• Mon. Sep 26th, 2022

住まい

  • Home
  • ダイソー「本当に使える」収納アイデア28選! プロがおすすめ最新アイテムまとめ【2022年9月最新版】

ダイソー「本当に使える」収納アイデア28選! プロがおすすめ最新アイテムまとめ【2022年9月最新版】

サイゾーウーマンの人気連載「お片付けSOS相談!」を担当している、整理収納アドバイザー・伊藤まきさんが、これまで紹介してきたダイソーの収納アイデア&アイテムを一挙にご紹介! 読者に支持された人気記事順に振り返っていきます。 ※2022年9月18日に1アイテム追加 ※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がございます。予めご了承ください。 ※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。 ダイソーとは?  100円均一ショップの代名詞的存在の「ダイソー」。100円均一とい...

収納力アップの「ドア裏」活用テクニック! 550円からできるプロおすすめの便利グッズ3選

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」やおすすめアイテムを紹介していきます!  プロの技シリーズ27回目は、「ドアの裏」を使う収納法です。収納が少なくて家が狭いとお悩みなら、ドアを利用した壁収納が便利。  壁に穴を開けたくない!  大きな家具や箱を増やしたくない!  簡単に設置したい! というニーズも全て満たすアイテムを3種まとめて紹介します。 THREEPPY「ドアフックハンガー2個セット」550円(税込)  写真上のように、部屋のドア...

ダイソー「Standard Products」のおすすめ! ギュウギュウのキッチンが収納力アップ

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」やおすすめアイテムを紹介していきます!  プロの技シリーズ26回目は、ダイソーの新業態店舗「Standard Products」で買えるPPファイルボックスシリーズ。各種サイズがそろう中でも、「8cm幅」が一番便利! ありそうでなかったサイズだから、収納力を確実に増やすことができます。今回は、筆者宅のBefore&After写真を交えながらその魅力を紹介していきます。 ダイソー【Standard Pr...

【キッチン収納】100均アイデア集! 引き出し、シンク下……プロの片付け劇的ビフォーアフター6連発

収納ライター兼整理収納アドバイザー1級の伊藤まきさんが、収納に悩む読者の自宅を片付ける人気連載「30代女子の『煩悩部屋』ビフォー・アフター」。  それらの中から、今回はキッチンの片付けに注目してこれまで登場した6軒を振り返っていきます。キッチン収納といえば、「シンク下」と「引き出し」が2大難ポイントですよね。それらを快適にスッキリ片付ける方法とグッズの数々を、一挙プレイバックしてきます! キッチン収納 シンク下の悩み: G退治に苦戦する「汚台所」 Aさん(東京都23区内在住) 家族構成:1人暮らし ...

洋服収納、クローゼットのイライラを解決! ニトリ・セリア・ダイソーのおすすめグッズ

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を紹介していきます!  プロの技シリーズ25回目は、「入らない問題」を解決する方法を紹介。洋服がクローゼットに入らない、タオルが収納スペースに収まらない、靴が下駄箱に入らない……などなど、不便な悩みを抱える方は少なくありません。  そんなときは、モノの置き方と入れ方を変えれば大丈夫。衣類、タオル、靴など「かさばる布モノ」をコンパクトにする方法を15パターンにまとめました。 クローゼット収納:硬い衣装ケ...

ダイソー「本当に使える」収納アイデア27選! プロがおすすめ最新アイテムまとめ【2022年8月最新版】

サイゾーウーマンの人気連載「お片付けSOS相談!」を担当している、整理収納アドバイザー・伊藤まきさんが、これまで紹介してきたダイソーの収納アイデア&アイテムを一挙にご紹介! 読者に支持された人気記事順に振り返っていきます。 ※2022年8月21日に2アイテム追加 ※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がございます。予めご了承ください。 ※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。 ダイソーとは?  100円均一ショップの代名詞的存在の「ダイソー」。100円均一とい...

狭い家のストレス解消! 収納の無駄スペースを減らす、ちょっとしたテク14

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を紹介していきます! プロの技シリーズ24回目は、モノの「かさばり」を減らす方法です。スッキリした暮らしは、モノの容積を減らすのが一番の特効薬。収納グッズの選び方はもちろん、できる限り小さくコンパクトにまとめるコツを紹介します。 狭い家のストレス解消! 無駄なスペースをなくす  小さな家に住む筆者が実践する「かさばり」を減らす14の工夫【前編】です。かさばりを減らせば、無駄なスペースがなくなり、収納場...

韓国ブランド「LITEM.(リテム)」のインテリア名品! 無印良品やニトリ他よりおすすめのワケ

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を紹介していきます! プロの技シリーズ22回目は、「小物収納」で使えるアイテムを紹介。家族みんなが迷わず「ワンアクションで出し入れ」できる「韓国ブランドの名品」の登場です。日常小物をきちんと管理できれば、散らかりにくい家になりますよね。今回は、その理由と使用例について紹介します。 韓国ブランド「LITEM.(リテム)」SYSMAX(シスマックス)小物キャビネット  快適な出し入れのために、無印良品、ニ...

収納のプロが絶賛愛用中! ワッツ110円「メッシュバスケット」は名品です!

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を紹介していきます! ワッツ「メッシュバスケット」  プロの技シリーズ21回目は、100均「メッシュバスケット」。収納スペースが少なく狭い筆者宅でも絶賛愛用中の名品です。ダイソーとセリアにはない、ワッツだけのサイズを主役とした商品の魅力、比較、使用例を紹介します。  今回の主役、ワッツ「メッシュバスケット」3種です。写真上のように、コンパクトに折りたたむことができます。バッグに入るほど小さな商品なのに...

プロが選ぶ100均「かもいフック」、イチオシはコレ! 10通りの使用法で収納力アップ

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を【プロの技】として紹介していきます。  プロの技シリーズ20回目は、100均に必ずある定番品「かもいフック」を紹介。ちょっとだけ収納を増やしたい、ここに吊り下げ収納ができたら便利なのに、という悩みを解決できます。しかも「壁に穴を開けない」「1cmの凸があればOK」という手軽さもあって、人気のアイテムです。  今回は、SNSの注目度が最も高い「透明のかもいフック」と片付けのプロが選ぶ「ダイソーのかもい...