Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107
  • 火. 7月 23rd, 2024

犯罪データベース

明日あなたが被害にあうかもしれない

目黒蓮の娘役・泉谷星奈の演技力がすごい! 松村北斗は倉田瑛茉に“パパムーブ”――夏ドラマ子役たちの魅力

 続々とスタートしている7月期の夏ドラマ。さまざまな作品がひしめく中、今期はSTARTO ENTERTAINMENT所属タレントがシングルファザー役を演じるドラマが3作あり、それぞれファンの注目を集めているようです。

 この記事では、各作品に出演する子役にスポットを当て、ドラマの見どころを編集部Mが紹介していきます!

目次

目黒蓮の娘役、泉谷星奈ちゃんがすごい!
『海のはじまり』2話、海の胸キュンシーンとは?
『西園寺さんは家事をしない』倉田瑛茉ちゃんがかわいすぎる!
松村北斗の“パパムーブ”とは
『マウンテンドクター』湯田幸希くんが向井康二に似てる?

『海のはじまり』Snow Man・目黒蓮の娘役、泉谷星奈ちゃんの演技力がすごい!

 まずは、フジテレビ系の「月9」枠で放送されているSnow Man・目黒蓮主演ドラマ『海のはじまり』に出演中の7歳、泉谷星奈(いずたにらな)ちゃんをご紹介。
 
 同作は、目黒が出演して社会現象を巻き起こした2022年10月期放送の『silent』(同)チームが再集結し“親子の愛”をテーマに描く完全オリジナル作で、星奈ちゃんは、目黒演じる主人公・月岡夏が大学生時代に別れを告げられた南雲水季(古川琴音)の6歳の娘・海を演じています。
 
 第1話では、夏と海ちゃんの出会いが描かれました。病気で亡くなった水季から、パパは「夏くん」だと聞いていた海ちゃんは、葬儀の日にママが海に向かって「海大好きー!」と叫ぶ昔のデート動画を見せてくれた男の人が夏くんだと知り、後日、夏くんのアパートを訪ねます(1人でアパートに行けるよう、水季と練習していたそう)。
 
 そして、夏に「海大好き」動画を見せてもらったお返しに、ママが「夏が一番好き」と言っていた動画を見せます。その後、もう一度夏に「海大好き」動画を見せてもらうも、「(動画は)もう終わり」と言われた海ちゃんは、「ママ、終わっちゃったの?」「夏くんのパパ、いつ始まるの?」と尋ねるのでした。
 
 このセリフ、放送後にネット上で話題を呼んでいましたが、星奈ちゃんの演技もすごいんですよ。とっても自然で、子どもの純粋無垢さを素直に表現しているから、セリフがより残酷に聞こえるというか……。
 
 星奈ちゃんの演技を見ていると、どことなく、草なぎ剛がかつて主演した『僕と彼女と彼女の生きる道』(04年1月期放送)で娘役を演じていた美山加恋ちゃんを思い出します。彼女はNHK朝ドラ『虎に翼』に不倫妻役で出演。「あの天才子役が不倫妻役を演じるほどになったのか」となんだか感慨深くなりましたが、星奈ちゃんも将来、大物女優になりそうな予感です。

『海のはじまり』2話、海ちゃんの胸キュンシーンとは?

 ちなみに、『海のはじまり』2話で私が思わずキュンとしたのは、海ちゃんが夏におやつの「鳩サブレ」をおすそ分けしに行こうとしたシーン。
 
 以前、黙って夏のアパートに行ったことを一緒に暮らす祖母・朱音(大竹しのぶ)に怒られ、「黙って出かけない」ことを約束した海ちゃんは、おばあちゃんからママも「鳩サブレ」が好きだったと聞くと、「じゃあ夏くんも好きかな?」「夏くんにもあげよっかな」と思い立ち、「おでかけしてきます」ときちんを頭を下げます。
 
 「黙って出かけない」ということを守っている自覚があるからか、ちょっとドヤ顔で余裕そうな海ちゃんの表情がこれまたかわいいんですよ。結局、「一言いえばいいってもんじゃないのよ」とストップがかかり、この日は夏には会えなかったんですが……。
 
 今後、彼女と向き合うことを決めた夏とどんなやりとりを見せてくれるか、星奈ちゃんの演技力に注目しつつ、放送を楽しみたいと思います。

『西園寺さんは家事をしない』SixTONES・松村北斗の娘役、倉田瑛茉ちゃんがかわいすぎる!

