• Sun. Aug 1st, 2021

女性タレント

  • Home
  • 片瀬那奈、出演ドラマ『彼女はキレイだった』途中降板は難しい!? 「薬物使用」報道噴出も、事務所は依然“スルー”の謎

片瀬那奈、出演ドラマ『彼女はキレイだった』途中降板は難しい!? 「薬物使用」報道噴出も、事務所は依然“スルー”の謎

 交際相手の“薬物逮捕”が伝えられていた片瀬那奈だが、7月29日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、片瀬自身が「薬物常習者」だったことをスクープ。芸能活動に支障をきたすどころか、「活動休止」や最悪の場合は「引退」となってもおかしくない衝撃的な内容がつづられているが、現在のところ本人や所属事務所は沈黙を貫いており、業界関係者たちも「固唾を呑んで事の成り行きを見守っている」(スポーツ紙記者)ようだ。  7月22日、ニュースサイト「文春オンライン」で、同棲していた男性が同3日にコカイン所持で逮捕されていた...

田中みな実、ネガティブ報道続きでピークアウト!? 初主演映画情報解禁に「大爆死しそう」「いつも同じ表情」の声

 TBS出身のフリーアナウンサー・田中みな実が、11月19日公開の映画『ずっと独身でいるつもり?』で初主演を務めることがわかった。2019年発売の写真集『Sincerely yours...』(宝島社)が大ヒットし、男性のみならず多くの女性ファンを魅了してきた田中だが、ネット上では「さすがに主演映画は厳しい」とささやかれている。  『ずっと独身でいるつもり?』は、漫画家・おかざき真里氏(原案・雨宮まみ氏)による同題作品の実写版。田中は、好きなものに囲まれて暮らしながらも、作家として迷走したり、周囲か...

あばれる君はヴィンテージマンション購入、ヒロシは中古一戸建てリフォーム! 芸能人の自宅事情

編集G 7月20日に新型コロナウイルス感染を発表した田中圭が、10日夜に自宅マンションで誕生日会を開いていたと報じられたね。20人超が集まったとか。入れ代わり立ち代わりとはいえ、20人以上の俳優が集まるマンション、よほど広々しててオシャレなんだろうなあ。 しいちゃん 芸能人がどんなところに住んでるかって気になるよね。小倉優子は28日、公式インスタグラムで、自宅リビングで子どもたちが遊ぶ写真をアップ。 編集G 広くてきれいなリビングなんだけど、意外と庶民的じゃない? インテリアが統一されてないからかな...

大島優子、島崎遥香と同棲状態だった林遣都を「略奪した」の声! 『スカーレット』関西長期滞在に“疑念”

 俳優の林遣都と元AKB48で女優の大島優子が7月29日、双方の事務所を通じて結婚する運びとなったことを発表した。2人はこれまで熱愛が報じられたことがないだけに、ネット上では驚きの声が相次いでいるが、「大島に関しては、あの元カノからの略奪を疑う声も少なくない」(芸能ライター)という。  2人は連名のファクスで「この度、私たち、林遣都と大島優子は結婚することになりました」と報告。「共有していた時間の中で、この先もお互いを高め合い、寄り添って歩んでいける、そんな大切な存在になっていることに気付き、このよ...

熊田曜子、『パパジャニWEST』ゲスト出演に一部騒然! 「私がジャッジできる立場じゃない」と自虐炸裂の番組収録背景とは

 タレントの熊田曜子が7月27日放送のジャニーズWEST冠番組『パパジャニWEST』(TBS系)に出演したことで、一部ネット上が騒然としている。不倫発覚後、久々のバラエティ出演となった熊田。現在、会社経営者の夫と離婚調停中で、事態はこう着状態に入っている中でのテレビ出演には、視聴者から驚きの声が上がったようだ。芸能プロ関係者によると、「収録日は、熊田にとって明暗を分けた運命の1日だった」という。  この日の放送では、「宿題パパ力検定『蒸し料理検定』」と題し、WESTメンバーや“パパ芸能人”たちが手料...

