• Tue. Oct 19th, 2021

ボクの殺意が恋をした

  • Home
  • 中川大志『ボク恋』が「歴代ワースト」の大惨敗…10月期『真犯人フラグ』の成否次第で「日曜ドラマ」枠は方針転換の可能性も

中川大志『ボク恋』が「歴代ワースト」の大惨敗…10月期『真犯人フラグ』の成否次第で「日曜ドラマ」枠は方針転換の可能性も

 中川大志が主演した日本テレビ系「日曜ドラマ」枠の連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の最終回が12日に放送され、世帯平均視聴率が5.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。全話平均では5.3%となり、同枠の歴代ワースト記録を更新してしまったことで「日曜ドラマ」枠の存在価値が危ぶまれる事態になっている。  同ドラマは、“伝説の殺し屋”に育てられた主人公・… 続きを読む ...

『ボクの殺意が恋をした』記録的“大コケ”の可能性…中川大志、新木優子、田中みな実らが「誰も得しない」惨状

 中川大志が主演を務める連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)が大苦戦している。すでに視聴率は「打ち切り危険水域」に達していると囁かれており、8月8日放送の第5話から新展開となる「秘密編」への突入が予告されているが、それでも挽回は難しいとみられているようだ。  同ドラマは、“伝説の殺し屋”に育てられた主人公・男虎柊(中川)が殺し屋となり、ターゲットである人気漫画家・… 続きを読む ...