• Sat. Feb 4th, 2023

鷲尾香一

  • Home
  • 自転車事故減少でも法改正 “ヘルメット着用化”には反対の声も

自転車事故減少でも法改正 “ヘルメット着用化”には反対の声も

 23年4月からこれまでの児童・幼児だけではなく、自転車に乗る人全員がヘルメットの着用が「努力義務」… 続きを読む

信州大Gが新型プラスチック合成成功と発表 脱炭素&ごみ問題解決に期待

 信州大学の研究チームは12月7日、頭痛薬の主成分であるアスピリンを原料にリサイクルが容易… 続きを読む

日本が貿易、16カ月連続赤字で貿易赤字国に転落、23年に黒字化厳しく

 日本が貿易赤字国に転落している。財務省が12月15日に発表した11月の貿易統計… 続きを読む

神戸大が世界初、 手術支援ロボットで子宮体癌手術 海外から遅れる日本医療

 神戸大学は2022年12月2日、国産の手術支援ロボットで、世界で初めて子宮体癌手術を実施したと発表した。新たに、婦人科領域、消化器外科領域でのロボット手術が保険適用となったことを受け実施されたもので、これまで外国産が中心だった手術支援ロボットに、大きな道筋をつけるものとなった。  ロボット支援による手術は、00年に米国で認可され、全世界的にシェアのほとんどを占める状況で今日に… 続きを読む ...

世界初! 順天堂大・東大ら研究チームが“自殺と体内リチウム濃度”の関連性を発見

 日本の15~39歳の死因でもっとも多いのは自殺だ。順天堂大学らの研究チーム11月11日… 続きを読む

2022年の賃上げ、上昇率たった1.9%… 物価上昇に「焼け石に水」格差が徐々に可視化

 2022年に賃上げを行った企業は85.7%で、その平均額は5534円、改定率(上昇率)は1.9%にとどまっている。厚生労働省は11月22日、「令和4年(2022年)賃金引上げ等の実態に関する調査」(回答数2020社)を発表した。続きを読む

運送業は高血圧や糖尿病の人が多い… 職業と健康についての研究、富山大学Gが発表

 心疾患や高血圧、糖尿病では企業の規模と産業別に2倍近い格差があり、狭… 続きを読む

荒れる学校… 学校の暴力行為が前年度比15.5%、いじめ認知件数も19.0%増

 学校が荒れている。文部科学省が10月27日に公表した「令和3年度(2021年度)児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」によると、小・中・高等学校における暴力行為の発生件数は前年度比15.5%、いじめの認知件数は同19.0%も増加した。  続きを読む

未成年の視力低下問題の中… 慶應大が近視進行の分子メカニズムを解明

 文部科学省の21年度の「学校保健統計」によると、裸眼視力が1.0未満の割合… 続きを読む

マグロ養殖で名を馳せた近畿大がまた! 今度は3大珍味キャビアで驚きの発見

 世界の“3大珍味”に例えられるキャビア、フォアグラ、トリュフ。その高級食材キ… 続きを読む