木下優樹菜、「現カレVS元カレ対決」!? 不倫疑惑の乾貴士にJリーグ復帰の可能性……SNSで「ユッキーナダービー」なる造語も誕生

元タレントの木下優樹菜が7月27日、インスタグラムを更新し、7月9日発売の『フライデー』(講談社)に熱愛を報じられたサッカーJ1湘南ベルマーレ所属・三幸秀稔との順調交際をうかがわせた。  木下は、千葉県・舞浜のホテル「ヒルトン東京ベイ」のプールサイドに寝そべっている動画を投稿し、三幸のインスタグラムのアカウントをタグ付けした上で、「さいきょーに夏感じてるー たのしそう らぶ」と投稿。さらに、ストーリー機能(24時間限定公開)で自身と娘がプールで遊んでいる写真を公開した。  一方の三幸も同日、ストーリ...

人気VTuber・赤井はあと、“無期限休止”を発表も約1カ月で復帰! 「うれしすぎ!」ファン歓喜のウラで「結局、何があった?」と疑問も

 バーチャルアイドルグループ「ホロライブ」所属で、チャンネル登録者数119万人を誇る人気バーチャルYouTuber(以下、VTuber)の「赤井はあと」が、約1カ月の活動休止期間を経て、復帰を報告。しかし、一部ファンからは心配の声も出ているという。  赤井は6月12日、YouTube上で行った生配信の中で、活動休止を発表。その際、休止期間は「無期限」とし、「理由とかはね、もちろんあるんだけど、まあ言えないので」と話していた。 「その後、赤井は7月25日に再びYouTubeにて生配信を行い、『ただいま...

山下健二郎&朝比奈彩、匿名掲示板に“電撃婚リーク”あった!? 「予定より早く入籍した」といわれる背景

 7月26日、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE・山下健二郎と朝比奈彩の“電撃婚”が明らかとなった。交際報道はおろか、うわさすら出ていなかったことから、突然の結婚発表には世間からも驚く声が上がったが、実は両者の結婚は、一部で“情報漏えい”が発生していたとか。そのため「入籍のタイミングや発表も、やや前倒しになってしまった」(テレビ局関係者)のだという。  2人はそれぞれのSNSで連名のコメントを発表。「約2年の交際期間を経て、先日入籍」したといい、合わせてタキシー...

ゆきぽよ「ローカル番組の再放送」 TKO・木下「制作側のウケが悪い」 アンジャ・渡部は……? “消えた”芸能人が復帰できないテレビ事情

 ギャルタレントとして名を馳せていた“ゆきぽよ”が、突然メディアから姿を消したのは今年1月。過去に親交のあった男性が薬物事件で逮捕され、自身も薬物検査を受けていたことが「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたのだ。  それ以降、ゆきぽよは所属事務所の社長とともに関係各所への謝罪行脚に努めたとも報じられているが、その努力もむなしく、いまだにテレビでは見かけない。 「ゆきぽよの評判は決して悪くはありませんでした。夜遅い撮影でも弱音やグチひとつこぼすことなく取り組みますし、スタッフへの気遣いも、細やかだったそ...

篠原涼子、福原愛、熊田曜子……「母は子どもと一緒にいるべき」バッシングする女性週刊誌と「親権を失った母」への冷たい目

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!  感染拡大が止まらなくても、緊急事態宣言が出続けていても、差別主義者が跋扈するなど不祥事が続出しても、それでも無理やり開催された東京五輪。少し前には、そんな状況に少々とはいえ疑問や苦言を呈していたメディアも一転、メダルが取れるたびに大はしゃぎ。臆面なさすぎ――。 第562回(7/22〜7/27発売号より) 1位「篠原涼子 子供2人の親権を72歳夫へ! 丸投...