数:128.9万人(41フォロー)
開設時期:2021年5月

 デビュー3周年記念日の21年5月23日に、Twitter、インスタグラム、YouTubeの3つの公式アカウントを開設したKing&Prince。Twitterではメンバー5人が楽曲制作の裏側から、ドラマや映画、レギュラー番組の撮影現場での一コマ、オフショットなどを投稿中。

 平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太の3名が脱退した23年5月22日には、「#KingandPrince」「#ティアラありがとう」のハッシュタグをつけて5人の集合写真を投稿。5人体制ラストテレビ出演となった同20日放送の『Venue101』(NHK総合)出演時に撮影された1枚で、61万件の「いいね」がついており、ファンからは「こちらこそありがとう ずっとずっと大好きです」「みんなで絶対幸せになろうね!」「どんな形でもずっと応援してます」などと、2.7万件ものメッセージが寄せられている。

2位 嵐・二宮和也(@nino_honmono)

フォロワー数:225.8万人(47フォロー)
開設時期:23年3月

 23年3月8日に「Twitter始めたよー本物だよー」と初投稿し、ファンの間で本物かどうか疑われていた中、主演映画『ラーゲリより愛を込めて』で「第46回日本アカデミー賞」の優秀主演男優賞を獲得した二宮は、同10日に「第46回日本アカデミー賞授賞式」に出席。後輩のSixTONES・松村北斗やSnow Man・目黒蓮、Hey!Say!JUMP・有岡大貴とのツーショットや、記念品を手にした自撮り写真をアップ。この連投によりアカウントが本物であることが確定した。

 その後、認証バッジがついていない状態で毎朝「皆ーおはよー」と投稿を続けていた二宮だが、4月25日に公式マークがついたことに気づき、「あれ??」「なんかついてない?」と投稿。

 なお、二宮は23年10月24日に事務所を退所。同29日に、実姉と共にホームページを作成していることを明かし、12月16日に個人事務所「オフィスにの」の公式ホームページを開設。今年6月17日の41歳の誕生日にはオフィシャルファンクラブ「オフィスにのホールディングス」と、スマートフォン向けアプリ「デジにの」をオープンし、同20日、Xでは「6170000001」番の自身の会員証を公開している。

1位 嵐(@arashi5official)26

フォロワー数:261.4万人(17フォロー)
開設時期:2019年8月(同年11月3日解禁)

 2019年11月3日にデビュー20周年を迎えた嵐は、当日行った記者会見で、Xをはじめ、Facebookやインスタグラム、TikTok、Weiboの5つのSNS運用を発表。中でもTwitterは解禁後わずか9時間でフォロワー100万人を突破し、話題を呼んだ。

 21年1月1日からグループ活動休止期間に入った際は、5人の直筆メッセージとサインが入った画像を投稿。以降は投稿頻度が減っているものの、メンバーの誕生日などに稼働中。k同年11月26日にライブ映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM“Record of Memories”』の公開日には、櫻井翔が北海道・旭川市と沖縄・那覇市で舞台あいさつを行い、合間にTwitterを更新。ほかのメンバー4人も登場し、この日41歳の誕生日を迎えた大野智を祝福するなど、仲睦まじいやりとりをみせ、ファンを喜ばせたことも。世界的人気を誇るグループのアカウントだけに、現在も圧倒的なフォロワーを抱えている。

サイゾーウーマン ジャニーズ情報専用Twitterアカウント「J担しぃちゃん」オープン


Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

By Admin