• Sat. Feb 4th, 2023

明石家さんま

  • Home
  • 木村拓哉と明石家さんまの普通なようで普通じゃない会話を分析―『さんタク』の驚異

木村拓哉と明石家さんまの普通なようで普通じゃない会話を分析―『さんタク』の驚異

 『さんタク』は毎年元日に放送される2時間の特番。今年で21回目になる。明石家さんまと木村拓哉のお二人が、スタジオにぽつんと並んだ椅子2つに座り、雑談から始まる。  木村拓哉の「寒いですね」と誰もが口にする、本来は取れ高のまったくない世間話から始まる。しかし、木村拓哉がスターすぎるがゆえに、受け取る側は鮮度を感じてしまう。意外にあまり聞いたことのない木村拓哉の「寒いですね」に聞… 続きを読む ...

明石家さんま“木村拓哉派”否定も… 草なぎ剛にSMAP連呼で批判「失礼」

 俳優の草なぎ剛が、1月2日放送のフジテレビ系トーク番組『さんまのまんま新春SP』にゲスト出演。司会の明石家さんまの発言が、「新しい地図」ファンの間で物議を醸している。  6年ぶりとなる同局主演ドラマ『罠の戦争』の“番宣”で出演した草なぎだが、『さんまのまんま』出演は実に31年ぶり。さんまとの共演は約7年ぶりとなるため、草なぎが「2人でトークしたことがないので、すごい緊張します… 続きを読む ...

さんまの『THE W』“ダメ出し”が図星で…日テレが2023年の開催中止を検討!?

 ウエストランドがテレビ局をはしご中だ。やはり『M-1グランプリ』王者の肩書は絶大で、お笑い界の賞レースでは頭一つも二つも抜けた「人生が変わる大会」だったと言える。  そんななか、来年の開催が危ぶまれているのが、『女芸人No.1決定戦 THE W』だという。昨年12月10日に日本テレビ系で放送され、天才ピアニストが六代目女王となったが、大会自体に厳しい“ダメ出し”をしたのが明石… 続きを読む ...

明石家さんま、NHK Eテレ初登場で明かす「エゴサしない」「生きてるだけで丸儲け」の意味

 10月29日に放送された『ワルイコあつまれ』(Eテレ)は、2時間スペシャルの特番。この拡大版にゲスト出演したのは明石家さんまだった。  さんまが企画・プロデュースしたアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』(原作は西加奈子の同名小説)は今年9月にEテレで放送されたが、さんま本人ががっつり同局に出演するのは今回が初だという。紳助・竜介が出演する『人形劇 … 続きを読む ...

IMALU、ネット記事の“スイカなみ”表現を批判も…「まず父親に言えば?」の声

 タレントのIMALUが一部ネットニュースのハラスメント表現に「クソキモ」と嫌悪感を示し、物議を醸している。  IMALUは10月10日、「あるネット記事で18歳の女性芸能人のバストを『スイカなみ』と表現し、バストに意識がいって彼女の話が入ってこないと書かれていた」とツイート。続けて、「最後の文章が『ストレスと寝不足で豊満バストがしぼんでしまわないか心配』というのもクソキモ」と… 続きを読む ...

「SMAP」「木村」と香取慎吾に連呼…さんまに期待される“再集結”への橋渡し

 “雪解け”を感じ取った視聴者が多かったようだ。  7月30日、明石家さんまが司会を務めるNHK総合の音楽特番『第11回明石家紅白!』が放送された。今回は郷ひろみ、大黒摩季、香取慎吾、DA PUMP、BiSH、緑黄色社会が出演したが、とりわけさんまと共演するのは7年ぶりという香取の出演が注目を浴びた。 「トップバッターは郷ひろみでしたが、さんまは郷とのトークを始め… 続きを読む ...

香取慎吾『明石家紅白!』出演決定!? さんま「SMAPとは引き寄せ合うものが…」

 SMAPの話もしたのだろうか……。  明石家さんまが司会を務めるNHK総合の音楽特番『明石家紅白!』に香取慎吾が出演するとさんま自ら明かし、ファンを中心に波紋を呼んでいる。  さんまの発言は、25日に放送されたラジオ番組『MBSヤングタウン』(MBSラジオ)の中で出てきたもの。ゲスト出演した元モーニング娘。の飯窪春菜が「人の縁、すごく最近感じます」というトークを… 続きを読む ...

『ホンマでっか!? TV』カトパン卒業で始まった“Xデー”へのカウントダウン

 明石家さんま司会の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)から、カトパンこと加藤綾子が卒業することが判明した。加藤は同番組がスタートした2009年から参加しており、フリー転身後もMCを続けてきたが、4月で卒業する運びとなった。 「『ホンマでっか』は深夜帯に30分番組としてスタートし、2010年にゴールデンに昇格。翌年には20%近い視聴率を獲得するなど、あっという間に超人気番組… 続きを読む ...

徳光和夫「AKB発言」の流れ弾で明石家さんまにも火の粉…「ガチの共演NG」に!?

 ネットを大炎上させたフリーアナウンサー・徳光和夫の「AKB発言」で、今度は明石家さんまが“二次被害”に悩まされているという。  事の発端は、浅草キッド・水道橋博士のYouTubeチャンネル「水道橋博士の異常な対談」で10月30日に配信された動画。徳光はさんまの若々しさを表現しようとして、「AKBの1人や2人は妊娠させられる」と発言し、度を越したセクハラ発言だとして問題視された… 続きを読む ...

明石家さんまに気に入られた鷲見玲奈アナ…写真集の“炎上商法”失敗のジレンマ

 フリーの鷲見玲奈アナウンサーが、24日午後放送の日本テレビ系バラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』にゲスト出演した。  今回は「運動オンチvs運動神経バツグン」と題して放送。鷲見アナは「バツグン」側で登場。 「オンチ」のゲスト陣から「あぐらがかけない」という話題が上がると、鷲見さんはあぐらをかいてみせた。今月、「鷲見玲奈ファースト&ラスト写真集『すみにおけない… 続きを読む ...