• Tue. Dec 6th, 2022

知られざる女子刑務所ライフ

  • Home
  • 「トー横のハウル」の死因は? 獄死が公表されない「闇」を元女囚が語る

「トー横のハウル」の死因は? 獄死が公表されない「闇」を元女囚が語る

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 トー横のハウルが東京拘置所で死亡  新宿・歌舞伎町の「トー横」で炊き出しなどをしていた元ホストのハウルが、11月14日に東京拘置所で亡くなったそうですね。6月に逮捕されてました。  前も書いてますが、「トー横」には家に帰りたくない少女たちもいてますので、そうゆう子たちを目当てにオッサンたちが集まっています。  ハウ...

廃院になった精神病院の闇――元患者が明かす「廊下でレイプ」「差し入れ着服」恐ろしい実態

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 精神病院に3カ月入院  突然ですが、皆さんは精神病院に行ったことがありますか?  今は、小ぎれいな心療内科のクリニックとか珍しくないですが、少し前までは「精神病院」というと、不衛生で虐待も普通なイメージで、実際にそうでした。  瑠美は、たぶんその中でも一番えぐい病院に3カ月も入れられていました。本(イースト・プレス...

NHKドラマ『一橋桐子の犯罪日記』はファンタジー! 「トー横はなくならない」と元女囚が断言するワケ

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 ドラマ『一橋桐子の犯罪日記』が好評 「刑務所に入りたくて事件を起こそうとするおばあさん」  なんだか微妙な設定ですが、あの松坂慶子さん主演のテレビドラマ『一橋桐子の犯罪日記』(NHK)の役やそうです。めっちゃ話題やそうですね。皆さんはご覧になってます?  瑠美はほとんどテレビを見ないのですが、編集者さんから聞いて、...

後藤祐樹『アウトローの哲学』から読む、刑務所でのイジメと読書の大事さ! 元女囚がウルッときたポイントは?

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 Paix²が「内閣総理大臣賞」受賞  毎日ヤなニュースばっかりですが、久々にええ話が来ました。Paix²(ペペ)のお2人が、「令和4年安全安心なまちづくり関係功労者 内閣総理大臣賞」を受賞されたそうです。「平素からそれぞれの地域・分野で防犯や再犯防止に関する取組に御尽力」されたのが理由なんですね。  Paix²のお...

刑務所に入りたい高齢者、NHK『一橋桐子の犯罪日記』はリアル? 12年のムショ生活で見た「介護される」受刑者の姿

 NHKで現在放送中のドラマ『一橋桐子の犯罪日記』。松坂慶子演じる主人公・一橋桐子が、刑務所に入ることを目標とした“ムショ活”に励む姿を描く作品だ。  桐子は年金とパートの収入で生活しているものの、暮らしはラクではなく、そんな中で親友の知子(由紀さおり)が他界。心の支えを失って、自分はこのまま孤独死していしまうのではないか――とふさぎ込んでいたところ、テレビで流れた「刑務所に入りたくてやった」という逮捕者の言葉に心が反応してしまう。  刑務所では季節を感じる食事が1日3回提供され、軽作業で報酬も支払...

ムショではパジャマや靴下も“先輩”から受け継いだ中古品! 元女囚が教える「官給品」の世界

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 田中聖の判決は12月13日  9月22日は、元KAT‐TUNの田中聖さんの初公判でしたね。  公判中、田中さんは静かに前を見ていたそうですが、写真週刊誌さんは「意外な言動」と書いてますね。なんですかね? おとなしくしてたから? オトナなら普通に静かにしてますよね。ちょっとあおりすぎかも? と思いました。  判決は1...

「生活保護の手続き方法」指導も! 今どきの刑務所、元女囚がうらやましがる社会復帰プログラム

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 清原和博やASKA、羽賀研二も更生  田中聖さん(保釈中)の覚醒剤取締法違反(使用)の初公判は9月22日やそうで、もうすぐですね。  さすがに執行猶予は厳しいかなと思いますが、「保釈金600万円」は妥当なところでしょうか。AOKIの会長さんは3億円やそうですね。  保釈金は、「保釈中にトンズラしたら没収」ですが、ト...

刑務所では「いかついから」メガネ禁止!? 元女囚が教える「最近の刑務所事情」

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 刑務所は「究極の密」  瑠美がコロナデビューしたことは前回お伝えしましたが、刑務所でのコロナ感染も止まらないようです。  横浜刑務所は以前から集団感染が話題ですが、ほんまはどこも同じと思いますよ、発表しないだけで。  7月1日から今まで「収容者305人と職員78人の感染・死者ナシ」を発表した高松刑務所は、「完全な隔...

アプリやSNSで大麻や覚醒剤が気軽に買える時代に……元女囚が考える「子どもたちの薬物依存」

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 コロナデビューしました  この夏は猛暑の上に大雨で、すごかったですね。ゆっくりお休み取れましたか?  実は、瑠美は7月にコロナデビューしておりました。仕事柄いろんな方に会うから、気をつけてるつもりでしたが、やっぱりどっかでうつりました。思い当たるところはないのですが……。  呑みすぎた次の日に、なんとなく手首や足首...

田中聖の収監先、D.Oや鈴木宗男も入った栃木の「喜連川」? 元女囚が教える有名人の刑務所事情

 覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。 松戸拘置支所は「住みやすい」?  再逮捕されてた元KAT-TUNの田中聖さんの追起訴が報道されましたね。8月に入って保釈申請が認められなかったことも報じられました。  うーん、実刑と勾留はしょうがないですね。6月20日の判決(名古屋地裁、懲役1年8カ月・執行猶予3年)を受けた9日後に、再逮捕ですからね。パクられた(...