• Thu. Oct 28th, 2021

本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』

  • Home
  • おぼん・こぼんのブレークは高齢芸人たちの希望となるのか? 葛藤の先にあった「電撃和解」

おぼん・こぼんのブレークは高齢芸人たちの希望となるのか? 葛藤の先にあった「電撃和解」

 つい最近まで、世間からすっかり忘れられていた昭和の人気漫才コンビ「おぼん・こぼん」。だが、人気番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で2人の不仲説が取り上げられたことで、再ブレークの兆しを見せている。 「これまで『水ダウ』では「おぼん・こぼん」の不仲説を何度か取り上げてきましたが、10月6日に放送された回で2人が電撃和解を果たしたことで、その後、テレビ局から仕事のオファーが… 続きを読む ...

水川あさみ、新事務所独立説に対する業界の懸念「窪田正孝の活動の足かせにも」

 10月期の月9ドラマ『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)で主演を務める俳優・窪田正孝。前作に続き、高視聴率が期待されているが、そんな彼の妻で女優の水川あさみの動向に、業界関係者が警戒を強めている。  「2人は2年前に電撃結婚しましたが、夫婦関係… 続きを読む ...

『笑ってはいけない』休止の理由はBPOか、松本のモチベーション低下か…吉本興業・大崎会長の見解は?

 ダウンタウンはじめ、吉本芸人らを中心に人気タレントが出演する、大晦日恒例特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)。国民的番組『NHK紅白歌合戦』の裏にもかかわらず、昨年までの11年間で民放トップの視聴率を稼いできた人気シリーズだが、今年の休止を発表したことで、さまざまな憶測が飛び交っている。 「06年のスタート以降、ほぼ民… 続きを読む ...

災難続きの綾瀬はるかが無双状態に ! 「お嫁さんにしたい」女優の母親想いに好感度さらに上昇

 9月にコロナ入院を巡ってネット上で“上級国民”と揶揄され、人気への影響が心配された女優・綾瀬はるか。そんな彼女に、今度は母親の投資トラブルが発覚。災難が続くなか、“災い転じて福となす”とばかりに、本人の好感度が上がっているという。  「母親が、事務所のお金1億円を騙し取られたんです。にもかかわらず、綾瀬は責めもせずに“(お金は)返らんかったら… 続きを読む ...

ビートたけしの無慈悲! いまだ忠誠誓う「たけし軍団」との師弟愛はどこへ?

 ヤクザの世界は、“親分が黒と言えば黒、白と言えば白”と逆らえない、不条理な世界だ。それと酷似しているのが、お笑い界の重鎮・ビートたけしとたけし軍団の関係だ。  今月4日、ビートたけしが乗った車が、つるはしと小刀を持った男に襲われるという衝撃的な事件が起きた。現行犯逮捕されたのは元暴力団関係者で、覚せい剤中毒に… 続きを読む ...

ビートたけし襲撃事件直後「犯人はかつての関係者では?」との憶測が飛び交ったワケ

 TBSの情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』のコメンテーターを務めるお笑い界の重鎮・ビートたけしが乗った車がTBSの敷地内でつるはしと小刀を持った千葉県在住の40代の男に襲われた事件。現行犯逮捕された男は、6月にたけしに土下座して弟子入リを志願したが断られたための逆恨みの犯行だといわれている。その一方で、たけし襲撃の一報を聞いた関係者からは「たけしを恨んだ関係者の犯行かと思った… 続きを読む ...

メリー喜多川氏の美学「タレントを守るためには悪人になる」の犠牲になった中森明菜と研音の不遇

 数多くの男性アイドルやグループを輩出した芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」の“女帝“と呼ばれた名誉会長・藤島メリー泰子(メリー喜多川)さん。そのメリーさんが死去していたことが17日、明らかになった。享年93。  メリーさんの訃報に、各方面から彼女の偉大さを称える声が寄せられているが、なかでも所属タレントを… 続きを読む ...

強行放送の『24時間テレビ』に現場は不安だらけ!? 一人暮らしするスタッフも

 新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、もはや「災害時に近い局面」(専門家組織)といわれる東京。そんななかにもかかわらず、8月21・22日には、日本テレビが毎夏恒例としている『24時間テレビ44 想い~世界は、きっと変わる。』が放送される予定で、現場からは不安の声があがっているという。 「今年3月、当… 続きを読む ...

石橋貴明は鈴木保奈美に“骨抜き”にされていた !? 「モラハラ夫」疑惑の裏側

 先日、自身のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』で女優の鈴木保奈美との離婚を発表した、とんねるずの石橋貴明。相方の木梨憲武が「まぁ、“新しい”シリーズが始まったということですよ」とエールを送ったことで、事実上、活動休止状態のコンビ復活に注目が集まっている。 「とんねるず… 続きを読む ...

謎の自殺から8年、宇多田ヒカルの母・藤圭子さんが全盛期に語っていた“恨み節”

 “平成の歌姫”ことシンガーソングライターの宇多田ヒカル。去る6月27日、自身の新曲を提供したアニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』総監督の庵野秀明氏とインスタライブを行ってファンを喜ばせたが、その後、公開されたアーカイブの中で、2013年8月に他界した母で歌手の藤圭子(本名・宇多田純子)さんへの思いを語ったことで、改めてその死の背景に注目が集まっている。  「庵野監督は宇… 続きを読む ...