• Sat. Jan 28th, 2023

大学

  • Home
  • 「東京科学大学」新大学名で思い出される伝説の珍事「日本科学大学事件」とは

「東京科学大学」新大学名で思い出される伝説の珍事「日本科学大学事件」とは

 日本を代表する名門大学2校が統合することになり、新大学名が決定。ところが、その名称が波紋を呼んでいる。  統合が決まっているのは、東京工業大学と東京医科歯科大学の2校。かたや理工系国立大学の雄、かたや国立医歯系大学の最高峰と、互いに統合相手としては申し分のない相手だが、問題は名称だ。  統合に際して歴史ある大学名が消えるのは仕方ないが、2024年に設立予定とし… 続きを読む ...

「円安」は受験業界にも影響大 留学費用が大幅UPで語学、国際系学部離れの傾向も?

 止まる気配がない、円安。アメリカの中間選挙で共和党が勝てば円安は一段落するという見通しもあるが、年初に1ドル100円台半ばだったレートは現在140円台後半で推移しており、日本中が大きなダメージを受けている。  資源、資材、食糧など円安の影響は多岐にわたるが、ダイレクトに影響を受けているのが留学生たち。円が急落したことで、留学生たちの懐は火の車だ。 「コロナ禍で約… 続きを読む ...

箱根駅伝に「MARCH」が勢揃い 立教大学の走りが受験戦争の勢力図を変える?

 お正月を大いに盛り上げる箱根駅伝に来年、久々の大学が帰ってくる。  15日に行われた予選会で立教大学が6位に入り、55年ぶりの本戦出場が決定。受験校選びで並ぶ「MARCH(明治・青山学院・立教・中央・明治)」が、半世紀以上ぶりに揃うことになった。 「立教は戦後、強豪校として鳴らし、1957年の大会では総合3位に入りましたが、1968年大会を最後に出場がストップ。… 続きを読む ...

【Fラン大学ランキングやる意味ある?】少子化ですでに形骸化した言葉がはらむその先の問題

 去る7月、あるウェブコンテンツが炎上し物議を醸した。新卒向けの就職情報サイト… 続きを読む

「山梨大研究G」クローン技術画期的な進歩!フリーズドライ細胞からクローンマウス

 クローン技術が飛躍的に進歩しそうだ。山梨大学の研究グループは7月6日、フリーズドライ(凍結乾燥)し… 続きを読む

デジタルハリウッド大学が有名校おさえて大学発ベンチャーで存在感発揮

 新型コロナウイルスが感染拡大を続け、多くの企業が影響を受ける中、20年度の大学ベンチャー企業数は過去最高の伸びを示した。経済産業省が5月17日の発表した「令和3年度大学発ベンチャー実態等調査」で明らかになった。 https:/… 続きを読む ...

ジリ貧日本を救うか? 大学の大型研究が増加中 東大、京大、阪大などで研究費も増額

 民間企業から大学への受入額が1000万円を超える大型共同研究の2019年度の件数が、前年度比17.6%増加し1451件に上ったことが、9月2日に文部科学省、経済産業省、日本経済団体連合会が公表した「産学官共同研究におけるマッチング促進のための大学ファクトブック」で明らかになった。  政府は、「2025年までに大学・研究開発法人等に対する企業の投資額を2014年の3倍にする」目… 続きを読む ...