• Thu. Jan 20th, 2022

婚姻届に判を捺しただけですが

  • Home
  • 『婚姻届に判を捺しただけですが』最終回の“ラスト3分”に視聴者苦笑い

『婚姻届に判を捺しただけですが』最終回の“ラスト3分”に視聴者苦笑い

 清野菜名主演のTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』の最終回が12月21日に放送された。世帯平均視聴率は10.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)で番組最高を記録。まずまずな数字で有終の美を飾ることができたが、物語の“ラスト3分”には視聴者から呆れ声が上がっている。  第9話のラストでやっと想いが通じ合った、主人公の明葉(清野菜名)と百瀬(坂口健… 続きを読む ...

坂口健太郎が視聴率押し上げた? 『ハンオシ』で発揮された「天性のときめかせ力」

 清野菜名主演のTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』が12月21日の今夜、いよいよ最終回を迎える。放送当初は「歴代火曜ドラマのごった煮」「『逃げ恥』の二番煎じ」などと散々な言われようで、初回の世帯平均視聴率は9.4%(ビデオリサーチ調べ・関東地区/以下同)と2桁台に届かなかったが、徐々に人気を集めて第4話では10.0%を記録、先週放送された第9話では10.3%… 続きを読む ...

『ハンオシ』清野菜名と坂口健太郎のキスシーンに「ドン引き」の声が出たワケ

 清野菜名主演のTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』の第9話が12月14日に放送された。世帯平均視聴率は10.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と番組最高を記録。しかし、第9話のクライマックスとなるはずだったキスシーンに、ある批判が集まっている。  『ハンオシ』は、仕事が大好きで結婚願望がないヒロイン・明葉(清野菜名)と、兄の妻への叶わぬ恋心を… 続きを読む ...

『ハンオシ』百瀬のこじらせ問題 美晴への想いは“好き”じゃなくて“執着”?

 清野菜名主演のTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』がいよいよラストスパートに差し掛かっている。  先週放送された第8話では、百瀬(坂口健太郎)にいくら「好き」と伝えても、“LOVE”ではなく“LIKE”と受け取られてしまうことに悲しくなった明葉(清野菜名)が家出を決行。百瀬は知人らの助言を得てようやく明葉の本当の気持ちに気付き、息を切らして明葉… 続きを読む ...

結局、“結婚が正義”なのか? ラストスパートの『ハンオシ』に残るモヤモヤ

 清野菜名が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』の第9話が、12月14日の今夜10時から放送される。秋ドラマとしてスタートした『ハンオシ』もいよいよ終盤。明葉(清野菜名)と百瀬(坂口健太郎)、急接近する2人の関係にSNSは盛り上がりを見せている。  有生青春(ゆき・あおはる)による同名マンガが原作となる同ドラマは、デザイナーの仕事が楽… 続きを読む ...

高杉真宙、『ハンオシ』視聴者を虜にした嫉妬に燃える“オス”の表情

 ラブストーリーにスパイスを加え、より物語を盛り上げてくれる「当て馬」。ヒロインに惚れてアタックするも、紆余曲折を経て最終的にはフラれてしまう切ない役どころだ。そんな当て馬役として、いまお茶の間を沸かせている男がいる。端正な顔立ちと子どものような笑顔が魅惑的なイケメン俳優・高杉真宙だ。  高杉は、現在放送中のTBS系火曜ドラマ、『ハンオシ』こと『婚姻届に判を捺しただけですが』に… 続きを読む ...

『ハンオシ』はそもそも大ヒット狙いじゃない? 「既視感満載」でも大丈夫なワケ

 清野菜名が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』の第7話が11月30日に放送された。世帯平均視聴率は9.8%(関東地区・ビデオリサ-チ調べ)を記録。低視聴率とも高視聴率とも言い難い、パッとしない数字だ。  『FEEL YOUNG』(祥伝社)で連載中の有生青春(ゆき・あおはる)による同名マンガが原作となる本作は、結婚願望ゼロの主人公・明… 続きを読む ...

倉科カナが“主役食い”? 『ハンオシ』ヒロインよりも視線を集める魅惑の役柄

 TBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』の第7話が11月30日夜10時から放送される。  『FEEL YOUNG』(祥伝社)で連載中の有生青春(ゆき・あおはる)による同名マンガが原作の同ドラマは、仕事が大好きで結婚願望がまるでない主人公・明葉が、ひょんなことからイケメンエリート広告マン・百瀬柊と偽装結婚をすることになるラブコメディだ。明葉を清野菜名… 続きを読む ...

清野菜名は“アクション女優”から脱却できた? 『ハンオシ』での演技は…

 清野菜名が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』。放送が開始された直後は「『逃げ恥』の劣化版」「歴代火曜ドラマのごった煮」と散々な言われようだった『ハンオシ』だが、次第に物語のオリジナリティが見えるようになり、文句を言う視聴者はほとんどいなくなったようだ。  主演の清野も、ホッと胸を撫で下ろしたことだろう。清野にとって『ハンオシ』は、… 続きを読む ...

『ハンオシ』、倉科カナ演じる“魔性の女”が苦手すぎて離脱する人続出?

 清野菜名が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』、通称『ハンオシ』。現在放送中のこのドラマは、仕事が大好きで結婚願望が一切ないヒロインが、予想外の恋に落ちてゆく過程を描いたラブコメディで、ヒロインを清野、相手役を坂口健太郎が演じている。  そんな『ハンオシ』で、ヒロイン以上に注目を集めているキャラクターがいる。倉科カナ演じる魔性の女・美晴だ。 … 続きを読む ...