• Wed. May 25th, 2022

女子アナ

  • Home
  • 宇賀神メグ、井上清華ら他局アナは挑戦も…日テレだけ「グラビアNG」のワケ

宇賀神メグ、井上清華ら他局アナは挑戦も…日テレだけ「グラビアNG」のワケ

 TBSアナウンサーの宇賀神メグが、4月26日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)のカラーグラビア8ページを飾った。  宇賀神アナといえば、同局の朝の情報番組『THE TIME,』や『人生最高レストラン』などにレギュラー出演する売れっ子アナウンサー。本格的なグラビアはこれが初挑戦で、私物のエレキギターとロックTシャツ姿も披露し、「いつかアナウンス部でバンドを組むことが夢です… 続きを読む ...

NHKが「女子アナ王国」に…桑子真帆アナがキャスター就任の『クロ現』は視聴率上昇

 民放からなかなかスター女子アナが育たない状況を尻目に、NHKが「女子アナ王国」となりつつある。  そんななか、「絶対的エース」である和久田麻由子アナの第一子妊娠が報じられ、NHK内ではその座を狙うナンバーワン争いが激化しているという。 「NHKは4月の番組改編で、全174人のアナウンサーのうち101人の配置替えが行われました。驚いたのは『ニュースウオッチ9』のメ… 続きを読む ...

日テレ、佐藤義朗アナの次はあの女子アナが“左遷”退社? 「局アナ不要論」も…

 日本テレビの佐藤義朗アナウンサーが、5月31日付で同局を退社することが明らかになった。  佐藤アナは2008年に日本テレビに入社。プロ野球や昨年の東京五輪などのスポーツ実況を担当し、3月までは『ZIP!』のスポーツコーナーを担当。退社報道に対し、日本テレビ側は事実だと認め、退社理由について「家業を継ぐため」と説明したという。 「佐藤アナといえば、昨年12月、『Z… 続きを読む ...

オードリー春日もショック!? 『オドぜひ』磯貝アナ退社の裏事情

 お笑いコンビ・オードリー司会のバラエティ番組『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(中京テレビ制作・日本テレビ系列)にアシスタントとしてレギュラー出演していたことで知られる中京テレビの磯貝初奈(はな)アナウンサーが3月末で退社。フリーアナウンサーに転身したことで東海地区では激震が走っている。  『オドぜひ』のアシスタントは、当時中京テレビの局アナだった市野瀬瞳ア… 続きを読む ...

フリーに転身した元地方局女子アナに「1番人気」の仕事とは? そのギャラと実情

 4月に入り、今年も地方テレビ局を退職し、上京してフリーランスに転身した女子アナたちが新たなスタートを切る時期になってきた。そんな彼女たちが共通して「まず入り込みたい」と口を揃える仕事があるという。  アナウンサーがフリーに転身するタイミングは、多くが3月末と9月末。その前には”恒例行事”があるのだとか。 「フリーのアナウンサーは4月、10月スタートの改編期に起用… 続きを読む ...

”学歴差別”発言の白戸ゆめのアナ、目指すは令和の「暴走女子アナ」?

 令和の時代にとんでもない”モンスター女子アナ”が現れた?  昨年9月にテレビ朝日系列局のKSB瀬戸内海放送を退社してフリーアナウンサーに転身した白戸ゆめのアナが、4月5日に放送された『踊る!さんま御殿!!』スペシャル(日本テレビ系)に出演した。  この3時間スペシャルの「インテリ美女 vs 雑草美女」のブロックに、インテリ美女枠で出演した白戸アナ。「私の周りのち… 続きを読む ...

女子アナのフリー転身続き…いよいよ「局アナ不要論」に現実味!? フジが先鞭をつけるか

 加藤綾子アナウンサーや田中みな実アナ、鷲見玲奈アナなど、局アナからフリーに転身した女性アナウンサーの活躍が目立つ昨今。今年3月いっぱいで久代萌美アナが、4月いっぱいで久慈暁子アナがそれぞれフジテレビを退社し、フリーとして活動していくことも明らかになっている。  まさにフリー女子アナ全盛期。芸能ジャーナリストの竹上光氏は語る。 「“女子アナ30歳定年説”も今は昔と… 続きを読む ...

フジテレビ元局アナが古巣に「なかなか出られない」理由とは

 先輩たちと同じ道を辿ってしまうのだろうか――。  元フジテレビの人気アナウンサーで、現在はフリーで活躍する大島由香里が、3月20日に生出演した『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA)の中で、古巣になかなか出られない実情を語った。  大島アナは2007年4月にフジテレビに入社し、2017年12月31日付で退社。その2年後にはプロフィギュアスケーターの小塚崇彦氏… 続きを読む ...

中日・石垣が結婚したNHK「契約キャスター」の気になる年収

 プロ野球・中日ドラゴンズの石垣雅海選手が、今年1月にNHK山形放送局の我孫子明里(わびこ・あかり)キャスターと結婚していたことが3月15日、わかった。久しぶりに女子アナとプロ野球選手の”王道カップル”誕生だ。  23歳の石垣選手は山形・酒田南高校を経て、2016年にドラフト3位で中日に入団。今年がプロ6年目で、1軍通算50試合出場で打率.115,1本塁打、2打点。同世代で同じ… 続きを読む ...

木佐彩子「給料がタクシー代に消えた」発言に見る、キー局女子アナの経費問題

 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの石井一久監督の妻で、フリーアナウンサーの木佐彩子が、1月27日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)の中で、フジテレビ局アナ時代の意外な出費について語った。  この日は「フリー女性アナウンサー大集合!SP」ということで、木佐アナと同僚だった元フジの中村仁美のほか、元日本テレビの馬場典子や上田まりえ、元TBSの吉田明世、元テレビ朝日の… 続きを読む ...