• Mon. Nov 29th, 2021

カルチャー

  • Home
  • 映画『SEOBOK/ソボク』の3つの魅力 美男子2人のバディムービー×『AKIRA』なサイキックSF

映画『SEOBOK/ソボク』の3つの魅力 美男子2人のバディムービー×『AKIRA』なサイキックSF

 2021年7月16日より韓国映画『SEOBOK/ソボク』が公開されている。本作の内容を端的に表せば、「美男子2人のバディムービー×『AKIRA』(1988)のようなサイキックSF」であり、エンターテインメントに振り切った、万人が楽しめる秀作だった。さらなる具体的な魅力を記していこう。 美男子2人のバディムービー  余命宣告を受けた元… 続きを読む ...

どうするジャニーズ事務所? 木村拓哉『JUDGE EYES』シリーズ終了報道で公式ツイッターに海外ファンから怒りの声も

 木村拓哉が“主演”を務める人気ゲームシリーズ『JUDGE EYES』が9月発売の新作で終了となると一部で報じられ、国内ばかりだけでなく、海外でも波紋を呼んでいる。  ダウンロード版も含めた全世界累計出荷本数は1400万本を超える『龍が如く』シリーズの制作スタジオが木村拓哉とタッグを組んだことで話題になった『JUDGE EYES:死神の遺言』。2018年発売の同ゲームは、木村が… 続きを読む ...

ワタナベマホト、今泉佑唯との生活費に心配はナシ? 意外すぎる元YouTuberの“近況報告”

 元欅坂46のメンバーでタレントの今泉佑唯が7月12日、自身のツイッターにつぶやいた投稿にリプライが殺到している。  6日に第一子を出産していたことを報告した今泉だったが、この日は「こんばんは なにしていますか」と、スマイルの顔文字とともにファンに向けて呼びかけた。  これに対し、フォロワーからは、「佑唯ちゃんのこと考えてました」「勉強してました!応援して~」など… 続きを読む ...

【コラボ企画】[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表!

   人気のライブ配信アプリ「LINE LIVE」と「月刊サイゾー」がコラボす… 続きを読む

「サクラ革命」は瞬殺で「サ終」…有名タイトル=ヒットの法則は終了!?こんなに消えてるオンラインゲーム

 インターネットの一般化や通信環境の進化で、オンラインゲームはもはや当たり前の状況になっている。近年ではスマホの技術革新もあって、モバイルでオンラインゲームをプレイすることも可能に。  オンラインゲームの多くは、基本プレイ無料のスタイルが一般的。これがある種クセモノで、無料で簡単に始められる分、「これじゃない」とユーザーが判断すると即離脱に繋がるという諸刃の剣状態になっている。… 続きを読む ...

東出昌大、小出恵介、ピエール瀧らが続々進出…動画配信メディアが「セカンドチャンス」を与える場に

 不祥事を起こした俳優たちが動画配信メディアによるオリジナル作品で再起を目指すケースが続いている。地上波と違って起用に制約が少なく、彼らにセカンドチャンスを与える場として機能しているようだ。  今月6日、東出昌大が年内配信予定のNetflix映画『ボクたちはみんな大人になれなかった』に出演することが発表された。燃え殻氏の同名ベストセラー小説を原作に、森山未來が主演を務めるラブス… 続きを読む ...

GAG福井がYouTubeで見せる独特のトークにハマる芸人が続出!超実力派トリオの「GAG公式チャンネル」が見逃せないワケ

 毎年開催される、コントNo.1芸人を決める大会キングオブコント。1度ファイナリストになっただけでも業界から注目をされる権威ある大会だが、その常連とも言える超実力派トリオが存在する。それが「GAG」だ。「GAG公式チャンネル」はそんなGAGが運営する、主にネタ・トーク企画が中心のお笑いちゃんねるである。  もともと関西時代からお笑いファンの評価が高かった彼らだが、2014年に東… 続きを読む ...

映画『100日間生きたワニ』はコロナ禍でこそ生まれた傑作! そして原作の炎上騒動に落胆した人にこそ観てほしい理由とは

 2021年7月9日より、アニメ映画『100日間生きたワニ』が劇場公開されている。本作はTwitterで爆発的な人気を得たコンテンツ『100日後に死ぬワニ』を原作とするアニメ映画化作品だ。  結論から申し上げれば、この『100日間生きたワニ』は老若男女におすすめできる、掛け値なしにとても良い作品だっ… 続きを読む ...

ヒット請負人・神木隆之介の“ジンクス”崩壊? 映画『100ワニ』予約状況が「ガラガラ」と話題…

 2020年にTwitterで連載されて社会現象を巻き起こした4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』(著: きくちゆうき)を原作に、改題してアニメする映画『100日間生きたワニ』が7月9日より全国公開される。豪華なキャスト&スタッフが集結した意欲作のはずだったが、公開前から「予約状況がガラガラすぎる」などと騒がれ、早くも悪いムードが漂っているようだ。  『100日後に死ぬワニ』は原… 続きを読む ...

【コラボ企画】[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション決勝戦!

   人気のライブ配信アプリ「LINE LIVE」と「月刊サイゾー」がコラボす… 続きを読む