• Mon. Sep 26th, 2022

叶井俊太郎「子育てブログ」

  • Home
  • 【連載最終回】娘のココが小学校卒業! すでに友だちとスマホでLINEの毎日……このノリが中学でも続くのだろう 

【連載最終回】娘のココが小学校卒業! すでに友だちとスマホでLINEの毎日……このノリが中学でも続くのだろう 

 2009年11月に始まった、叶井俊太郎さんの「ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム」。  『だめんず・うぉ~か~』(扶桑社)で知られるマンガ家・倉田真由美さんと結婚し、娘ココちゃん誕生を機に子育てに奮闘する姿を12年にわたりリアルタイムで配信してきました。そして、この春ココちゃんが小学校を卒業。連載も同時に幕を閉じることになりました。  今回はいよいよ最終回。倉田さんのイラストと共にお楽しみください。 ***************  コロナの影響で、ココの小学校もいろんな行事が振り回されて...

「最強のだめんず」と言われても、娘にとって「最高の父ちゃん」を見極めたたった一つのポイント

 『だめんず・うぉ~か~』(扶桑社)で知られるマンガ家・倉田真由美さんと出会うまで離婚を3回経験し、自他ともに認める“女好き”だった叶井さんが、倉田さんとの娘ココちゃん誕生を機に、毎週末のように子どもの遊び場を求めて旅行し、ママ友を作り、幼稚園や小学校の保護者会の役員に立候補するまでに変貌した姿をリアルタイムで配信してきました。  しかし、ココちゃんがもうすぐ小学校を卒業、物理的に手がかからなくなったため、この3月で幕を閉じることに。最終回まで残り2回、今回は隣でずっと見てきた妻・倉田さんに、...

最終回までラスト3回、叶井俊太郎が12年間の子育てで「マジで怖かった出来事」ベスト3を振り返る!

 2009年11月に始まった、叶井俊太郎さんの『ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム』。  『だめんず・うぉ~か~』(扶桑社)で知られるマンガ家・倉田真由美さんと出会うまで離婚を3回経験し、自他ともに認める“女好き”だった叶井さんが、倉田さんとの娘ココちゃん誕生を機に、毎週末のように子どもの遊び場を求めて旅行し、ママ友を作り、幼稚園や小学校の保護者会の役員に立候補するまでに変貌した姿をリアルタイムで配信してきました。しかし、ココちゃんがもうすぐ小学校を卒業、物理的に手がかからなくなったため、こ...

小6娘がTikTokで知ったドラマ『女王の教室』に夢中! 天海祐希のクレーム対応にオレも思わず見入りましたよ

 先日、小学6年生の娘ココのお友達がうちに遊びにきました。部屋の中でもマスクしているので、「息苦しいだろうから、部屋の中ではマスクを取っていいよ」と言うと、「親に『どこに行ってもマスクは外すな』と言われているし、自宅でもお風呂と寝る時以外はずっとマスクしてるので大丈夫です」と仰天発言が飛び出した! 家の中でもマスクする子がいるのか……。というか、家の中でもマスクを強要する親に驚きました。  12月の東京の新型コロナ新規感染者は連日10~40人台。大人は感染予防のためにマスクをつけた方がいいのだろうけ...

まさかの事態に、急きょ区役所へ! 娘が入学する公立中には、いまの小学校からの入学者が来年度ゼロ!?

 いよいよ来年4月から娘ココは中学生になります。通学先は、自宅から徒歩5分ほどの公立中学校Aだとばかり思っていたんです。ところが先日、目黒区教育委員会から封書が届き、読むとココが通うのは自宅から徒歩20分以上はあるB校だった! 資料を読むと、隣接の中学校への変更願いの手続きができると書いてあります。なので、徒歩5分の中学校に変更願いを記入して返送しました。  そもそも目黒区はここ数十年公立中学校の統廃合が続き、中学校の数が減ってるんですよ。オレが中学生のころには目黒一中~十一中と、東山中学校の12校...

新型コロナが落ち着き、クラブ活動も再開したはずが……!? 小学6年生の娘に起こった変化

 10月1日に緊急事態宣言が解除され、都内の感染者数も100人/日を下回って、徐々に日常生活に戻りつつある(17日現在)。小学6年生の娘ココが通う小学校でもこれまで禁止されていたスポーツクラブの体育館・校庭使用が解禁になり、バドミントンクラブの練習ができるようになりました。  基本的に毎週火、木、金は18~21時、土日は13~18時が練習時間。土日はココの小学校体育館なのでこれは一人で行けるんですが、平日の練習場所はちょっと遠い小学校の体育館。自転車で10分くらいなので、送り迎えが必要なのです。小学...

友だちと会話禁止、友達と外出禁止……「教育委員会からコロナ対策のお達し」は厳しすぎないか?

 新型コロナウィルスの第5波、現在ではだいぶ感染スピードが落ち着いてきたものの、当初はすさまじい勢いで子どもの感染も増えましたね。そのせいか、最近はワイドショーもニュース番組も「子どもとコロナ」関連のニュース多いような気がします。  「どこそこの小学校では給食がコッペパンと牛乳だけ」という、これコロナ関係あるの? とツッコミたくなる謎のニュースも見ました。感染リスクを下げるための“簡易給食”らしいんですが、普通の給食を出してあげろよ……。食べたい盛りの子どもたちがかわいそうだと思わないのかね? 10...

夏ということで不思議で怖い話を……「血まみれ新聞紙女」の恐怖体験! 西麻布の交差点で夜中2時……

 今回は、夏ということで不思議で怖い話です。  この数年、毎年夏になると夜に近所の公園に小学生の娘ココと行って、セミの幼虫を捕まえてました。自宅の植木に幼虫をつけ、そこで羽化して成虫する様子を観察するわけです。今年は引っ越しをしたのですが、新たな自宅には植木がない。どうしたものかと思ってたら、ココが「ここであれば幼虫も羽化できると思う」と、自分の自転車のカゴの網に幼虫を置いたのです。そしたら羽化の準備に入ったので、そのままカゴの網に幼虫を置いておきました。翌朝見てみると抜け殻だけあったので、無事にセ...

4度目の緊急事態宣言で小6娘のプール中止、マスク姿で2時間山登り……全行事を中止する悪名高き校長に「納得できん!」

 7月12日、東京都に緊急事態宣言が発令されました。もう4回目です……。例のごとく、小学6年生の娘・ココの学校行事にことごとく影響が出始めています。  まず、水泳の授業が中止。これはなぜ中止なのか、理由がわからん。オリンピックでは水泳競技があるし、近隣のスポーツクラブでは水泳のクラスを普通にやってます。さらに別の小学校では、屋内プールを一般開放してるし、授業も普通にやっていると聞きました。学校から配られたプリントの「公立学校のコロナによる感染対策について」を読んでも、「プールは中止にしろ」とはどこに...

服や靴を買うのは無駄遣いじゃない! 家のローン代のために「節約」したら結果「安物買いの銭失い」に

 昨年末に今の家に引っ越ししてもう半年が過ぎました。3階建て一軒家なので階段の昇り降りが疲れるけど、それ以外は前の家より快適。前の家は一軒家の1階に大家さんが住んでいて、何度もテレビの音がうるさいとクレームがきたのでかなり気を使って生活してたんですよ。映画を見るときは重低音のスピーカーでボリュームを下げて音を出してたんですが、クレームがきてからは一度もスピーカーを使いませんでした。新しい家は気を使うことなく生活できる! と思いきや、妻くらたまが「音がうるさい」と勝手にボリュームを下げてしまう。  ち...