• Thu. Oct 28th, 2021

女性のカラダ

  • Home
  • 生理前になると、物音や笑い声が気になる……34歳「PMS(月経前症候群)のイライラ」を抑えた3つの秘訣

生理前になると、物音や笑い声が気になる……34歳「PMS(月経前症候群)のイライラ」を抑えた3つの秘訣

 「些細なことでイライラしてしまう」「気が立って眠れない……」  生理前のこのような症状にお悩みの方はいませんか? 特に、月経の3日〜10日前からイライラに振り回されてしまう女性が多いようです。そこで今回は、「PMS(月経前症候群)によるイライラ」に焦点を当てて、その原因と解決策について解説していきます。 1.小さなミスにもイライラ……「人の上に立つ人間として失格」!?  PMSのイライラに悩む麗奈さん(仮名)34歳のエピソードをご紹介します。食品会社の製品開発部でバリバリ働く麗奈さんは、月経の数日...

秋になって「なんとなく不調」が続く……その理由は「秋バテ」かも!? 39歳女性がイライラを改善した意外な方法

 「秋バテ」という言葉、みなさんは聞いたことがありますか? 「夏バテ」と比べてあまり知られていないため、自覚なく「秋バテ」の症状に悩んでいる方も多いようです。  夏の暑さが落ち着いてきたころに起こる、「食欲がない」「疲れがなかなか取れない」「イライラする」といった体や心の不調が、秋バテの主な症状。夏バテによく似ていますが、起こる理由が異なるため、解消法も変わってくるのです。そこで今回は、ある女性の体験談から、秋バテの原因とその解消法を薬剤師がご紹介します。 1.ストレスが溜まって食欲も気力もダウン…...

「恥ずかしくてマスクが取れない」スキンケアに悩んでストレスMAX! 30歳女性の肌荒れが解決した意外なワザ 

 夏のうだるような暑さも落ち着き、夕暮れ時に聞こえる虫の音からは、秋の気配を感じますよね。そんな季節の変わり目には、お肌が不安定になりがち。特に、夏の疲れをため込んだ肌には、秋の寒暖差や乾いた空気から受けるダメージが想像以上にこたえます。今回は、肌荒れに悩む女性の体験談をもとに、原因と対処法を解説します。 1.「恥ずかしくてマスクが取れない」肌荒れでストレスMAX!  今回、お話しいただいたのは、経理事務所で働く加奈子さん(仮名)30歳。毎年、季節の変わり目になると肌荒れに悩まされているそうです。 ...

体の不調を防ぐには、「スパイス」料理がおすすめ! 上手な取り入れ方、漢方薬との違い……薬剤師が“活用法”を伝授

 豊富な種類がある「スパイス」は、刺激的な香りや辛味で、料理のアクセントとして活用されます。なんとなく「体によさそう」なイメージもあるスパイスですが、実際に、漢方の生薬と共通するものも多くあるのです。そこで今回は、スパイスと漢方の違いや、健康に役立つスパイスについて、薬剤師の清水みゆき先生に話を聞きました。 スパイスと漢方は何が違う? 基礎知識を解説 ――スパイスと漢方の違いを教えてください。 清水みゆき先生(以下、清水) スパイスの中には、漢方薬の材料である生薬と共通するものもあります。ただし、ス...

“寝汗”がひどくて何度も起きる……33歳女性「熱帯夜でも快眠」をかなえた意外な方法! 薬剤師が教える“ポイント3つ+α”

 毎晩、暑くて寝苦しい夜が続きますが、朝までぐっすり眠れていますか? なかなか寝つけなかったり、夜中に目が覚めてしまったり……。そこで今回は、薬剤師が「熱帯夜でもすっきり快適に眠れる方法」を、ある女性の体験談を交えながら解説します。 1.エアコンの設定温度で“争い”に!? 汗が不快で眠れない!  暑い季節の睡眠に悩んでいるという、33歳の雅美さん(仮名)。夫と2人暮らしだそうですが、ここ最近、睡眠について悩んでいるといいます。 「今年の夏は、ほとんどぐっすり眠れていません。熱中症が怖いので、エアコン...

