• Wed. May 25th, 2022

女性のカラダ

  • Home
  • 【薬剤師監修】「セルライト」を無理に潰すのはNG! 凹凸した見た目を改善する、部位別ケア方法

【薬剤師監修】「セルライト」を無理に潰すのはNG! 凹凸した見た目を改善する、部位別ケア方法

 お尻や太もものセルライト……気になっていませんか? 凸凹した見た目だけでなく、肌のハリやツヤもなくなるセルライトは、できればなくしたいものですよね。そこで今回は、取り除くことが難しいやっかいなセルライトの正体とケア方法を、薬剤師の相田彩氏が解説します。 1.「セルライト」の正体や原因は、一体何?  セルライトは、皮膚の下の肥大化した脂肪細胞に余分な水分や老廃物が蓄積して、塊となって沈着したもの。体に悪影響はありませんが、皮膚がボコボコしてしまうので、見た目が気になる人も多いでしょう。  セルライト...

【薬剤師監修】春はストレスで「睡眠の質」が低下!? 3つの原因に合わせた対策方法を解説!

 最近、寝付きが悪かったり、夜中に起きてしまったり、「睡眠」についてお悩みではありませんか? 実は、春になると「睡眠の質」が低下しやすいのだとか。そこで今回は、睡眠の質が下がってしまう原因と、その解決方法を薬剤師・竹田由子氏が解説します。 1.ストレスの多い春……「睡眠の質」が下がる原因とは?  寒い冬からだんだんと気温が上昇し春を迎えますが、この「気候の変化」が睡眠の質を下げる原因になります。さらに、春は新生活のスタートや、それに伴う生活リズムの変動など、「社会的・心理的な変化」を経験する人が多い...

「ヤクルト1000」だけじゃない! 睡眠の質向上の商品4選を、管理栄養士が紹介【ネルノダ、GABAフォースリープほか】

 昨今、「飲むと睡眠の質が向上する」とネット上で話題になっている、乳酸菌飲料「ヤクルト1000」。4月4日放送のバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演したマツコ・デラックスが、「『ヤクルト1000』を飲んだら、すごい眠りがよくなった」とベタ褒めしたことで人気に火がつき、現在、スーパーなどでは品切れが相次ぎ、ネット上では高額転売も見受けられるほどだ。  しかし、ふと別の売り場を見てみると、“ヤクルト1000的”な商品が多くはないだろうか? 乳酸菌飲料のほか、睡眠の質を向上させることが...

【薬剤師解説】春の「肌バリア機能」低下の対策法とは? 薏苡仁(よくいにん)など漢方活用法も解説

 寒い冬が終わり、春の暖かさが感じられる季節になりました。おしゃれもメイクも楽しめる時期ですが、肌は思った以上に冬のダメージを受けています。冬の乾燥に耐えた肌は、バリア機能や保湿機能が低下していることが多いため、季節の変わり目は、特にスキンケアを慎重に見直す必要があるのです。  そこで今回は、肌のバリア機能を紹介するとともに、この時期だからこそ意識したい、正しいスキンケア方法を薬剤師の相田彩氏が解説します。 1.「肌バリア機能」って一体何?  「肌バリア機能」という言葉を聞いたことはありませんか? ...

【薬剤師解説】「むくみ」改善の生活習慣&3つのおすすめ食品! 五苓散(ごれいさん)ほか漢方活用法も

 日常生活でよく起こる「むくみ」。夕方になると脚がパンパンになったり、お酒を飲んだ翌日は顔がむくんだりした経験はありませんか? むくみは自然に解消されることが多いため、どうしても見過ごされがち。しかし、そのメカニズムや水分との関係、予防法や対策を知っておくと、早めに解決できる場合もあります。今回は、むくみの原因や解消法を、薬剤師・相田彩氏が解説します。 1.むくみは「血流の悪化」が原因! 疾患が隠れている可能性も?   むくみの主な原因は、血流の悪化。通常は、毛細血管が全身を巡り、血液が滞りなく流れ...

