• Mon. Sep 26th, 2022

女性のカラダ

  • Home
  • 【薬剤師監修】「マイナス思考」に陥る原因とは? メンタル不調を体の内側から改善する方法

【薬剤師監修】「マイナス思考」に陥る原因とは? メンタル不調を体の内側から改善する方法

 「自分のことが好きになれない」「どうせ私にはできない」など、ネガティブなことばかり考えてしまう“負のスパイラル”から抜け出せずに、悩んでいませんか? 他人と比較して落ち込む、自分に自信が持てないといったマイナス思考は、行動まで制限してしまうこともあります。  そこで今回は、日常生活に潜むマイナス思考の原因について、薬剤師・相田彩氏が解説。プラス思考に転換する簡単な方法を紹介してもらいました。 1.マイナス思考に陥る3つの原因  マイナス思考になってしまう原因には、過去の失敗や不安、自己肯定感の低さ...

【管理栄養士監修】薬膳スープは、スーパーの食材で作れる! 夏の不調を改善する「簡単レシピ」2選

 8月下旬になって暑さも和らぎ、過ごしやすい日が増えてきました。しかし、数日前まで続いた猛暑の影響で、疲れやすさや食欲の低下などを感じている方も多いのではないでしょうか。夏の不調の原因は、意外にも体の「冷え」にあるのだとか。その場合は、食事と生活を見直すことで、体の不調を改善できるのだといいます。  ということで今回は、夏バテ対策に役立つ食材と、食欲がわかないときでも食べやすいスープのレシピを、管理栄養士・池田明日香氏に教えてもらいました。 1. 夏に起こる不調の原因とは?  暑い日は、体の中と外か...

【薬剤師監修】ニキビや湿疹の原因は、体の内側にあるかも! 肌トラブルを改善する漢方3種

 肌のトラブルは「体の不調のサイン」といわれます。例えば大人のニキビは、乾燥肌や皮脂の過剰分泌が原因とされていますが、それ以外にも、ストレスや生活習慣の乱れ、睡眠の状態などが関与している場合もあるのだとか。  そこで今回は、ニキビや湿疹ができる仕組み、その原因について、薬剤師・相田彩氏が解説。外側からだけでなく、内側から肌トラブルにアプローチする方法を紹介してもらいました。 1.ニキビや湿疹の原因は、体の内側にあるかも?  ニキビや湿疹などの肌トラブルは、乾燥など外側だけの問題ではないこともあります...

【薬剤師監修】シミやクマは「血行不良」が原因かも? 体の内側から美肌を目指す方法

 シミやクマの原因は、紫外線や過剰なスキンケアといった「外的要因」であることは、広く知られているでしょう。しかし、血行不良やホルモンバランスが崩れるなどの「内的要因」も、シミやクマができてしまうきっかけになるのだとか。  そこで今回は、体の内側からシミやクマを改善する方法について、薬剤師・竹田由子氏に解説してもらいました。 1.シミやクマの原因は、体の内側にあるかも?  シミやクマの原因となる「体の内側の不調」とは、具体的にどのようなものなのでしょうか? まずは、その「不調」を引き起こす原因について...

ヨガインストラクターが教える「こむら返り」改善ストレッチ3選! 冷え性&むくみ解消も期待

 運動中や寝ているとき、突然足がつる「こむら返り」。ふくらはぎの痙攣(けいれん)や、キュッと締め付けられるような痛みで、しばらく動けないという経験をした方も多いのではないでしょうか?  特に夏は、こむら返りが起こりやすいといわれる季節。予防と改善のためには、ふくらはぎの筋肉を伸ばしてから緩めるヨガストレッチが効果的です。そこで今回は、足のつり予防・改善におすすめのヨガストレッチ3選を、現役ヨガインストラクターの古城美季氏に紹介してもらいました。 1.足をつる「こむら返り」の原因とメカニズムとは?  ...

ヨガインストラクターが教える「こむら返り」改善ストレッチ3選! 冷え性&むくみ解消も期待

 運動中や寝ているとき、突然足がつる「こむら返り」。ふくらはぎの痙攣(けいれん)や、キュッと締め付けられるような痛みで、しばらく動けないという経験をした方も多いのではないでしょうか?  特に夏は、こむら返りが起こりやすいといわれる季節。予防と改善のためには、ふくらはぎの筋肉を伸ばしてから緩めるヨガストレッチが効果的です。そこで今回は、足のつり予防・改善におすすめのヨガストレッチ3選を、現役ヨガインストラクターの古城美季氏に紹介してもらいました。 1.足をつる「こむら返り」の原因とメカニズムとは?  ...

【薬剤師解説】SNSでバズッたダイエット漢方「防風通聖散」の怖い副作用! 飲み方の注意点とは?

 昨今SNSを中心に、ダイエット漢方として“バズッて”いる「防風通聖散」。インフルエンサーがこぞってオススメしていることもあり人気に火がついたようだが、防風通聖散には、“落とし穴”があると話題になっている。  というのも、一部の医療関係者から、防風通聖散の“副作用”の危険性を訴える声がネットに上がりだし、中には、副作用の影響で、病院を受診する人が増加しているとの報告も見られるのだ。  体のためを思って漢方薬を服用しているのに、逆に健康に支障をきたしてしまっては元の木阿弥。今回、薬剤師・中田早苗氏に、...

【薬剤師監修】ダイエット中におすすめの間食3選! 「硬さ」と「糖質」がポイントに

 ダイエットをする際に「間食をとにかく我慢しなければ……」と思い、ストレスを抱えていませんか? 薬剤師の相田彩氏によれば、「ダイエット中でも間食はOK」なのだとか。ただし、食べるものやタイミングには、いくつか気をつけたいポイントがあるそうです。  そこで今回は、健康的でストレスフリーなダイエットを続けるための、“太りにくい間食”のコツを相田氏に紹介してもらいました。 1.ダイエットするなら知っておきたい、「太りにくい間食」のコツ  ダイエット中だからといって、絶対に間食がNGなわけではありません。む...

【薬剤師監修】「腸活」でダイエット!? 夏前から始めたい、腸を整える習慣4選

 最近、健康意識の高まりとともによく聞かれるようになった“腸活”。メディアなどでは、善玉菌を増やすことばかりが注目されがちですが、薬剤師の相田彩氏によれば、「善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスを整えることが大切」とのこと。そこで今回は、夏前の今から始めたい、ダイエットにもおすすめの腸活について相田氏が紹介します。 1. 腸活の効果とメリット  腸は「第2の脳」とも呼ばれ、独自のネットワークで機能しています。脳がストレスを感じると、おなかが痛くなることがありますが、これは腸が脳と密接に影響し合っている...

「低気圧頭痛の対策に着圧ソックス」は意味ナシ! 梅雨入りで見直したい、頭痛の原因と対策

 気象庁は6月6日に、関東甲信地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表。沖縄・奄美地方に続く発表となったが、九州南部より関東甲信越地方の梅雨入りが早かったのは、なんと17年ぶりだという。  毎年やってくる長雨の季節に入り、ネット上には「梅雨は毎日頭痛との戦い」「低気圧で頭が痛いよ〜。薬飲んでなんとか頑張ろう」「頭痛の頻度が高まるから、梅雨は嫌い!」などと、気圧の低下に伴って頭痛を訴える声が続出。同時に、さまざまな“対策法”も投稿されている。  以前、ネット上では「着圧ソックスを穿くと頭痛が和らぐ」とい...