 2人目に取り上げるのは、TBS系で火曜10時から放送されている『西園寺さんは家事をしない』に出演している倉田瑛茉(えま)ちゃん。昨年10月期放送の日曜劇場『下剋上球児』(同)では、鈴木亮平と井川遥の娘役で出演していました。
 
 38歳独身のバリキャリ主人公と、年下ワケありシングルファーザーとその娘の風変わりな同居生活を描いた『西園寺さんは家事をしない』では、SixTONES・松村北斗扮するイケメンエンジニア・楠見俊直の4歳の娘、ルカを演じています。
 
 前述した『海のはじまり』の星奈ちゃんよりも3歳年下の瑛茉ちゃんは、実年齢と同じルカ役に等身大で臨んでいるわけで、セリフを覚えて話しているだけで「エラい!」と言いたくなるくらいのちいこさです。
 
 ドラマ公式SNSではオフショットやメイキングムービーが多数公開されているんですが、そのかわいらしさに、メロメロになるスト担が続出している様子。
 
 ドラマのオンエア開始前に放送された番宣番組では、撮影の合間にじゃれ合う2人の姿が流れたほか、6月16日の「父の日」に瑛茉ちゃんが北斗パパへシールでデコレーションされたフォトフレームや似顔絵をプレゼントした際は、愛情こもったプレゼントを手渡された北斗が「プロが作ったやつじゃん!」「こんな上手な絵、見たことがないんだけど!」「天才だ、お前~!」と親バカっぷりを発揮する場面もありました。

SixTONES・松村北斗の“パパムーブ”に「ほくえま」担増加中

 2人はすっかり打ち解けた様子で、7月3日に行われた第1話特別試写会&制作発表会見でも、仲良しぶりを発揮。TVerで配信されている制作発表会見の動画では、北斗が一緒にイスに座りたいという瑛茉ちゃんを膝に乗せたり、瑛茉ちゃんが北斗に話しかけたり、仲睦まじいやりとりが見られました。

 SNS上を見ると、乱れた髪の気を直してあげたり、マイクを叩いて遊びはじめる瑛茉ちゃんの手をとって優しく制止したりと、すっかりパパムーブをかます北斗の姿に胸を掴まれた人も多いようで、「ほくえま」担も増えている印象です。
 
 なお、TBSサイドは瑛茉ちゃん需要の高さを理解しているのか、TVerでは瑛茉ちゃん演じるルカがナレーションを務める1話のダイジェスト版も配信中。瑛茉ちゃんで再生数を稼ごうという策略とわかりつつも、見ないわけにはいかず、ドラマ放送後にしっかりチェックしてしまいました。

 6分と短い動画なので、ドラマ未視聴の方はぜひチェックしてみてください。瑛茉ちゃん扮するルカにメロメロになること間違いないしです。

『マウンテンドクター』出演、湯田幸希くんがSnow Man・向井康二に似てる?

 そのほか、月曜10時からフジテレビ系で放送されている杉野遥亮主演の『マウンテンドクター』でも、Snow Man・向井康二がシングルファザーの焼き鳥屋店主・小松真吾役に挑戦。その息子・圭吾を湯田幸希くんが演じています。
 
 同ドラマは、山岳医療をテーマにした作品ということもあり、第1話に圭吾は登場しませんでしたが、ドラマ公式SNSには親子のツーショットが載っており、「ドラマでは離れて暮らす親子…ですが撮影の合間の仲の良さはまるで一緒にいる時間を楽しむ本当の親子のよう!?」(原文ママ)と紹介されていました。
 
 現在9歳の幸希くん、お顔立ちがどことなく事務所入所当時の康二に似ているような……? この先、真吾にスポットを当てた回で幸希くん演じる圭吾の出番も用意されていることでしょうから、どんな親子像を見せてくれるのか、今後の放送を楽しみに待ちたいところです。


Deprecated: trim(): Passing null to parameter #1 ($string) of type string is deprecated in /home/kusanagi/hanzaijp/DocumentRoot/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpress.php on line 2107

By Admin