• Thu. Oct 6th, 2022

水道橋博士

  • Home
  • 「水道橋博士“先生”」誕生でコンビ復活は絶望的か…今も続く冷戦状態

「水道橋博士“先生”」誕生でコンビ復活は絶望的か…今も続く冷戦状態

 7月に投開票された参院選では、元おニャン子クラブの生稲晃子氏(自民党)や、歌手で俳優の中条きよし氏(日本維新の会)、元陸上選手でタレントの松野明美氏(維新)、暴露系YouTuberのガ―シーこと東谷義和氏(NHK党)など、多くの著名人候補も当選を果たした。  その中で、れいわ新選組から比例区に出馬した、お笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士氏も見事に当選。維新の松井一郎代表か… 続きを読む ...

ビートたけしと議員となった水道橋博士の気になる仲「俺は一切関係ない」

 7月10日に投開票された参院選でれいわ新選組から比例代表で立候補し、初当選を果たしたお笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士。たけし軍団からは、東国原英夫以来、2人目の議員となるが、今回の選挙活動をめぐって、肝心のビートたけしとの師弟関係が悪化しているという。 「立候補を表明した際、たけしが“俺を利用するな”と… 続きを読む ...

“いわくつき”水道橋博士を擁立した山本太郎、期待した「たけしの支援」得られず

 お笑い界の重鎮・ビートたけしの愛弟子でお笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士が6月22日公示の参議院選挙にれいわ新選組から比例代表で出馬予定。水道橋を担ぎ出した山本太郎代表の狙いは、師匠のたけしの支援を得ることだったことが関係者の取材で明らかになった。  「山本は、庶民に影響力を持つたけしに接近しようと接近を… 続きを読む ...