• Thu. Oct 28th, 2021

女子アナ

  • Home
  • 「お金」か「肩書」か、それとも…女子アナ「セカンドキャリア」裏事情

「お金」か「肩書」か、それとも…女子アナ「セカンドキャリア」裏事情

 2019年にテレビ朝日を退社し現在はフリーアナウンサーとして活動する竹内由恵が16日、関西ローカルのバラエティ番組『今田耕司のネタバレMTG』(読売テレビ)に出演した。  大学時代に同期で一緒にテレビ局のインターンシップを受けていた同局のアナウンサー・林マオから、同じ授業を受けていたことを明かされると「今、初めて知りました!」と言ってのけたが、これがネットニュースになるなど、… 続きを読む ...

ヒロド歩美アナら、地方テレビ局女子アナが次々とグラビア進出の舞台裏

 ここのところ、地方テレビ局の現役女子アナの大胆なグラビアが写真誌に掲載される機会が増えている。  中でもスポーツ業界、とりわけ五輪やプロ・アマ野球関係者を驚かせたのは、在阪準キー局のABCテレビ・ヒロド歩美アナウンサーのグラビアだ。今年6月、「FLASH」(光文社)で8ページにわたり掲載されると大反響があったという。 「彼女は日曜日の朝に全国ネット番組『サンデー… 続きを読む ...

水卜麻美の出世を阻むのは“男の嫉妬”? 「男より出世」することを貶めるゴシップ記事のミソジニー

 ぽっちゃりキャラで愛されている、日本テレビ所属のアナウンサーである水卜麻美さん。彼女が食べている姿が可愛らしくて癒されるというファンはとても多く、私もそう思う。おいしそうに幸せそうに食べている姿は、とても可愛い。こういった女性が好きな男性もとても多いだろう。  2021年4月ごろ、そんな水卜麻美さんが某大手芸能事務所からの3億円のヘッドハンティングを断ったという話題がのぼった… 続きを読む ...

カトパン、『セクシーポーズ』お題に困惑…ミタパン、弘中、鷲見…女子アナ採用試験「天国と地獄」、セクハラ圧迫は当たり前?

 難関を突破した新人女子アナたちのデビューが注目されている。  フジテレビ期待の大型新人・竹俣紅アナは、8月28日と29日の2夜連続、計9時間にわたりゴールデンタイム生放送の特番で本格デビュー。同期の小山内鈴奈アナ、小室瑛莉子アナと共に総合司会を務めることが発表されている。 「美人女流棋士として話題を呼んだ竹俣アナですが、公式サイトのプロフィールにもあるように、将… 続きを読む ...

フジテレビ竹俣紅アナ、入社直前に発売された“大胆写真集”の謎

 6月21日放送のフジテレビ系『ネプリーグSP』に、2021年4月に入社したばかりのフジテレビ新人アナウンサーたち(小山内鈴奈アナ、小室瑛莉子アナ、竹俣紅アナ、山本賢太アナ)が出演した。4人にとっては、この番組がアナウンサーとしてのテレビ初出演となる。  今年の新人アナのなかで、特に注目の的となっているのが、元女流棋士で早稲田大学在学中にタレント活動をしていた竹俣紅アナだ。… 続きを読む

小川彩佳アナ離婚批判報道に垣間見られる「わきまえない女が許せない人」たちの存在

 フリーアナウンサーの小川彩佳さんが、6月2日に離婚が決定的だという報道に対して「事実誤認があります」と反論した件に関して、一部から「報道のプロとしていただけない」といった 批判が寄せられている。これまでもSNSを通して個人からの誹謗中傷は散見されていたが、ネットメディア記事にて批判が掲載されている事態だ。  本来であれば、そのよっぽど特殊な例を除いて不倫された側が批判されるこ… 続きを読む ...