• Thu. Jan 20th, 2022

中日ドラゴンズ

  • Home
  • 立浪ドラゴンズ、鬼軍曹の二軍監督は受け入れられるか

立浪ドラゴンズ、鬼軍曹の二軍監督は受け入れられるか

 11月4日から新体制がスタートするプロ野球・中日ドラゴンズ。2日には、二軍監督に就任する片岡篤史氏が名古屋市内の球団事務所で契約を締結した。  一軍新監督の立浪和義氏とは、PL学園高校の同級生という間柄で、プロ野球の現役選手時代、そして評論家時代を通じて親交が深かった。そういった経緯もあり、立浪体制発足時はもっとも早く組閣入りすると見られていた。  過去に阪神タ… 続きを読む ...

中日、立浪新監督誕生も…「内部の機密情報がダダ漏れ」問題がネックに?

 プロ野球・中日ドラゴンズの来シーズンからの監督に、球団OBで解説者の立浪和義氏が就任した。  立浪新監督は10月29日の就任会見では「妥協はしません」と選手に猛練習を予告、31日出演の番組では同日に監督就任発表した日本ハムファイターズ・新庄剛志監督にも言及した。  以前より立浪氏の監督就任は既定路線だったが、正式発表した10月29日以降は立て続けにメディア出演が… 続きを読む ...

中日、立浪氏に監督打診で懸念される「スキャンダル対応」

 セ・リーグBクラスに低迷している中日ドラゴンズが、球団生え抜きOBの立浪和義氏に来季の監督就任を打診したことがわかった。10月26日、阪神タイガースとの今シーズン最終戦後に正式要請する。また、与田剛監督の今シーズン限りでの退任も発表された。  12日午後、球団親会社のメディア「中日スポーツ」が一報をネットニュースで配信、その後、球団幹部が打診したことを認め、前向きな返答をもら… 続きを読む ...

元中日コーチ門倉健、また失踪も野球界はスルーしたワケ

 これで通算何度目の「家出」になるのだろうか? 今年5月に愛知県内から失踪して大騒動を繰り広げた元中日2軍投手コーチの門倉健氏が、6月下旬から再び失踪していると8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。  同誌によると一時、自宅に戻っていた門倉氏が6月19日に再び姿を消したといい、その2日後の早朝に妻の民江さんが遺書とも受け取れる内容の文面を知人にLINEで送ったという。背景… 続きを読む ...