• Thu. Aug 18th, 2022

Admin

  • Home
  • SixTONES・松村北斗、ファンの“応援うちわ”に苦言! 舞台あいさつへの持ち込みに「居心地の悪さ与えてないかな」

SixTONES・松村北斗、ファンの“応援うちわ”に苦言! 舞台あいさつへの持ち込みに「居心地の悪さ与えてないかな」

 SixTONESの松村北斗が、8月14日に公式携帯サイト・Johnny's webの個人ブログ「北斗學園」を更新。映画の舞台あいさつに“応援うちわ”を持ってくるファンについて、持論を展開した。かねてより、ジャニーズファンの間でも問題視されている事柄だけに、松村の投稿には高い関心が寄せられている。  松村は、14日正午公開のブログにて、まずは自身が出演したドキュメンタリー番組『僕たちは戦争を知らない』(テレビ朝日系、同日午後1時55分より放送)を宣伝。ファンに向けて「今回は、松村だから見るっていう方...

「松本人志スベってる」のルーツは…笑いを規定した“松本言葉”の影響力

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(8月7~13日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 大悟「上を向いて歩こう 上を向いて歩く人に出会えるから」  芸人がテレビでネタをマジメに語ったり、感動エピソードを披露したりするのは、もはや当たり前の光景である。かつてであれば「なに語っちゃってんの?」となる場面でも、そんな… 続きを読む ...

ブラマヨ、“第1章”の終焉と吉田がパチンコから学んだ「他人、関係ないやろ、まず俺やろ」

   8月7日放送『マルコポロリ!』(カンテレ)に、ブラックマヨネーズの吉田敬と小杉竜一の2人がゲスト出演した。題して、「ブラックマヨネーズ徹底解剖SP」である。 今回も 続きを読む

木村拓哉「俺、いじられてるのかな」 ブラマヨ小杉のお散歩パロディーに言及

【犬や猫のペット情報メディア いぬねこ+より】  俳優・木村拓哉のラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)にお笑いコンビ・ブラックマヨネーズがゲスト出演。小杉竜一がInstagramで、木村の「愛犬お散歩投稿」をパロディーしている件について語り合う場面がありました。  小杉竜一は木村拓哉の大ファンであることを公言しており、度々、自身のInstagramに木村のInstagram投稿をマネた写真や文章をアップしています。  たとえば今年8月9日、木村が...

渡辺美優紀、愛犬に配慮した自宅リビングを公開! 家具には工夫も

【犬や猫のペット情報メディア いぬねこ+より】  元NMB 48の渡辺美優紀が8月13日に、YouTubeチャンネル「みるきーのちゃぷちゃぷらんど」を更新。ルームツアー動画で、自宅での愛犬たちに対する配慮について明かしました。  この日の動画で… 続きを読む ...

さらば青春の光、“事務所総出”で占い結果を拒否「調べ尽くしたらわかんねん!」

 8月8日放送『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に、さらば青春の光(森田哲矢、東ブクロ)の2人が出演。人気天星術師の星ひとみから鑑定を受けた。  司会の水野美紀は、さらばの2人について「森田さんといえば、モルックの日本代表」「東ブクロさんは女性問題何回もしちゃう人」という認識を持っているようだ。間違ってない。 「LOCK… 続きを読む ...

人気YouTuberが元アイドルらと「3股」報道…完全否定もファンからは不満の声

 チャンネル登録者数106万人を誇る人気YouTuberコンビ「ほーみーず」が活動休止を発表した。メンバー・るかが人気アイドルグループの元メンバーらと「3股交際」をしていると報じられた件がきっかけとなっており、YouTuberの“モテっぷり”が話題になっている。  騒動の発端となったのは、11日の「文春オンライン」(文藝春秋)の報道。るかが私立恵比寿中学の元メンバー・廣田あいか… 続きを読む ...

佳子さま、過去5回の“お噂”と新たなお相手・学習院同窓のエリート歯科医

今週の注目記事・第1位「七夕前夜お忍び実家訪問目撃撮 佳子さま(27)本命恋人は両親公認エリート歯科医」(『女性自身』8/23・30日号) 同・第2位「安倍晋三元首相と統一教会全内幕」(『週刊… 続きを読む ...

TOKIO・松岡昌宏、今でも地下鉄を使用! 「乗ってると必ずやっちゃう」こと明かす

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『松岡昌宏の彩り埼先端』(NACK5)。8月14日の放送では、松岡が自身の芝居の仕方や役作りについて語る場面があった。  松岡は、俳優を目指しているという大学生のリスナーから届いた、「役作りの方法など教えていただけましたらありがたいです」という質問メールを紹介。そのリスナーいわく、ドラマや映画を見ていて「キャラクターが振り切っているほうが役者的には役作りがしやすいのかも」と思ったそう。ヤンキー役など、「ある程度観客のイメージが固まっていると(役に)...

未成年性的虐待のR・ケリー、婚約者で性奴隷の一人が自伝リリースで大炎上! 「私は妊娠している」

 「25年近くもの間、己の性的欲求を満たすために富と名声を利用し、未成年の少女たちを食い物にした」として禁錮30年の実刑判決を受けた世界的R&Bシンガーソングライター、R・ケリー(55)の被害者で、婚約者でもあるジョセリン・サヴェージ(26)が、米Amazonから自伝をリリース。  ケリーの子を妊娠していたと幸せそうに告白したが、全24ページで約15ドル(約2,000円)という価格の割には、あまりにも内容がお粗末だと辛らつな意見が殺到。レビュー欄は軒並み星1つの低評価で大炎上している。  2...