• Sat. Feb 4th, 2023

日曜劇場

  • Home
  • 『夕暮れに、手をつなぐ』が1位! 月9と日曜劇場は低迷…TVerドラマ人気ランキング

『夕暮れに、手をつなぐ』が1位! 月9と日曜劇場は低迷…TVerドラマ人気ランキング

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、2022年3月には月間動画再生数が歴代最高となる2.5億回を突破し、同7月にはアプリ累計ダウンロード数が5000万を超え、同10月にはTVer単体の月間アクティブユーザー数(MAU)が2000万に達するなど、もはや定番のサービスとなった。今や「見逃し配信」は当たり前となったが、やはりTVerではド… 続きを読む ...

妻夫木聡の日曜劇場は鬼門? 『Get Ready!』不評…「B級」「厨二病感すごい」との声も

 妻夫木聡主演のTBS系日曜劇場『Get Ready!』が不調だ。  妻夫木演じる孤高の天才執刀医ら、多額の報酬と引き換えに手段を選ばず患者の命を救う正体不明の闇医者チームを描く同ドラマ。そのあらすじや、妻夫木演じる「エース」の本名が波佐間(はざま)永介であること、エースの髪が右半分が白いなど、手塚治虫の名作『ブラック・ジャック』(秋田書店)をほうふつとさせるとして(ブラック・… 続きを読む ...

『silent』『エルピス』『PICU』…一番の期待作は? 秋ドラマ序盤ランキング

 恒例の民放連ドラの序盤ランキング。秋ドラマも、10月5日スタートの『親愛なる僕へ殺意をこめて』から10月24日スタートの『エルピス—希望、あるいは災い—』まで、開始時期に3週間近くブランクがあったため、取り上げるタイミングに迷ったが、『エルピス』がようやく第3話まで進んだこともあり、今期ドラマを振り返りたい(『霊媒探偵・城塚翡翠』は最終話手前となってしまったが……)。  今回… 続きを読む ...

綾野剛の演技力を現役講師が解説!日曜劇場で瞳の光が「消えてる」!?

 綾野剛主演の日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)が6月26日にスタートした。サッカー元日本代表・新町亮太郎を演じる綾野は、初回でJリーガーとして明るい日々を送るも、チームが突如解散し、就職先が見つからず路頭に迷う……といった激しい感情の起伏を熱演。ネット上では「綾野剛って、やっぱ演技うまいなあ」「サッカー選手役なんてできるのかと疑ってたけど、役になりきっててすごい!」などと賛辞が相次い… 続きを読む ...

『DCU』民放イチ視聴率も…最終回の内容に「意味不明」「何も解決してない」の声

 TBSドラマ『DCU』が3月20日、最終回を迎えた。全9回ながら最終回は54分拡大スペシャルで届けられ、世帯平均視聴率は15.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録。全話平均14.5%で終わり、まだ最終回を迎えていないドラマも多いが、今期民放ドラマではまず間違いなく1位の視聴率となりそうだ。  最近は13%台で推移しているNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』も現時点… 続きを読む ...

勢いに乗るSixTONES、ジャニーズと朝ドラ&大河…2021年12月の人気芸能記事

「日刊サイゾー」で2021年12月に人気のあった芸能ニュース記事を、若手記者Cと中年記者Zでプレイバック!   若手記者C 2021年の芸能記事ふりかえりもついに最後の月です。12月はSixTONESが勢いに乗っているという話がよく読まれましたね… 続きを読む ...

鈴木亮平『TOKYO MER』の続編「制作濃厚」と囁かれるワケ あの日曜劇場と同じパターンに?

 7月期の夏ドラマで視聴率トップとなったTBS系日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が、Disney+(ディズニープラス)の新ブランド「スター」にて今月27日より世界配信されることが決定した。これをきっかけに、噂されていた続編や映画化が現実味を帯びてきたと話題を呼んでいる。  同ドラマは、石田ゆり子演じる東京都知事の号令によって新設された架空の救命救急チーム「TOK… 続きを読む ...

『TOKYO MER』異例の“右肩上がり”で大ヒットの可能性! 医療モノかぶりの『ナイト・ドクター』を凌駕した理由とは

 今期のドラマの中で、視聴率が異例の右肩上がりを続けていることで別格の注目を集めている日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)。医療ドラマでありながら「まるで戦隊ヒーロー」「アベンジャーズ感がある」といった意外な感想が広がり、その独特の魅力で視聴者の共感を呼んでいるようだ。  同ドラマは、石田ゆり子演じる東京都知事の号令によって新設された架空の救命救急チーム… 続きを読む ...