【薬剤師監修】春の肩こりや頭痛は「気象病」が原因かも? 五苓散(ごれいさん)ほか漢方活用法

 季節の変わり目や天候の変化によって、肩こりや頭痛に悩まされることはありませんか? 気のせいではなく、その不調は「気象病」が原因かもしれません。気象病は気候や天気、季節によって起こり、症状も人によって異なります。今回は、気象病の症状や原因を知り、春をより快適に過ごすための予防法を、薬剤師・相田彩氏が解説します。 1.頭痛、めまい、肩こり……もしかして「気象病」かも?  気象病とは、天気や気温、湿度などの変化によって起こる症状の総称。気管支喘息や脳卒中、心筋梗塞の悪化など、明らかな病気を起こす場合もあ...

【薬剤師監修】寒い日は「頭痛」になりやすい!? 原因に合わせた“2つの予防法&3つの対処法”を解説

 寒い日に「頭痛」が起こることはありませんか? 天気や気温の変化を受けて、頭痛などの体調不良を起こす人は少なくないとか。寒さで血流が悪くなることや、逆に気温が上がって血流が良くなりすぎることで、頭痛が起こることも。  このように、頭痛にもさまざまなタイプがあるので、正しい対策や対処法を知ることが大事。そこで今回は、頭痛に悩まされない快適ライフを送るための方法を、薬剤師が解説します。 1.その頭痛は「寒さ」が原因かも?  意外な頭痛の原因として、「寒さ」があります。体が冷えると、なぜ頭痛が起こるのでし...

ヨガインストラクターが教える「肩こり解消ストレッチ」2選! 自律神経を整える効果も期待!?

 「慢性的な肩こりに悩んでいる」「肩がガチガチで体が重い……」このようなお悩みを持つ方は、多いのではないでしょうか? 現代病の代表ともいわれる肩こりは、放置すると症状が悪化するだけでなく、ほかの不調を招くことも。  そこで今回は、スキマ時間にできて肩こり解消に役立つ「肩甲骨ストレッチ」2選と、肩こりを悪化させないための生活習慣を、ヨガインストラクターの古城美季氏が紹介。早めのメンテナンスでつらい肩こりを改善し、快適な毎日を取り戻すために大切なことを教えてもらいました。 1.肩こりがひどくなる4つの要...

【薬剤師監修】冬は布団から出られない……もしかして「冬季うつ」かも!? 自宅でできる手軽な解消法3つ

 寒い季節になると、朝、布団から出るのがつらいものです。なんだか心が重く感じることも少なくないのでは? 寝過ぎてしまう、やる気が出ない、疲れが取れないなどの症状が長く続く場合は、「冬季うつ」かもしれません。  「冬季うつ」は季節性のもので、日照時間と関係しているといわれています。今回は、そんな「冬季うつ」とはどのようなものなのか、また、対処法についても薬剤師がご紹介します。 1.寒い季節の「過眠」は、冬季うつが原因かも?  「冬季うつ」とは、季節性うつ病、もしくは季節性感情障害という病気からくる症状...

【薬剤師監修】「正月太り」を解消する3つの方法! 増えた体重を元に戻すダイエットのコツとは?

 普段から厳しい体重管理をしていても、お正月を迎えるたびに、その努力が水の泡になってしまう……。毎年このような失敗を繰り返していませんか? そこで今回は、正月太りで増えた体重を短期間で元に戻すためのダイエット法を薬剤師が解説。どれも簡単にできる方法なので、ぜひ試してみてください。 1.正月太りの特徴と原因は?  正月太りの特徴を一言でいうと「短期間での体重増加」。年末から続くイベントや行事で生活や食習慣が乱れ、そのままのペースでお正月を過ごしてしまうと、短期間で一気に体重が増えてしまいます。まずは、...