• Wed. Aug 10th, 2022

田辺ユウキ

  • Home
  • 永野VS.お見送り芸人しんいちにみる、バラエティ番組のドッキリのデッドライン

永野VS.お見送り芸人しんいちにみる、バラエティ番組のドッキリのデッドライン

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またローカル番組らしい味わいがクセになる、関西制作のテレビ番組に注目する連載「関西バラエティ番組事件簿」。  今回は、7月27日放送『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(カンテレ)で起こった因縁の対決、永野VS.お見送り芸人しんいちについて触れながら、バラエティ番組におけるドッキリのデッドラインを考えていきたい。 続きを読む

麒麟・川島の後継者MCに粗品が浮上?「粗品の呪い」がウケた理由を分析

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またローカル番組らしい味わいがクセになる、関西制作のテレビ番組に注目する連載「関西バラエティ番組事件簿」。 今回は、6月26日をもって競馬中継番組『KEIBA BEAT』(カンテレ)のMCを卒業した麒麟・川島明と、後任待望論があがっている霜降り明星・粗品について取り上げたい。 川島、最後の出演回の競馬… 続きを読む ...

後藤・濱家のツッコミがさえわたる『防犯カメラが捉えた!衝撃コント映像』

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またローカル番組らしい味わいがクセになる、関西制作のテレビ番組に注目する連載「関西バラエティ番組事件簿」。  今回は、4月から深夜でレギュラー放送されている、フットボールアワーの後藤輝基、かまいたちの濱家隆一がMCをつとめるコント番組『防犯カメラが捉えた!衝撃コント映像』(ABCテレビ)を取り上げる。 続きを読む

『大阪造船所アイドルフェス』大阪で“アイドルフェス”難しい?初開催で約2000人来場

 大阪湾に注ぐ木津川に面した、無骨な一帯。そこに前衛的であり、しかし前時代的とも称することができる名村造船所跡地(クリエイティブセンター大阪)は建っている。同所は大正から昭和の終わりにかけて数多くの船舶を作りあげ、現在では大阪府を代表する複合型施設として、アートや演劇などさまざまなイベントがひらかれている。 続きを読む