「冷房の温度上げたやつ誰だ!?」営業社員が大激怒! オフィスの冷房がキツい……「夏の冷え」に苦しむ38歳女性が試したモノとは?

 強い日差しだけでなく、蒸し暑さも続く夏。冷房の効いた屋内に入ると、スーッと汗が引いて気持ちいいですよね。しかし、体が冷えすぎてしまうため、「冷房が苦手」という方も多いのではないでしょうか。  自分で冷房の温度を調整できればいいですが、職場などでは気を使ってしまいますよね。そこで今回は、薬剤師が「夏の冷え」の原因と対策を、ある女性の体験談を交えながら解説します。 1.冷えたオフィスに冷たい視線……アラフォー女性に居場所なし!  今回ご紹介するのは、夏の冷えに悩む江美さん(仮名)38歳のエピソードです...

夏バテで食欲不振……春から10キロも痩せていた!? 育児と家事に追われる42歳女性が「胃腸の疲れ」を改善した方法

 セミの鳴き声も聞こえ、いよいよ夏本番となりました。このような蒸し暑い日が続くと、「だるい」「疲れやすい」「食欲がない」などといった「夏バテ」による体の不調を訴える方が増えますよね。  日本の夏は、暑くて湿度が高いのが特徴。この気候は人の体にさまざまな負荷をかけますが、中でも影響を受けやすいのは「胃腸」です。そこで今回は「夏の胃腸疲れ」の原因と対策について、薬剤師が解説します。 1.夏の食欲不振で10キロ減……胃痛に襲われ、肌荒れも気になる!  今回ご紹介するのは、夏の胃腸疲れに悩む幸子さん(仮名)...

汗っかきな42歳女性、「大人のあせも」で周囲の目が気になる! 塗り薬も効果薄……悩みの体質から改善した方法とは?

 「ベタつく汗で体中がかゆい」「あせもがひどくて、半袖を着るのが恥ずかしい……」みなさんは、こんな悩みを抱えていませんか?  暑い夏に吹き出す汗は、スポーツや温泉などでスッキリかく汗とちがって不快ですよね。夏場の汗はさらに、「あせも」などの肌トラブルを引き起こす原因にも。そこで今回は、あせもの原因と対処法について薬剤師が解説します。 1.ひどいあせもで引きこもりがちに……周囲の目線も気になる!  これからご紹介するのは、“大人のあせも”に悩むみのりさん(仮名)42歳のエピソードです。ここ数年、夏場に...

寝不足で客から大クレーム、それでも「布団に入るのが恐怖」! “こむら返り”に悩む39歳女性、意外な方法で体質を改善!

 「寝ていると急に足がつって、夜中に起きてしまう……」暑い夏になると、こんな経験をする人も多いのではないでしょうか?  真夏の就寝時に起こりやすい「こむら返り」の原因は、寝室の冷房による体の冷えや脱水だといわれています。では、なぜ体の冷えや脱水がこむら返りを起こすのでしょうか? 今回は、ある女性のエピソードとともに、そのメカニズムと対策についてお伝えします。 1.「布団に入るのが恐怖」! 寝不足で仕事をクビに……  今回ご紹介するのは、就寝時のこむら返りに悩む美咲さん(仮名)39歳のエピソードです。...

風邪じゃないのに「声が出ず、食事もストレス」! 「喉のつかえ・違和感」に悩む31歳女性、簡単な方法で症状を改善!

 「風邪じゃないのに、なんとなく喉のつかえを感じて、生唾を飲み込んだり、咳払いをしたりするけど治まらない」「喉に違和感を感じるけれど、痛みはなく、病院に行くほどでもないから我慢している」――こんな悩みを持っている方、意外と多いのではないでしょうか?  喉のつかえや違和感は、声を出しにくくなったり、食事の際にストレスを感じたりして、とてもつらい症状。しかし、なかなか周囲に悩みが伝わらないことも多いですよね。そこで今回は、医師の木村眞樹子先生に、喉のつかえや違和感の原因と改善方法について教えてもらいまし...