• Wed. Aug 10th, 2022

BTS

  • Home
  • 「BTSサヨナラ特集」で復活もくろむ? NHK『紅白』の作戦と打ち切り騒動の行方

「BTSサヨナラ特集」で復活もくろむ? NHK『紅白』の作戦と打ち切り騒動の行方

 韓国の7人組グループ・BTSが今後、メンバー全員でソロ活動を本格化させると発表した件は、世界中に激震を走らせた。 「世界的に活躍するBTSメンバーの兵役を免除するべきかどうか、韓国国内でも賛否両論の意見が飛び交っている。ただ、BTSが所属する最大手事務所のHYBEは上場企業ということもあり、兵役免除でバッシングを受けて株価が下落することも恐れているようです。そこで、ひとまずは… 続きを読む ...

アイドルと働き方改革──ジャニーズ・BTSの労働負荷が高い3つの理由

──ジャニーズを愛するおじさんが考える、アイドルと世相のあれこれ。  夏はコンサートやイベント、テレビの大型特番など、アイドルの活動が活発になる季節です。ジャニーズも今年の夏は、実にデビュー組9グループが7~8月にコンサートを行います。また、デビュー前のジャニーズJr.夏定番のコンサートとして「Summer Paradise 2022」「マイナビ サマステライブ 未来少年」が予… 続きを読む ...

BTSや政治家まで彫っているのに…世にも珍しい“タトウー禁止国・韓国”

 韓国・K-POPアイドルのファッションをチェックする上で、おしゃれなタトウーは見逃せない。服装や髪… 続きを読む

BTSの新曲「放送不適格」は謎判定「KBSの審査基準は恣意的で基準不明瞭」

 BTS(防弾少年団)のいくつかの新曲が、韓国の公共放送局・KBSから「放送不適格判定」を受けたとして話題だ。今回判定を受けたのは、ニューアルバム『Proof』に収録された『RUN BTS』と『Born Singer』の2曲。後者は2013年に公開された無料音源のリマスター版である。  ふたつの曲が不適格と判定された理由は、「悪口や卑語、俗語、低俗な表現が使われているため」と説… 続きを読む ...

BTS抜いた!韓国で大ブームを起こした“イム・ヨンウン”とは?

 韓国国内で話題沸騰中の歌手がいる。ファーストアルバム「IM HERO」で業界記録を打ち… 続きを読む

BTS・VとBLACKPINK・ジェニーの熱愛説は誤報でも…嘘から出た真になる可能性

 世界的なK-POPアイドルである、BTS(防弾少年団)・Vと、BLACKPINK・ジェニーの熱愛説が報じられた。韓国のオンラインコミュニティに、ふたりが済州島でデートをしていると思わしき写真が投稿されたことがきっかけだった。  報道から一夜が経過し、特にファンたちにとっては事実関係が気になるとこだが、ふたりの所属事務所からは特に目立った公式発表はない。また、ふたりの写真を投稿… 続きを読む ...

BTS他アイドルとファンがより親密な関係に!?エンタメ先進国韓国でファンテックが台頭

 近年、ファンテックという言葉が広がりつつある。これは、エンターテイメントや芸能人、もしくはアーティストを愛する「ファン」と「テクノロジー」を掛け合わせた造語だ。ビジネス的には、旧来からあるファンサービスを、デジタル技術で提供する新たな動きを総称する言葉となっている。  ここ数年、クリエイターや芸能人がYouTubeやインスタグラムなどSNSを通じてコンテンツを配信し、視聴され… 続きを読む ...

BTS、今度は北米史上2位の興行成績を記録!全米制覇で韓国政府をも動かす!?

 今やK-POPの枠を超え、世界的な人気グループとなったBTSだが、2021年12月に米ロサンゼルスのSoFiスタジアムで行った4日間のライブの売り上げが3,330万ドル(約37億円)を記録。この数字は、北米における1会場で行われたライブとしては史上2位の興行成績というから、まさに向かうところ敵なしの状況だ。  だが、そんな彼らにとって今年22年は“節目の年”とも言える。なぜな… 続きを読む ...

BTSやBLACKPINKが気候変動リスクを訴え始めたわけ 韓国芸能界のビジネス変化

 SDGs(持続可能な開発目標)が世界中で注目を浴びるなか、多くの企業がESG経営に乗り出している。ESG経営とは、「Environment(環境)」「Social(社会)」「Governance(企業の管理体制」に配慮した経営のこと。言い換えれば資本主義のルールのなかで、強欲に利益だけを追求するのではなく、環境や社会に良い影響を与えつつ、自社の透明性や社会規範を守っていく経営の在り方を指す… 続きを読む ...

BTSは働きすぎ? 長期休暇惜しむファンの裏で韓国アイドルの過酷な労働環境

 BTS(防弾少年団)が12月6日に長期休暇を発表した。2013年デビューして以来、2度目の公式な長期休暇となる。所属事務所は「アーティスト、クリエイターとしてのエネルギーを満たす再充電時間」と今回の休暇を位置づけており、メンバーたちはデビュー後初めて年末年始を家族と共に過ごすことになったという。 休暇といえども、BTSのメンバーがどんな生活をしているか気になる方は多いだろう。ここ数日、メン… 続きを読む ...