• Wed. Aug 10th, 2022

パワハラ

  • Home
  • フジテレビ「パワハラ自殺未遂」騒動、これから起こる下請け制作会社の“逆襲”

フジテレビ「パワハラ自殺未遂」騒動、これから起こる下請け制作会社の“逆襲”

 フジテレビのスキャンダルが続きまくっている。6月8日、編成制作局所属の社員が大麻取締法違反の疑いで逮捕されるトラブルが起きた。 「大麻で逮捕されフジ社員は、長くバラエティ番組を制作していて、芸能関係者とも関係が深い人物でした。そのため、彼をきっかけに芋づる式に逮捕されるんじゃないかと噂されています。本人は最近、自己都合で退社する予定で、フリーになってからはいろいろな仕事を予定… 続きを読む ...

暴かれる映画界性被害…水原希子勇気ある告発、土屋太鳳起用方法にも違和感

 いつの時代でも、どんな業界でも、セクハラ・パワハラというワードは残念ながら付き纏う。  今年の春、映画監督の榊英雄から「性行為を強要された」と数人から告発があった。被害にあっていたのは、過去に榊が開催したワークショップなどに集まった女優の卵や新人たち。報道によると、監督という自分の立場を利用し、キャスティングなどをチラつかせ、ことに及んでいたのだから、確信犯でしかない。… 続きを読む