• Wed. Jul 6th, 2022

フェムテックは女性の「生産性をあげるため」のものではない!

 2020年は日本の「フェムテック」元年とも呼ばれ、フェムテックという言葉の認知度がアップした年です。しかし、実際、フェムテックとは何を意味しているのでしょうか?   女性のためのプロダクトであればすべてフェムテックなのか。「女性の生産性を上げる」という文脈でフェムテックが語られることもあり、なんとなくモヤモヤを感じることも……。  そこで今回は、フェムテック市場が拡大している背景や、フェムテックが生産性向上のために利用されることへの違和感について、フェムテック企業「fermata(フェルマータ)」...

フジ久代萌美アナが異動の違和感 「ステマ疑惑アナ」たちはペナルティーなし?

 7月1日付でアナウンス室からネットワーク局に異動となったフジテレビの久代萌美アナ。6月30日には『東スポWeb』が、久代アナがフジ女子アナによるステマ疑惑騒動の“リーク犯”扱いをされていると報じるなど、何やらキナ臭い情報も飛び交っている。  今年4月『週刊文春』に報じられた、フジテレビ人気女子アナのステマ疑惑。三田友梨佳アナ、宮澤智アナ、久慈暁子アナ、井上清華アナらが、無料で… 続きを読む ...

Kis-My-Ft2・横尾渉、宮田俊哉相手に「こんな悔しがるなんて」!?  「こんなワッターはじめて」とメンバーも驚いた新たな一面

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が7月1日深夜に放送され、今回は抜き打ちテスト「彼女から『SNSでバズるダンスを考えて』と言われたとき」の対応にメンバーがチャレンジすることになった。  ジャニーズならではのお題に、最初に挑戦したのは横尾渉。彼女から「いまSNSでダンス動画はやってるじゃない? 私も挑戦してみたいなって思ってるんだけど、なかなかいいダンス思いつかなくて。この曲に合う振り付けを考えてほしくて」と音楽を聞かされる、という内容。さらに条件は「バズ...

小林麻耶が「宇宙ヨガ」夫と離婚協議へ 芸能活動再開にはサポートが必要不可欠

 フリーアナウンサーの小林麻耶が離婚協議に入ったと、7月1日発売の『女性セブン』(小学館)が報じている。小林は2018年に整体師の國光吟氏と結婚し、一旦芸能界を引退。翌年に芸能活動を再開するも、2020年11月に当時レギュラー出演していた『グッとラック!』(TBS系)のロケを欠席し、そのまま降板。さらには同番組スタッフからいじめを受けていたと主張した。  そして、当時所属してい… 続きを読む ...

佐々木希、「愛情が一番大事」発言から“一変”!? インスタ“意味深”投稿も「渡部への皮肉?」「大丈夫?」と臆測呼ぶ

 女優・佐々木希が7月1日、インスタグラムのストーリーズ(24時間限定公開)に「色んな憶測や嘘も多い昨今」などと“意味深”な文章を投稿。佐々木といえば昨年、夫のアンジャッシュ・渡部建の不倫が発覚し、ネット上には今もなお佐々木を心配する声が寄せられているが、「渡部の騒動勃発から1年たち、彼女の言動にも変化が出てきた」(芸能ライター)ようだ。 「佐々木は2017年に渡部と結婚していますが、昨年6月11日発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、渡部が結婚前から複数の女性と関係を持っていたことや、結婚後もそれを繰...

嵐・相葉雅紀、Sexy Zone・中島健人にブチギレ!? 「ちょっと関われない!」「怖い、怖い!」と拒否したワケ

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)が7月1日に放送された。この日の対戦相手は、Sexy Zone・中島健人率いる新ドラマ『彼女はキレイだった』(同、7月6日スタート)チーム。番組中には、相葉が中島に怯える場面があった。  ゲームの合間のトークで、天の声を務める谷岡慎一アナウンサーから「相葉さんにどうしても言いたいことがあるそうですね」と話を振られた中島は、「焼肉に誘っても、なかなか連れて行ってくれないんですよね」と告白。「それがもう、ずっと嫌で……」と話すと、...

小島瑠璃子、『キングダム』原作者との破局で村上信五との復縁をジャニーズファンが警戒!?

 タレントの小島瑠璃子と人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏が破局したようだ。  6月28日の『スポニチアネックス』によると、福岡在住の原氏とコロナ禍での遠距離恋愛が難しかったことと、19歳差という年齢差による価値観の違いが破局の理由だったという。 「小島が出演した6月23日放送のバラエティ番組『あちこちオードリー』(テレビ東京系)では、本人が『私、誰と結婚した… 続きを読む ...

Sexy Zone・松島聡、ライブ中の“トイレ事件”真相を語る! ジャニーズ衣装の“股ゴム”は「おしりのセンターにくる」と告白

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の6月28日~7月1日の放送回に松島聡が出演。1日放送回では、ライブ中に発生した“トイレ事件”の真相について語った。  現在、全国ツアー『Sexy Zone Anniversary Tour 2021』を行っているSexy Zoneだが、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで5月に行われた公演では、MC中に松島がトイレに行く珍事があった。これについて、リスナーから「札幌公演で聡ちゃん...

乃木坂46伊藤純奈の熱愛発覚、卒業直前にスキャンダルが出た「大人の事情」

 乃木坂46の伊藤純奈の熱愛のニュースが、6月29日に『文春オンライン』で報じられた。伊藤は8月に卒業を控えている身。なぜ、卒業まであとわずかという時期でバレてしまったのか?  伊藤は2013年、14才で乃木坂46の2期生としてグループに加入。シングルの選抜メンバーに選ばれたことはないが、近年はグループに在籍しながら舞台に軸足を移し、主演の大役を担ったこともある。伊藤は今年5月… 続きを読む ...

阿部寛『ドラゴン桜』V6・井ノ原『 特捜9 』が1・2位獲得、『大豆田とわ子』『レンアイ小説家』はワーストで終了! 4月期ドラマ視聴率ランク

 4月期ドラマ(民放4局、午後8~10時台)が放送終了を迎え、平均視聴率では阿部寛主演の『ドラゴン桜』(TBS系)が首位に輝いた。全10話の平均は14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、高視聴率を獲得。最終回は20.4%の最高記録をマークし、全話2ケタで完走した。  『ドラゴン桜』は、元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部)が、落ちこぼれの学生を東京大学に合格させるべく、熱血指導していくという物語。2005年放送の同名ドラマの続編で、前作では、長澤まさみ、山下智久、新垣結衣、中尾明慶、小池徹...