• Fri. Jan 27th, 2023

少年隊

  • Home
  • 少年隊・錦織一清はジャニー氏に“鼻フック”、植草克秀はメリー氏に“ブチギレ”られた! ベテランが語った懐かしのエピソード

少年隊・錦織一清はジャニー氏に“鼻フック”、植草克秀はメリー氏に“ブチギレ”られた! ベテランが語った懐かしのエピソード

 少年隊・錦織一清と植草克秀によるYouTubeチャンネル「ニッキとかっちゃんねる」。両者は2020年12月31日にジャニーズ事務所を退所し、その後はそれぞれ俳優や演出家として活躍する傍ら、ステージ上で共演する機会も増えている。もう1人のメンバー・東山紀之は事務所に残留しているため、少年隊3人の活動は実質的にストップしている状態だが、錦織と植草のYouTubeでは懐かしいエピソードも聞けることから、ファンは更新を楽しみにしているようだ。  少年隊といえば、事務所創業者の故・ジャニー喜多川氏が、自身の...

少年隊・東山紀之、ファンクラブ開設要望の声! ジャニーズのアクスタ再販売めぐり困惑のワケ

 7月期ドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系)で主演を務め、俳優やタレントとしてマルチに活躍している少年隊・東山紀之。先日より始まった「Johnny’s アクスタ Fest」をきっかけに、ファンの間ではファンクラブの開設を求める声が高まっているという。  このほど、ジャニーズ事務所はアーティストのアクリルスタンドを数量限定で販売するオンライン限定アクスタストア「Johnny’s アクスタ Fest」を開設。9月3日、木村拓哉からなにわ男子までの一部デビュー組ファンクラブ会員に向けて配信したメールで「アク...

“消えた”元ジャニーズ・赤坂晃、諸星和己とステージで共演! 光GENJIデビュー35周年の現在は?

 1987年に「STAR LIGHT」でレコードデビューを果たし、今年で35周年を迎えるジャニーズアイドルグループ・光GENJI。惜しまれながらも95年に解散してしまったが、今もなお根強いファンに支えられている。現在もジャニーズ事務所に所属する内海光司と佐藤アツヒロは、近年になって共演の機会が激増しており、今年3月末からは、2人にとって初のレギュラーバラエティ『こんなところでキャンパーズ!』(BS松竹東急)がスタート。その一方、ジャニーズを去った元光GENJIの面々も、精力的に活動しているようだ。 ...

少年隊・植草克秀、二度目の不倫疑惑報道! ラブホテル写真を否定も「首をかしげざるを得ない」

 3月31日配信のニュースサイト「フライデーデジタル」が、ジャニーズ事務所を退所した少年隊・植草克秀の不倫疑惑を報道。記者の取材に対し、植草は不倫を完全否定しているものの、ラブホテルから出てくる姿を写真に撮られており、業界関係者は「“過去の不倫疑惑”も相まって、相当苦しい状況に追い込まれていくのでは」(テレビ局関係者)と指摘する。  1985年にジャニーズ事務所から少年隊としてデビューした植草は、94年に元モデル女性と結婚し、2児にも恵まれたが、2010年に離婚。子どもたちの親権は元妻が持ち、その後...

ケンドーコバヤシ、ラジオで“少年隊愛”を熱弁! 光GENJIファンから「納得いかない」と反発の声が上がったワケ

 3月9日、お笑い芸人のケンドーコバヤシが、ラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)に出演。大ファンを公言している少年隊への熱い思いを語り、ネット上ではさまざまな反響が寄せられているようだ。  少年隊の熱狂的なファンだというケンドーは4月22日、“推しメン”である錦織一清と共に『ケンドーコバヤシ×錦織一清スペシャルトークライブ』を有楽町・よみうりホールで開催することが決定している。9日の放送では、ケンドーと共に水曜日のパーソナリティーを務めているアンガールズ・田中卓志が、“ケンドーが少年...

サブスクが解禁されたら聞きたいジャニーズ楽曲ランキング、3位少年隊、2位ジャニーズWEST、1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】 音楽のサブスクリプションサービス(通称:サブスク)が浸透してきた近年。様々なアーティストがサブスクを解禁しているが、未だに解禁していな… 続きを読む ...

少年隊・錦織一清、“メダル噛み騒動”で「嬉しくなっちゃった」投稿が物議! 「私も笑った」「デリカシーに欠ける」とファン同士が対立!?

 少年隊・錦織一清が8月5日に自身のTwitterで、名古屋市長・河村たかし氏に対する“皮肉”を連投。河村市長といえば同4日、東京オリンピック・女子ソフトボールで金メダルを獲得した後藤希友選手の表敬訪問時、彼女のメダルを断りもなく噛んだことで猛バッシングを浴びているが、「錦織のツイートは騒動を茶化しているようにも感じられ、ネット上で物議を醸している」(芸能ライター)という。 「後藤選手から首にかけてもらった金メダルを噛む河村市長の姿がテレビで放送されると、ネット上には『人のものを勝手に噛むこと自体あ...

少年隊・錦織一清、「滝沢じゃプロデュースは無理」!? 古巣・ジャニーズへの“対抗心”で、2.5次元俳優のユニットプロデュースを計画か【田】ニッキ

 昨年12月末をもってジャニーズ事務所を退所した少年隊・錦織一清が、一部ジャニーズファンを“挑発”するかのような発言を繰り出しているという。現在、錦織はフリーとしてで精力的に芸能活動を続けているが……。  少年隊は、錦織と植草克秀が昨年12月に事務所を辞め、東山紀之のみが残留。長年の功績とメンバーの意向を尊重し、“グループ名はそのまま残す”という異例の対応が取られた。 「錦織と植草については、ジャニーズ上層部との折り合いの悪さから、以前より退所説がささやかれていた。デビュー35周年を迎えた昨年12月...