• Sun. Jan 29th, 2023

Travis Japan

  • Home
  • Travis Japanと松田元太くんを応援する妻を見て感じた“デビュー”の意味

Travis Japanと松田元太くんを応援する妻を見て感じた“デビュー”の意味

 10月28日、Travis Japanがデジタルシングル「JUST DANCE!」を全世界配信リリースし、メジャーデビューを果たしました。9月28日に、Travis Japanの留学先でもあるアメリカ・ロサンゼルスに本社を構える世界的規模のレコードレーベル「Capitol Records」と契約を交わしてから、ちょうど1カ月後のデビューとなりました。これだけを聞くと、トントン拍子のデビュー… 続きを読む ...

二宮和也も動揺! Sexy Zone・菊池風磨、『ニノさん』でTravis Japan・吉澤閑也を足蹴りにしたワケ

 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系)が1月8日に放送され、Sexy Zoneの菊池風磨、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇らが出演。ゲストにはTravis Japanが登場した。  番組では、Travis Japanメンバー一人ひとりの特技や、2012年のグループ結成からこれまでの歴史を紹介した「トラビスジャパンヒストリー」を紹介。「結成当時は仲が悪かった」とのことで、その理由をリーダーの宮近海斗は、「(ジャニーズ)歴もバラバラで、先輩もいて後輩もいてみたいな感じでもありま...

Travis Japan・宮近海斗、Snow Man・目黒蓮とKing&Prince・神宮寺勇太らとの“同期会”の計画明かす

 Travis Japanが昨年大みそかに公式インスタグラムでライブ配信を実施し、デビュー年である2022年を振り返った。  冒頭では、グループ内で“インスタリーダー”を務める松倉海斗が、22年の写真投稿は189回、リール(動画投稿)は65回、ストーリーズ(24時間限定公開)は239回、インスタライブは22回行ったと発表。また、11月21日には、フォロワー数が100万人を突破したということで、「みなさん見てくれる方の愛を感じました」と語り、メンバー全員で「ありがとうございます」と感謝の気持ちを述べた...

キンプリ、なにわ、スノ、トラジャ…2022年のジャニーズソング「ベスト」10選

 デビュー、脱退、退社、あるいは社長就任など様々なニュースが入り乱れる激動の1年となった今年のジャニーズ勢。そこで2022年にリリースされたシングル(配信含む)とアルバムを数えてみると、およそ50タイトルもあった。今回はそのシングル表題曲とリード曲の中から、年末に改めて振り返りたい10曲を選出した。紹介できる数に限りがあるため、全グループを入れられなかったことをご理解いただきたい。 … 続きを読む ...

「ジャニーズダンス楽曲大賞2022」間もなく投票開始! 候補曲25~35をチェック【Snow Man、なにわ男子、Travis Japan】

 さまざまなジャニーズグループが新曲を発表し、音楽シーンを賑わせた2022年。サイゾーウーマンでは、昨年末に引き続き、「ジャニーズダンス楽曲大賞」を開催いたします!  今年発表されたジャニーズ楽曲を対象に、振り付けやダンスパフォーマンスのベスト1を決定いたします(※ただしYouTubeでMVやパフォーマンス動画が公開されている楽曲に限定)。  「ジャニーズダンス楽曲大賞2021」「ジャニーズダンス楽曲大賞2022上半期」では、ともにKing&Princeの「Magic Touch」と「ichiban...

King&Prince独走で「スノ超え」、Travis Japanは「不甲斐ない結果」……ジャニーズカレンダー予約数ランキングの意外な事実

 ジャニーズ事務所公認のグループ別2023年版カレンダーの予約が、12月1日より開始。約1週間が経過した現在、各ECサイトのランキングを見ると、やはり大方の予想通り、King&Prince(以下、キンプリ)が首位を独走している状態のようだ。11月4日の平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の電撃脱退&退所発表以降、“キンプリバブル”が発生しており、最新シングル「ツキヨミ/彩り」(同9日発売)は、自身初のミリオンセールスを達成。現体制での最後のカレンダーも「記録的な売り上げになるとみられている」(スポーツ紙記者...

Travis Japan・吉澤閑也が「めちゃくちゃキレた」撮影とは? 美 少年・那須雄登のテロップが「不快」なワケ【Jr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、11月24~30日公開の動画を注目度順にチ...

Travis Japanのファンは「素直に喜べなかった」「悲劇」と複雑な思い……“デビュー発表が衝撃的”だったジャニーズグループ1位に【ジャニーズファン世論調査】

 コンスタントに新譜を発表し、常にヒットチャートを賑わせている数多くのジャニーズグループ。デビューするにいたっては、大手ホテルや海外での記者会見、コンサートや舞台会場などでファンを前に報告したり、サプライズ発表されるなど、これまでさまざまなケースがありました。そこで今回は、「デビュー発表が衝撃的だったジャニーズグループ」をアンケート調査。  回答の選択肢は下記の19組。これらから1組を選び、回答してもらいました。ジャニーズファンにとって最もインパクトのある“デビュー発表”だったのは、どのグループなの...

キンプリへの嫌がらせ、冠番組も交代か? Travis Japan推しを始めたジャニーズの“見誤り”

 平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太が来年グループを脱退し、ジャニーズ事務所も退所するKing & Prince(以下、キンプリ)。衝撃の発表から早くも1カ月ほどが過ぎようとしているが、その間にもティアラ(キンプリファンの総称)たちはさまざまな動きを見せている。 「11月9日に発売した最新シングル『ツキヨミ/彩り』は、オリコン週間シングルランキング(11月15日付)で1位を獲得。自己… 続きを読む ...

Travis Japan、快挙連発で歌番組のオファー殺到も… ジュリー社長の“関西推し”でいきなり正念場

 10月末にジャニーズ初となる世界配信デビューを飾ったTravis Japan(通称・トラジャ)が、今月24日にYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」に出演。チャンネル卒業を記念した緊急生配信を実施した。    ジャニーズJr.のグループがそれぞれ各曜日を担当する同チャンネルで、Travis Japanは2018年から木曜日を担当してきた。ジャニーズでは、… 続きを読む ...