• Wed. Jul 6th, 2022

吉松ゴリラ

  • Home
  • 東京ホテイソン「ワンピース読んだ事ない男の考察」たけるの要約力

東京ホテイソン「ワンピース読んだ事ない男の考察」たけるの要約力

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「最近芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは、芸歴2年目のコンビ、おしへんのゴト珍さん。 … 続きを読む ...

さらば青春の光も女性をアテンド「際どい部分だけを残す編集」

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「最近芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは、芸歴1年目のお笑いコンビ「おしへん」のじろさん。… 続きを読む

ポスト・ドブロックの男女コンビニッキューナナは、下ネタを“利用する”

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「最近芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは芸歴12年目、蛾野正洋さん。 続きを読む

『ざっくりYouTube』お笑い界を牽引するスターが若手に戻る、貪欲なお笑い番組

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「最近芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。 今回のプレゼンターは、芸歴4年目のギルティ照沼さん。 続きを読む

『ゴッドタン』劇団ひとりが雑ボケ連発で銀シャリ橋本が覚醒

芸歴10年目の吉松ゴリラとマジマンドリルが、今週あったお笑い番組のトピックをご紹介! 今回は5月1日放送の『ゴッドタン』(テレビ東京)の「銀シャリ橋本のテクニックを抜いてあげよう」企画です。 ゴリラ この間の『ゴッドタン』「銀シャリ橋本のテクニックを抜いてあげよう」が、めちゃくちゃおもしろかったね!… 続きを読む

『ゴッドタン』劇団ひとりが雑ボケ連発で銀シャリ橋本が覚醒

芸歴10年目の吉松ゴリラとマジマンドリルが、今週あったお笑い番組のトピックをご紹介! 今回は5月1日放送の『ゴッドタン』(テレビ東京)の「銀シャリ橋本のテクニックを抜いてあげよう」企画です。 ゴリラ この間の『ゴッドタン』「銀シャリ橋本のテクニックを抜いてあげよう」が、めちゃくちゃおもしろかったね!… 続きを読む

見取り図コンビ間の信頼が“理屈抜きのムチャブリ”を笑いに変える

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「最近芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは、芸歴15年目、インザパークの義明さん(2回め)。… 続きを読む

『水ダウ』コンプラ規制ドッキリが示唆する行き過ぎたコンプラによるお笑いの画一化

 4月27日放送のTBS系『水曜日のダウンタウン』が、攻めたドッキリ企画で話題になっている。  プレゼンターから発表されたのは「若手芸人コンプライアンスでがんじがらめにされても従わざるを得ない説」。近年、コンプライアンスによって表現規制が厳しくなった現状が、行き過ぎた自粛を生み出していることをネタにしたドッキリ企画。「罰ゲーム」「下ネタ」「コロナ対策」「反社+α」という4つの項… 続きを読む ...

狩野英孝はただゲームをしてるだけでなぜおもしろい? ミスを奇跡に変える素質

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは芸歴8年目、Aさん。 続きを読む

日常のあるあるの切り取り方が高精度すぎるたつろう「世界はあるあるでできている」

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のYouTubeを見るとき、その目線は厳しくなる。そんな芸人間で流行る動画は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「芸人が一番笑ったYouTube動画」を紹介してもらう対談企画である。 今回のプレゼンターは、芸歴11年目Aさん。 続きを読む