• Fri. Jul 1st, 2022

フジテレビ

  • Home
  • 『全日本アレオレ! 発表会』フジテレビ苦境の中で生み出した企画の旨さ

『全日本アレオレ! 発表会』フジテレビ苦境の中で生み出した企画の旨さ

 今テレビ業界はたくさんの困難と戦っている。それは予算の減少、コンプライアンス問題、そしてサブスクなどによる視聴者のテレビ離れなど。  テレビ自体の人気を回復させるためには目新しく画期的な面白い番組を作る必要がある。大概そういう番組はまず、深夜帯で実験的に放送され視聴率や評判を鑑みて、レギュラー放送になったりゴールデンのスペシャル番組として放送することになる。  … 続きを読む ...

『ポップUP』スタートからまもなく1クール、大苦戦も…見えてきた“本当の狙い”

 今春に終了した『バイキングMORE』の後番組として始まった、フジテレビ系の昼の帯番組『ポップUP』が苦戦続きだ。  坂上忍が名物司会を務めた前番組『バイキング』から一転、『ポップUP』は曜日ごとにパーソナリティが代わり、小泉孝太郎、三浦翔平、おぎやはぎ、高嶋政宏、吉村崇(平成ノブシコブシ)と、バラエティに富んだラインナップを揃えたが、視聴率的には惨敗。早くも打ち切りさえ囁かれ… 続きを読む ...

松下洸平はいい迷惑? 『やんごとなき一族』の“最愛コラボ”に批判が殺到したワケ

 ファンにとっては“不本意なコラボ”だったようだ。  現在放送中のフジテレビ系木曜劇場『やんごとなき一族』が盛り上がりを見せている。土屋太鳳主演のこのドラマは、下町育ちのヒロイン・佐都(土屋)が大富豪一家の次男・健太(松下洸平)と結婚し、健太の実家での猛烈ないびりに立ち向かうという“アフター・シンデレラストーリー”。世帯視聴率こそ、これまでの8話の全話平均は5.3%と、今期のG… 続きを読む ...

フジテレビ「パワハラ自殺未遂」騒動、これから起こる下請け制作会社の“逆襲”

 フジテレビのスキャンダルが続きまくっている。6月8日、編成制作局所属の社員が大麻取締法違反の疑いで逮捕されるトラブルが起きた。 「大麻で逮捕されフジ社員は、長くバラエティ番組を制作していて、芸能関係者とも関係が深い人物でした。そのため、彼をきっかけに芋づる式に逮捕されるんじゃないかと噂されています。本人は最近、自己都合で退社する予定で、フリーになってからはいろいろな仕事を予定… 続きを読む ...

加藤綾子は降板、世紀のビックマッチもお蔵入り…フジテレビの金欠っぷりが心配

 ここのところ、フジテレビが騒がしい。かつて名物バラエティ番組を作り続けてきた港浩一氏が新社長に就任することが発表されたかと思えば、6月19日に予定していた格闘技イベント「THE MATCH 2022」の地上波放送を行わないと発表し、物議を醸したばかり。  さらに、局アナ時代からフジを支えてきたフリーアナウンサーの加藤綾子が“夕方の顔”として出演していた『Live News イ… 続きを読む ...

フジテレビ『ポップUP!』パワハラ報道でいや増す早期終了の現実味

 フジテレビの昼の情報番組『ポップUP!』のチーフプロデューサーによるパワハラ疑惑が、6月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた。記事によると、フジテレビの社員であるこのチーフプロデューサーは、制作会社社員のアシスタントプロデューサーに対し、常日頃から叱責するなどのパワハラ行為を繰り返していたとのこと。その結果、アシスタントプロデューサーは2度の自殺未遂をしたという。 … 続きを読む ...

千鳥、フジ新番組がテレ東に次ぐ低視聴率! それでも高需要続くワケ

 “Z世代”(1995年以降生まれの若年層)の女性を中心にトレンド調査を行うZ総研が、「Z総研2022年上半期トレンドランキング」を発表。「流行ったお笑い芸人」の首位に、お笑いコンビの千鳥がランクインした。  これは、中高生936人を含む1,139名へのアンケートによるもので、実に3割近い人が千鳥を挙げたとか。なお、2位はかまいたち、3位は錦鯉、4位は四千頭身、5位はサンドウィ… 続きを読む ...

岡田将生、フジ鈴木唯アナの熱愛写真うまく撮れすぎ問題 それでも“ヤラセ”じゃない理由

 写真週刊誌「FLASH」2022年6月14日号(光文社)で、岡田将生とフジテレビの鈴木唯アナウンサーが再び2ショットを撮られた! 記事では、2人が小田急線の車両の中で見つめ合いながら談笑している様子の写真を掲載。さらに、腕を組んで街を歩いている姿もキャッチされている。  岡田と鈴木アナの熱愛報道はこれで2度目。昨年6月、写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に熱愛をスクープさ… 続きを読む ...

天心v武尊ビッグマッチ見送りで広がる臆測―まさかの”フジテレビマッチポンプ説”も

 6月19日に開催される格闘技イベント「THE MATCH 2022」について、各方面でザワつきが止まらない。  ことの発端は、このイベントの目玉であるキックボクシングRISEの王者・那須川天心とK―1王者・武尊のビッグマッチをフジテレビが生放送する予定だったが、5月31日に急遽一転して見送りとなったのだ。 《主催者側との契約に至らず、フジテレビで放送しないことが… 続きを読む ...

フジ・港新社長就任でSMAP復活? カギとなるのは工藤静香と「編成担当」

 フジテレビが先日、6月28日予定の株主総会と取締役会にて共同テレビジョンの港浩一社長が社長に就任する予定であることを発表した。  港氏といえば、おニャン子クラブを生んだ『夕やけニャンニャン』や『とんねるずのみなさんのおかげです』など、数々のヒット番組を生み出した名物テレビマン。常務時代の2013年にバラエティ番組『ほこ×たて』でヤラセ問題が発覚し左遷となっていたが、まさかのト… 続きを読む ...