• Sat. Feb 4th, 2023

岡田健史

  • Home
  • 連続殺人鬼との遭遇が退屈な人生を激変させた! 白石和彌監督作『死刑にいたる病』

連続殺人鬼との遭遇が退屈な人生を激変させた! 白石和彌監督作『死刑にいたる病』

 劇薬は、希釈して効果的に使えば良薬にもなりうるが、使い方を誤ると取り返しのつかない事態を招いてしまう。サイコホラー小説の旗手・櫛木理宇が2015年に発表した『チェインドッグ』――文庫化の際に改題された『死刑にいたる病』(早川書房)は、死んだような毎日を過ごす大学生が連続殺人鬼と遭遇することによって生きる気力が湧いてくるという逆説的な物語だ。犯罪サスペンスを得意とする白石和彌監督が、阿部サダ… 続きを読む ...

岡田健史、主演映画の舞台挨拶欠席の怪…スウィートパワーとの“和解”は“飼い殺し”の意味だった?

 阿部サダヲと岡田健史がダブル主演を務める映画『死刑にいたる病』が5月6日に公開される。櫛木理宇の同名サスペンス小説を原作とするこの作品で、阿部は史上最悪と呼ばれる殺人事件を起こしたシリアルキラー・榛村大和を、岡田はその榛村から手紙を受け取った大学生・筧井雅也を演じる。監督は、『凶悪』や『孤狼の血』シリーズを手掛けた白石和彌氏だ。  全国公開に先駆けて4月12日から、出演者や監… 続きを読む ...

桐谷美玲も退社のスウィートパワー、離脱者続出で看板タレントはまさかの「猫」!?

 モデルで女優の桐谷美玲が、デビュー以来所属していた芸能事務所スウィートパワーを3月末で退社することを発表した。  スウィートパワーというと、全国津々浦々に情報網を巡らせて、女優として成功しそうな逸材がいれば、どこであろうともスタッフが口説き落としに行ってピンポイントでスカウトするという、大胆な手法でおなじみである。芸能界でも一目置かれる存在だったが、2017年に当時看板女優だ… 続きを読む ...

岡田健史、インスタストーリーへのイラスト投稿が病んでる?「静かなる闘い」を継続か

 所属事務所スウィートパワーに対し、契約解除を求めて裁判を起こしていた俳優の岡田健史。事務所側は8月31日、岡田と和解に至ったことを発表し、岡田は契約通り2023年3月31日まで同社所属タレントとして活動するとしている。また、それ以降の契約は更新しないことで合意しているという。  この合意を受け、岡田はインスタグラムに直筆の文書を投稿。<私を見出し、私に学びの場を下さったこと、… 続きを読む ...

岡田健史と裁判の末になんとか関係修復不可も…手放せない所属事務所の懐事情

 俳優の岡田健史が所属事務所「スウィートパワー」からの退所を求めて起こした裁判で、岡田側と事務所側が8月31日、東京地裁で和解。当初の契約期間通り、2023年3月31日まで同社のタレントとして活動、その後の契約は更新しないことに合意したことを発表した。  岡田は18年にTBS系ドラマ『中学聖日記』で芸能界デビュー。今年3月に契約解除の仮処分申請をし、4月末には岡田自ら裁判所に出… 続きを読む ...

関ジャニ”解散”疑惑まで飛び出す事態、岡田健史騒動には強力援軍、安住アナは天下間近か…、週末芸能ニュース雑話

記者I 今年はオリンピックの開催を見越して夏の歌モノ特番が早めに放送されていますが、どの歌モノ特番でもファンの間で話題になりがちなのが「ジャニーズグループの出演しない問題」。7月14日に放送される『2021FNS歌謡祭 夏』には、ジャニーズグループが5組出演。しかし、Snow Manが出演するのにSixTONESが出演しないことについてファンからクレームの声… 続きを読む ...

岡田健史の事務所トラブルに、小栗旬や綾野剛がこぞって“参戦”する事情

 いま、将来を期待されている一人の若手俳優が人生の岐路に立たされている。所属事務所と今後の方針についてもめている岡田健史だ。 「岡田は所属事務所であるスウィートパワーに対して、2018年に結んだ所属事務所との5年契約を解除したいと申し出ている。事務所側が拒否し揉めた結果として岡田は弁護士を立て裁判を起こした。この独立騒動の直前に事務所の代表のハラスメント行為を『週刊文春』が報じ… 続きを読む ...

岡田健史と大モメの芸能事務所スウィートパワー、その“強引”すぎる営業メソッドとは…

 若手人気俳優・岡田健史の事務所独立問題がドロ沼化している。岡田は、所属事務所スウィートパワーに対し、契約解除を求めて裁判所に仮処分の申し立てをしているが、その結論はまだ出ていないという。  岡田が退所を意識し始めたのは数年前。岡田に相談もなく仕事を入れる事務所に不信感を抱いていたという。さらに、事務所社長のパワハラ・セクハラ疑惑が報じられるとともに、岡田を担当していたスタッフ… 続きを読む ...