• Mon. Sep 26th, 2022

爆笑問題YouTubeコントが不発「ファンすら望んでない!?」理由を考察

 結成34年のベテランコンビ・爆笑問題が9月9日、コントを中心としたYouTubeチャンネル「爆笑問題のコント テレビの話」を開設。都内で報道陣を集めた記者取材会を開くなど、宣伝にも力を入れているが、当のチャンネルは早くも数字が伸び悩んでいるようだ。続きを読む

矢沢永吉、台風下ライブを批判するの“ファンじゃない人々”?ファンは無問題か

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかくあおり・あおられがちな芸能ニュースをフラットな目線で、おちついて解説!   ――先週の台風14号上陸時、福岡でコンサートを行った矢沢永吉に対して、ネットで批判の声が高まっています。       城下 そうですね。矢沢さんは9月18日17時から福… 続きを読む ...

『おっぱいバレー』の内容だけでなく、どうしても見てみたくなる“題名のパワー”

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」というサイトを運営している私が「あの企画はどこが面白いのか?」を分析し、「面白さの正体」を突き止めるための勉強の場としてこの連載をやらせてもらっています。  今回のテーマは「綾瀬はるかさん主演の映画『おっぱいバレー』について」です。… 続きを読む ...

アニメ化もしたベストセラーコミックを、清野菜名&松坂桃李で実写化! 映画『耳をすませば』鑑賞券プレゼント

 清野菜名と松坂桃李がダブル主演を務める映画『耳をすませば』が10月14日に公開されるということで、今回は鑑賞券を3名の方にプレゼントいたします!    本作は、1995年にスタジオジブリによってアニメ映画化された柊あおい氏の同名ベストセラーコミック(集英社)が原作。k今回の実写版は、漫画、およびアニメ版で描かれた主人公・月島雫(清野)と天沢聖司(松坂)の中学時代のほか、10年後の物語も交えたオリジナルストーリーになっているそう。いったいどんな内容になっているのか、早速あらすじを紹介していきましょう...

BE:FIRST『BE:1』ショウムライターが全曲を6000字で解説!満載の仕掛けに脱帽以上に脱毛

“誰しもがオンリーワンでありながら、自分を磨くことを忘れずナンバーワンであることに誇りと愛を持ち続け、そしてすべての他者が自分と同じようなナンバーワンを持っていることにリスペクトを持ち続けてほしい、そして誰から見てもナンバーワンであり続けることを志してほしい”という意図により名付けられたBE:FIRSTの”ファースト”アルバム『BE:1』が去る… 続きを読む ...

ニューヨークのYouTubeでまたまた神企画!「シン・りょう」シリーズが見せた革新性

「おもしろいものを作る」を目標に日々切磋琢磨している若手芸人。当然彼らが同業者のお笑いを見るとき、その目線は必然厳しくなる。そんな芸人間で流行る番組は、掛け値なしにおもしろいと言っていい。この企画は現役の芸人をゲストに呼び、「最近芸人が一番笑った番組」を紹介してもらう対談企画である。  今回のプレゼンターは、芸歴4年目の続きを読む

『家事ヤロウ!!!』和田明日香さん【超万能クリーミードレッシングサラダ】、料理の高級感が爆上がり! 練りゴマと牛乳が偉大なレシピ

料理がまったくできない主婦の私。もう何年も夫が料理を担当していますが、子どもの成長とともに「いやでも作らなあかん時」に見舞われるように……。そこで「かんたん」「ラクチン」とTwitterで話題のレシピにチャレンジしていきます! 今日のレシピ:【超万能クリーミードレッシングサラダ】『家事ヤロウ!!!』 この投稿をInstagramで見る 家事ヤロウ!!!(テレビ朝日公式)(@kajiyarou)がシェアした投稿  『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)のインスタグラム...

嵐・二宮和也「すぐ死ぬ」発言のワケ、峯岸みなみの“てつや動画”に賛否【YouTube急上昇ランク】

 24時間365日更新されるYouTubeの中でも、特に注目を集めるのが「急上昇」動画。ランキングを見てみると、芸能人や有名人が出演しているのに、意外と世間で話題になっていない“名作(迷作!?)”もチラホラあります。「見逃した!」なんてことのないように、急上昇No.1とおすすめポイントを毎週振り返っていきましょう! 9月12~16日 YouTube急上昇ランキング 曜日別No.1 月:魔裟斗「那須川天心と対談!THE MATCH秘話からボクシング転向後の展望まで。」 火:杏/anne TOKYO「世...

天皇家の医学書は体位マニュアル「四十八手」の先祖? 難解で高尚なエロスの世界

「皇族はスーパースター」と語る歴史エッセイストの堀江宏樹さんに、歴史に眠る破天荒な「皇族」エピソードを教えてもらいます! ――これまで「天皇家秘伝のセックスマニュアル」ともいえる秘密の医学書『医心方』のうち、「ベッドルームでの知識」ともいえる「房内」について歴史エッセイストの堀江さんに語っていただいています。 堀江宏樹氏(以下、堀江) 今回は『医心方』「房内」が後世に与えた影響をお話しましょうか。江戸時代に作られた体位マニュアル「四十八手」のことは、多くの読者がご存知だと思います。その四十八手の先祖...

中学受験生の娘が、髪を抜いて食べていた――「産後1カ月で職場復帰」スーパーウーマンの母が猛省するワケ

 “親子の受験”といわれる中学受験。思春期に差し掛かった子どもと親が二人三脚で挑む受験は、さまざまなすったもんだもあり、一筋縄ではいかないらしい。中学受験から見えてくる親子関係を、『偏差値30からの中学受験シリーズ』(学研)などの著書で知られ、長年中学受験を取材し続けてきた鳥居りんこ氏がつづる。  中学受験生の親の悩みは多々あるものだが、その中でもダントツ上位に入るのが「子どものやる気が見られない」である。つまり「勉強しない」ということだ。  勉強に、まるでRPGの攻略をするがごとくの手応えを感じ、...