• Thu. Jan 20th, 2022

Admin

  • Home
  • なにわ男子デビューで次はTravis Japan!?  「来年2月22日」が有力?

なにわ男子デビューで次はTravis Japan!?  「来年2月22日」が有力?

 7月28日、関西ジャニーズJr.の「なにわ男子」が11月12日にJ StormからCDデビューすることが正式に発表された。  SixTONES・Snow Manが2020年1月22日にデビューして以来、1年10カ月ぶりの新たなデビュー組誕生ということでファンが盛り上がる中、Twitterでは、同時デビュー説も囁かれるなどライバル的存在であった「Travis Japan」の名前… 続きを読む ...

最凶宇宙人と性悪少女のほっこり系SFドラマ!“東映特撮”へのオマージュ『サイコ・ゴアマン』

 サイコーにゴキゲンなSF映画が、カナダからやってきた。その名は『サイコ・ゴアマン』(原題『PG(PSYCHO GOREMAN)』)。笑いとバイオレンスと社会風刺が、絶妙にブレンドされたエンタメ作品だ。主人公は田舎町で暮らす幼い兄妹。ある日、兄妹は奇妙な宇宙人と遭遇し、日常からはみだした刺激的な日々が始まるというもの。藤子・F・不二雄ワールドやスピルバーグ監督の『E.T.』(1982)などを… 続きを読む ...

西新宿三丁目にNEWスポットが続々オープン! 再開発が具体化し、今後も期待できる西新宿

 今回は、2019年に都市計画決定され、22年に着工予定の西新宿三丁目や17年に都市計画決定され… 続きを読む

『報ステ』富川悠太アナ、元NHK大越健介氏MC就任で“一から出直し”へ!

   悲喜こもごもとはまさにこのことか……。  6月いっぱいでNHKを退局した大越健介氏が、10月から『報道ステーション』(テレビ朝日系)のメインキャスター(月曜~木曜)に就任するという抜擢を受けた。その一方で、長年同番組を支えてきた富川悠太アナは現状の木・金曜担当から金曜のみの出演に減らされてしまうことがわかった。富川アナは金曜は徳永有美アナとのコンビでMCを担… 続きを読む ...

ジャッキー・チェンが驚愕の反香港・親中共発言! 現実の姿とはぜんぜん違うジャッキー・ヒーロー列伝

 香港を代表するアクションスター、ジャッキー・チェンが揺れている。  7月頭に北京で行われた中国映画家協会のシンポジウムに参加したジャッキーは中国共産党を絶賛し、「私も党員になりたい」と中国共産党に入党したい意思を明らかにしたのだ。中国が香港で反社会的な活動を規制する香港国家安全維持法には多くの香港市民や映画関係者が反対したにも関わらず、ジャッキーは支持を表明していた。… 続きを読む ...

江頭2:50、木村拓哉に「頭おかしい」と暴言!? “忖度なし”のマクドナルド実食動画に「信用できる」「天下のキムタクにこれだけ言える人いない」の声

 7月23日、江頭2:50が自身のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」を更新。ネット上ではその内容に称賛の声が集まっている。  江頭はこの日、「【緊急リベンジ】江頭、初めてのマクドナルド2」と題した動画をアップ。6月11日に投稿した、ハンバーガーチェーン店「マクドナルド」の人気メニューを実食する企画の第2弾で、ほとんどマクドナルドを食べたことがないという江頭が、視聴者からおすすめされた「えびフィレオ」「ダブルチーズバーガー」「サムライマック」「マックグリドルソーセージ」のほか、期間限定商品の「...

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、『めざましテレビ』出演者が「大丈夫?」と心配! 「“白い影”が見えた」発言にファンも「どんだけハード」と驚き

 Hey!Say!JUMP・伊野尾慧が木曜レギュラーを務める情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)が、7月29日に放送された。  この日、伊野尾がプライベート写真などを披露するコーナー「いのおピクチャー」では、グループ通算30枚目のシングル「群青ランナウェイ」ミュージックビデオ(以下、MV)撮影時のオフショットを披露。青紫色の空間の中に、衣装を着用した“ドヤ顔”の伊野尾と、メンバーの高木雄也がそれぞれピースサインをして写っていた。     伊野尾はこのショットについて、「『群青ランナウェイ』のM...

大島優子・林遣都の結婚発表に業界も驚き…芸能界で「極秘交際カップル」が結婚ラッシュのなぜ?

 29日、元AKB48で女優の大島優子と俳優の林遣都が結婚予定であることを発表した。またも一度も熱愛報道がなかった「極秘交際カップル」の電撃結婚に、芸能マスコミからも驚きの声が上がっている。  2人の結婚については、同日に「スポーツニッポン」がスクープ。すでに互いの親へのあいさつを済ませ、親しい関係者や友人にも報告し、仕事が落ち着いたタイミングで婚姻届を提出する予定だと報じられ… 続きを読む ...

「生理の貧困」当事者が直面した、金銭だけではない“知識の不足”

 7月16日、「#みんなの生理」は厚生労働省で生理用品への軽減税率の適用を求める記者会見を行った。  今年の春頃からようやく可視化され始めた日本における「生理の貧困」をきっかけに、自治体による防災用の備蓄からナプキンを無償配布する試みが始まるなどの動きが起きた。しかし、まだ自治体により対応は異なり、いまだ支援を必要とする人は多くいる。  生理の貧困の当事者は、どのような状態に陥り、どんな問題に直面しているのか。この問題への解像度をあげるためにも、今回紹介する生の声に、ぜひ耳を傾けてみてほしい。 [w...

片瀬那奈、出演ドラマ『彼女はキレイだった』途中降板は難しい!? 「薬物使用」報道噴出も、事務所は依然“スルー”の謎

 交際相手の“薬物逮捕”が伝えられていた片瀬那奈だが、7月29日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、片瀬自身が「薬物常習者」だったことをスクープ。芸能活動に支障をきたすどころか、「活動休止」や最悪の場合は「引退」となってもおかしくない衝撃的な内容がつづられているが、現在のところ本人や所属事務所は沈黙を貫いており、業界関係者たちも「固唾を呑んで事の成り行きを見守っている」(スポーツ紙記者)ようだ。  7月22日、ニュースサイト「文春オンライン」で、同棲していた男性が同3日にコカイン所持で逮捕されていた...