• Sat. Dec 10th, 2022

お笑い

  • Home
  • THE W2022決勝12組決定、あまりにも不運なTEAM BANANAはどうなってしまうのか?

THE W2022決勝12組決定、あまりにも不運なTEAM BANANAはどうなってしまうのか?

 今月、12月10日に『女芸人No.1決定戦THE W』の決勝戦が日本テレビ系で放送されます。今年で6回目の本大会、過去の優勝者を見てみると1回目はゆりやんレトリィバァ、2回目は阿佐ヶ谷姉妹、3回目は3時のヒロイン、4回目は吉住、5回目はオダウエダが優勝しました。  昨年まで決勝進出者は10組でしたが、今年から2組増え12組に。先日行われた決勝記者会見は、11月26日の13時1… 続きを読む ...

オードリー春日『テレビ出演数ランク』1位届かずも… バラエティにハマった状態に

 12月6日、『2022年テレビ出演本数ランキング』(ニホンモニター株式会社調べ)が『ラヴィット!』(TBS系)で発表され、1位を狙っていた麒麟・川島明とオードリー・春日俊彰の勝敗の行方が明らかとなった。  春日は8月10日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)で、テレビ出演本数1位を目指していることを明かしていて、相方の若林正恭は茶化すように「たぶん春日だけじゃないで… 続きを読む ...

『MONSTER LOVE』で「泥棒が道徳を説く」ようなクロちゃんの“ヤバさ”

 TBS系『水曜日のダウンタウン』の企画『MONSTER LOVE』が話題になっている。 『MONSTER LOVE』は、お笑いトリオ・安田大サーカス、クロちゃんの恋人探し企画。クロちゃんが9人の女性と沖縄で共同生活をしながら、恋人候補を絞っていくというバチェラー的な内容となっている。しかし9人の女性の中にはクロちゃんの事を好きではない女性も含まれており、それが誰か、そして何人… 続きを読む ...

金属バット「いやー間に合った」に拍手喝采! 『M-1グランプリ2022』準決勝レポート

――お笑い大好きプロデューサー・たかはし(TP)が見た、芸人たちの“実像”をつづる。今回は、『M-1グランプリ2022』準決勝レポートをお届け。 『M-1グランプリ2022』の準決勝が11月30日に行われ、今年のファイナリスト9組が発表された。僕は取材のため会場で激戦を見届けさせてもらったのだが、本当に手に汗握るすさまじい戦いだった。お笑いファンに浸透している有名な格言「全ての… 続きを読む ...

『THE W』のせいで「M-1で女性芸人が不利」の現状…時期カブりはなぜテコ入れされない?

 女性芸人日本一を決める『女芸人No.1決定戦 THE W 2022』決勝戦(12月10日夜7時放送、日本テレビ系)に進出した12組が、11月26日に発表された。  過去の大会で決勝戦進出経験からはAマッソ、スパイク、TEAM BANANA、天才ピアニスト、にぼしいわし、紅しょうが、ヨネダ2000の7組、決勝初進出者はエルフ、河邑ミク、さとなかほがらか、フタリシズカかりこる、爛… 続きを読む ...

ついに年1回のテレビ出演も消滅…『THE MANZAI』からウーマンラッシュアワーが消えた事情

 年末年始はお笑い芸人が忙しくなる季節だが、特に豪華なメンバーが揃うのが、毎年12月に放送されている『THE MANZAI』(フジテレビ系、12月4日放送)。お笑い界の賞レースで輝かしい成績を残した選りすぐりの芸人が集う一大イベントだ。 「『THE MANZAI』はコンテスト形式だった時期もありましたが、2015年からは『マスターズ』という形で、腕利きの芸人がネタを披露する番組… 続きを読む ...

M-1グランプリ2022の決勝進出者発表! スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも短いながら12月1日12時00分~23時59分まで楽しむことが出来るようになっていました。  今年決勝に選ばれたのは、ダイヤモンド、男性ブランコ、カベポスター、ロングコートダディ、さや香、真空ジェシカ、キュウ、ウエストランド、ヨネダ2… 続きを読む ...

『M-1』決勝進出者にキュウ、ヨネダ2000…“クセツヨ”だらけになった審査基準の変化

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2022』の準決勝が11月30日に開催され、12月18日にテレビ朝日系で放送される決勝戦に進出する9組が決定した。  過去最多となる7261組がエントリーした今大会のファイナリストとなったのは、ダイヤモンド、男性ブランコ、カベポスター、ロングコートダディ、さや香、真空ジェシカ、キュウ、ウエストランド、ヨネダ2000。ここに敗者復活戦から上が… 続きを読む ...

くりぃむしちゅーの有田が“芸能界引退宣言”第2の人生に多数の選択肢がある現代

 今月24日午後8時、インターネットテレビ局ABEMAにて、くりぃむしちゅーの有田哲平さんが緊急記者会見を行った。有田さんは記者会見の中で「私、有田哲平は、極めて近い将来、芸能界を引退します」と発表。そのうえで「そこでですが、引退をする前に1つだけやりたいことがあります。それが『有田哲平の引退TV』です」と。  つまり緊急記者会見とは有田さんの引退発表ではなく、ABEMAでの新… 続きを読む ...

立川志らく×桂宮治の、売れたことによる稽古量減少の打開策がすばらしい

 11月20日に放送された『立川志らくの演芸図鑑』(NHK)のトークコーナーで、立川志らくさんと桂宮治さんが、芸人にとって非常に興味深い会話をされていました。  多くの芸人は、“ネタを頑張って売れる”という目標を持っています。ただそれが、もし売れると今度は、ネタをやる時間が極端に減ってしまいます。練習量、ネタ作り、舞台数……人にもよりますが、テレビで売れ過ぎてしまうと、ネタをや… 続きを読む ...